FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

お貴族様と行く九州北西部制覇ツー二日目 山と島編

2019年10月17日

お貴族様と過ごす九州北西部の二日目。
簡単朝ご飯を食べながら本日の計画を復習。

IMG_5305.jpg


本日のざっくりした予定によると、まずは雲仙に登って↑すぐ降り↓、船で天草の下島へ移動。
下島から上島へと北東へ向かい、西から熊本上陸。
十分山走りを楽しんだら、北上して阿蘇に行き宿泊。

ということで、抜けるような青空の下出発です。

IMG_5307.jpg


まずは、雲仙に向かってGO!

IMG_5308.jpg


ホテルを出て1時間弱。

IMG_5310.jpg

朝の気配が濃厚な山中に入る。


で、

IMG_5316.jpg

朝だからか、登るにつれて霧がけぶりだす。


視界の悪さにも負けず前進を続け、仁田峠到着。

IMG_5317.jpg


実はここもスタンプポイントだったりする。

IMG_5318.jpg

よし、スタンプゲットだぜ。

ここからは、約30年前の噴火でできた平成新山が見えるのだとか。

IMG_5320.jpg


だ、が、

IMG_5324.jpg

何も見えない・・・。
まぁ、こういうこともあるよねー。


さて、霧の中、山を降りるとするます。

国道57号を降って地上へと降りて行くと、
道が平になってきったところで、真っ赤な迦楼羅炎を纏う不動明王にお会いする。

IMG_5326.jpg

で、でかい。


更に1時間程南下を続け、口之津のフェリー乗り場に到着。

IMG_5328.jpg


20分程で乗船し、

IMG_5334.jpg


半刻を経て天草上陸。

IMG_5344.jpg


その足で

IMG_5351.jpg

イルカ印の丸健水産さんに到着。


ここで頼むのは、この季節限定の桜うに満開丼

IMG_5348.jpg

と、プレミアムうにコロッケ。

IMG_5349.jpg

うにソースが付いていて、プ、プレミアム!

ちょーっと冷凍感があったけんど、十分美味しゅうござんした。

食後、
近くにある珍しいもの見学に移動。

IMG_5352.jpg

その名もおっぱい岩(笑)

微笑ましい名前に岩の形を想像しつつ現物を見ると・・・・

IMG_5356.jpg

うーん。
こ、これはヤヴァイ・・・・。

天然物のエグさに衝撃を受けつつ、本日はここまで。

にしても、何故あの色と形を選ぶのか・・・・。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



レンタルツー記録(九州) | コメント(0) | トラックバック(0)

お貴族様と行く九州北西部制覇ツー初日 雨中の絶景編

2019年10月15日

九州に渡り、絶景棚田を訪れた私N。

IMG_5206.jpg


しばし撮影に時間を使った後、日本の歴史上一二を争う災厄の起こった地に向かう。

まずは、長大な吊り橋を渡り、

IMG_5217.jpg


道の駅鷹ら島でC休憩。

IMG_5220.jpg


道沿いにはフグ、河豚、ふぐ。

IMG_5222.jpg

フグが名物なのか? ちょっと食べたいかも・・・・。
いやしかし、さっきイカを食べた後だけにもう入らん。

仕方ない、と、未練を残しつつ次の場所に向かう。

およそ10分ほど走って到着。

IMG_5223.jpg

着いたのは殿ノ浦フェリーターミナル。


実は、ここ鷹島は元寇終焉の地。

IMG_5224.jpg

弘安の役で散々にやられた元軍が集結した島だそうで。
未だその時に沈没した船が眠っているという海を見つめ、しばし悠久の時を感じる。

決して、ナビに従って来た場所がフェリー乗り場で、先へ続く道がないと分かったことがショックだったわけではない。
また、一縷の望みをかけて時刻表を見てみたけれど、フェリー出発までまだ1時間もあると分かったことも大したことではない。
もちろん、動揺もしていない。 オレ、ダイジョブ。


深呼吸ひとつ。


くるりとUターンをかまし、元来た道を走り出す。

おっ、吊り橋のメインケーブルに鷹ハッケーン!

IMG_5219.jpg

が、カメラの取り出しが間に合わず、撮り逃す、と。

おー。ケーブルのテンションしっかり掛かってんねぇ〜。

・・・・・。
ダイジョブ、ダイジョブ、オレゲンキ。


何事もなかったように走り出し、伊万里湾をぐるり回って1時間。
鷹島の対岸、道の駅松浦海のふるさと館に到着。

IMG_5225.jpg

カッパオフして、謎のイキモノ達にご挨拶。

IMG_5226.jpg

微妙な壊れ感がアンニュイな・・・。


さらに道の先を急ぎ、
平戸大橋を越え、

IMG_5228.jpg


生月大橋を越えて道の駅生月大橋で一休み。

IMG_5231.jpg

鷹島からここまで約2時間。 喉を潤しながら呼吸を整える。

アグスタで来て以来だから、二年半ぶりかな?

なぜこの島に来たかというと、それは・・・
ホンダのスタンプラリーで踏むべき土地だから、だっ!

IMG_5236.jpg

スタンプゲットだぜ!!


この時点で既に17時。
予定だと、まだまだ先が長いんだなー、これが・・・。

牛の飛び出しに注意しつつ、

IMG_5242.jpg

またまた走り出すことしばし。

巨大カブトムシで有名な道の駅たびらを経由して

IMG_5243.jpg


ついに到着。

IMG_5251.jpg

本日のメイン・本土最西端の地、神崎鼻。

そして、もちろん

IMG_5246.jpg

スタンプゲットだぜん!


既にお時間は18時半。
船の各種灯火がうっすら見える。

IMG_5283.jpg

この後、本日のお宿はまだ百数十キロのかなた先。
先は長いぜよ・・・。

でも、ここから先は単に道の駅を踏むだけの道中で、暗いとか峠の夜走りとかで特筆すべきところなし。

ということで、
開設前でスタンプ踏めなかった道の駅と

IMG_5292.jpg


メロンなバス停だけ紹介して

IMG_5298.jpg


本日のお宿・喜々津ステーションホテルまでワープ。

IMG_5301.jpg

走行距離499kmを走り切って初日が終了。
当然、疲れ切っているので、部屋に入って即バタンキュー。

怒涛の2日目につづく。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
レンタルツー記録(九州) | コメント(0) | トラックバック(0)

お貴族様と行く九州北西部制覇ツー初日 雨中の絶景編

2019年10月13日

時の経つのは早いもの。
バタバタしているうちに、あっという間に一ヶ月の空白期間・・・。
秋も深まるこの時期に、またまた春のお話を載せるであります。
しばしお付き合いを。


さて、関東から関西に移ってきて思ったのは、なんと言っても九州の近さ。

例えば、千葉から大阪と大阪から小倉はほぼ同じ距離である。
それゆえ、しょっちゅう東京へ出張に行かされている私Nが、『九州なんてすぐ行けるぜ!』と思うのも自然なことかと。

それに加え、
LCCでお得に九州へ飛べるとなれば、これはもう行かないほうがおかしいくらい。

ということで、とある5月の最終日に九州でレンタルツーリングをしてきたのでご報告。


例によってお馴染みPEACH航空で関空を発つ。

IMG_5174.jpg

お安く遠くに行けるのは、まったくもってLCC様のおかげです。ありがたし。


わずか1時間強で福岡到着。
うむ、近し!

空港の外に出ると、早速、送迎車両に乗ってお店へ移動。

IMG_5176.jpg


やってきたのはレンタルバイク福岡国際空港店。

IMG_5179.jpg


店長さんと世間話などしながら軽く情報収集。

IMG_5177.jpg

最近は台湾の人が多いとかいう話を伺いつつ。

で、
今回の愛車はこちら。

IMG_5178.jpg

KTM390Duke。お貴族様だ。

篠突く雨の中、佐賀を目指し、西に向かって高速をレッツゴー!


で、45分程走ったところで高速を降りて小休憩。

IMG_5180.jpg

なぜなら、「下関とか山口はこちら」って看板が出てきたから。
いや、それ逆方向・・・・。

現在地確認をした結果・・・・・反対方向に50km強走ってたことが判明。
実に、自分史上最長のUターンが記録された瞬間であった。
東に来ちゃった。てへっ。


華麗にUターンをかました後、高速を1時間半程走って霧けぶる山道を登る。

IMG_5181.jpg


山頂に着いてすぐ、おもむろに道を歩き出す。

IMG_5196.jpg


巨大みみずと競争しながら歩くこと10分。

IMG_5195.jpg


眼下に広がる絶景にホゥと一息。

IMG_5185.jpg

ここは、佐賀県、鏡山展望台。
記紀の時代の悲恋が伝わる古代ロマンの地。
眼下に見えるは、日本三大松原の一つ・唐津の虹の松原である。

外国へ向かう港だから唐津なのかなー?などと考えたり、
三韓征伐などの古代を忍びつつ、山上憶良の歌碑に思いを寄せる。

IMG_5192.jpg

お隣の国との付き合いも長いよねー・・・などと思いつつ。

その後、再びバイクに戻り、西に向かって走ること1時間弱。

IMG_5197.jpg

道の駅桃山天下市に到着。
お時間すでに13時過ぎ。

IMG_5198.jpg

カッパオフの後、
併設のレストランでこの土地の名物をいただくことに。

オーダーしたのはこちら

IMG_5199.jpg

名物イカ丼セット。


ここで食べられる呼子のイカは、
過日、山口で特牛イカを食べ損ねて以来狙っていたのだな。

本店でないからか、若干イカの鮮度に劣るものの、基本的には旨し。
特にこの

IMG_5200.jpg

イカ焼売に舌鼓を打った。

 
何故か?時間が押していたため、食後は早々に次の目的地を目指す。

道の駅桃山天下市を離れること半刻。
またも絶景地に到着。

IMG_5213.jpg

ここは、棚田で有名な浜野浦。
しばし一人撮影会。


夕方に来ると、夕陽に海と棚田が照らされて美しいらしいのだ、が、・・・、
お昼間で残念・・・。


本日日本に上陸した台風の影響が小さいことを祈りつつ、次回に続く。





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
レンタルツー記録(九州) | コメント(0) | トラックバック(0)

ふらっと玉置神社ツー

2019年09月14日

6月の初旬。
ふらっと玉置神社に行ってきたのでご報告。

玉置神社は、奈良県の玉置山に在します十津川郷の鎮守。
熊野三山の奥の院とも言われ、世界遺産でもある。


サクッとひとっ走りし、
ブルっときたので、道の駅吉野路大淀iセンターで一休み
を、していたら急な雨到来。

IMG_5589.jpg


いつまで待っいても仕方ないので、雨の中、山道を走り出す。

IMG_5590.jpg


国道168号を南下すること1時間半。


山を越え

町を越え

河を越え

峠を駆け上がり

はるか下に河を見下ろす


IMG_5593.jpg

おぉ、絶景。


そんでもって、

IMG_5594.jpg

案内板に従って山道を行くことしばし。


山頂間近で駐車場にバイクを停める。

IMG_5597.jpg

意外に車が多いね!


視界いっぱいに広がる山また山。

IMG_5598.jpg

覆いかぶさる雲が、まるで天の蓋のよう。


鳥居の先へ歩むこと10分弱。

IMG_5599.jpg


境内に向かう参道に行き当たる。

IMG_5601.jpg


人気の少ない参道では

IMG_5603.jpg


ガクウツギが咲き誇る。

IMG_5602.jpg

花言葉は明日の幸福。
この時期に来られてラッキー。


見回すと、あちこちに杉の大木が。

IMG_5604.jpg

IMG_5605.jpg

IMG_5606.jpg


中でもこの大杉は、

IMG_5607.jpg

県下随一の杉の巨木。
天に向かって真っ直ぐに伸びている。


境内に入り、

IMG_5614_Fotor.jpg


拝殿でお祈りを。


そして、夫婦杉や神代杉にもお目通り。

IMG_5611.jpg

IMG_5612.jpg


神代杉は、樹齢3000年と言われる玉置神社の御神木。

IMG_5613_Fotor.jpg


年経た姿に畏怖を覚える。



おみくじを引いたりしつつ、1時間強で駐車場に戻る。

IMG_5617.jpg


おぉ、綺麗に車が掃けている。

まぁ、もう17時だしねー(笑)


そこからは、
あっという間に更ける夜。

暗闇の中、淡々と北上して数時間。

IMG_5621.jpg

走行距離286km、平均燃費23.1km/Lの参拝ツーでした。
願いが叶いますように!





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(関西) | コメント(0) | トラックバック(0)

ちょろっと鹿児島RS 躍動の桜島編

2019年09月11日

さて、
鹿児島二日目の朝は早い。
本日は、大隅半島をメインに攻める予定。


まずは、ホテルからわずか5分で乗り込める桜島フェリーに乗船。

IMG_5087 copy


桜島の上に登る朝陽を目指して海を渡る。

IMG_5089 copy


甲板を歩き回り周囲を見ていると、
潜水艦発見!

IMG_5096 copy

発電をしてるわけではないので、日向ぼっこ?


何かを感じ、ふと進行方向を見てみると、

IMG_5097 copy

先ほどは見られなかった噴煙が!!

さすが、活火山の面目躍如。
これが朝活か!

などと考えている間に桜島上陸。

鹿児島市ー桜島間はわずか15分。
あっという間に着いちゃった。

IMG_5098 copy

ちなみに、このゲートは料金所で、フェリー代のお支払い。
運賃は車両の長さで違うのだが、車検証も見ずに適正料金のご請求。
どっかに長さを測る装置でもついてるのかな?


桜島をバックに写真を撮るべく、北に向かってドライブ。

道中、退避壕を見つけ、

IMG_5103 copy

活火山感を強く持ったりしつつ東進北上。


そして、道の駅 たるみず 湯っ足り館で桜島をバックに記念撮影。

IMG_5104 copy

うむ、バエん。
噴煙で桜島が見えなくなっていて残念。


足元の火山灰を見て、ほんの少し活火山感を増しておく。

IMG_5108 copy

この辺は住むの大変そうだなー。


さて、ここからは本州最南端へと向かい半島を南下。

道中、黄色いポスト発見。

IMG_5114 copy

バックの山は開聞岳かな。


なんだか延々走り、
ついに佐田岬の入り口に到着。

IMG_5115 copy

二年半ぶりかな。


南国感満載の道を進んで奥の駐車場に来てみたら、なんかきれいな施設ができていてビックリ。
暑いので歩きはパスし、駐車場から遠くに見える灯台を眺めて大満足。

IMG_5125 copy

さって、帰るとするかー。


来た道を北上し、事前にチェックしていた鹿屋市のみなと食堂に到着。
開店直後だというにほぼ満席だけど、ぎりぎり入れてラッキー。

で、おいしそうだったカンパチ天身の南蛮丼をご注文。

IMG_5132 copy

縦に割られた兜も身だくさんで、もう食えん。
味も量も大満足でした!


膨れたお腹で北上し、時間合わせになんかその辺を走り回って空港着。
コーヒーなど飲みつつ時を待ち、

IMG_5147 copy


悠々と飛行機に乗り込んで大阪に帰りましたとさ。

IMG_5148 copy


スポーツカーの爽快さに、たまには車もいいよねーと実感した休日でした。
機会を見て、他のオープンカーにも乗ろうかな?





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ドライブ | コメント(0) | トラックバック(0)

ちょろっと鹿児島RS 感動の開聞岳編

2019年09月09日

とある5月の週末に、
古いマイル処理にと、ちょろっと鹿児島に行ってきたのでご報告。


当日は伊丹空港発のANA機にて出発。

IMG_5007 copy


機内の乗降時案内がカブいていたのでつい凝視。

IMG_5011 copy

航空会社も考えるもんだねーと感心しきり。


と、わずか1時間強で鹿児島着。

IMG_5012 copy


本日の愛車はこちら。

IMG_5014 copy

マツダロードスター。
久しぶりにドライブっす。


空港を出たらば早速、東北方向に向かう。

IMG_5015 copy


霧島バードラインこと国道223号で高原ドライブを楽しんでいると、
なにやら良い景色のニオイがして停車。

IMG_5016 copy

ここは御池展望台。
遠くに、霧島神宮の元宮があったと言われる高千穂峰が望まれる。
写真には写ってないが、左の方に御池という名の日本一の深さを持つ火口湖があったりする。

じっくりと雄峰を眺めてから道に戻り、高千穂峰を回り込んでえびのスカイラインに入る。


走ることしばし。
宮崎市の西の入り口にあるこちらのお店にチェックイン。

IMG_5024 copy

うなぎ処もりやまさん。

宮崎県。
実は、生産量第3位のうなぎ県。


頼んだのは、ひつまぶし茶漬け、ご汁付き。

IMG_5023 copy

ご汁ってなんだ?と思いつつ飲んでみると・・・・熱い!

大豆のすり身?が熱を維持して超熱い。
が、素朴なお味がいい感じ。
うなぎも旨くて大満足でござんした。


食後は一転して西に向かい、

IMG_5030 copy

都城から鹿児島市に入り、市内を北から南に抜けて

IMG_5033 copy

南さつま市や南九州市と行った山間部を駆け抜ける喜び。

気付くとランチのもりやまから6時間が経っていたという。
ヤベェ運転しすぎた・・・。


鹿児島市内を目指しつつ、薩摩半島最南端のとある場所に向かっていたところ、
眼前に聳える開聞岳を望み見てちょい停車。

IMG_5038 copy

瀬平自然公園というらしい。
いい景色に出会えてラッキー。

さくさくっと撮影して道を先に進め、本日目的の場所に到着。

IMG_5046 copy

JR日本最南端の駅・西大山駅。
バエる。


時刻表を見ると、

IMG_5049 copy

上下合わせても、1日にわずか15本。

と、ちょうど列車がやってきた!

IMG_5051 copy

ラッキー。
満足したところで、あともうちょっとだけ移動。

で、撮れたのがこの写真。

IMG_5072 copy

夕陽の映えるロードスターの面の美しさよ。

満足の一枚が撮れたところで、本日の宿泊地・鹿児島市内を目指して海岸沿いを走る。
ちょっと時間はかかったものの、無事、鹿児島市内のホテルにチェックイン。

本日の走行距離375km。
ほぼほぼ一般道走行だったので、流石にちょっと疲れたかな。

さて、明日も走るぞー。



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ドライブ | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー六日目 駆け足でお家へ帰ろう編

2019年09月04日

さて、長々と書いてきたこの旅も、ついに終わりが見えてきた。
そう。
最終日、六日目になりましたよ!


例によって、朝ごはんをいただきながら一人会議開催。

IMG_4909.jpg

今日はどこに行こうかな?


食後は、二度寝など挟みながらゆっくりと宿をあとにする。

IMG_4912.jpg

と、

わずか10分後にちろっと立ちゴケ!

IMG_4913.jpg

男の勲章Getだぜ!!(T . T)


なんとか車体を起こせたものの、
フルタンクだと重心が高くて厳しさMaxっス・・・・。


気を取り直して、付近の道の駅を制覇しながら駆け抜けつつ、

IMG_4914.jpg

IMG_4915.jpg


風景にも気を配る。
遠くに見えてきた大山に目を凝らしつつ。

IMG_4917.jpg


蒜山高原にやってきて、懐かしのヤツに会う。

IMG_4919.jpg

半年振りだろうか?


その後も、Uターンしたり、

IMG_4920.jpg


桜と共に写真を撮ったり、

IMG_4932.jpg


巨大スイトンに出会ったり、

IMG_4929.jpg


細い道をぐんぐん進んだりと、

IMG_4934.jpg

朝から大忙し。


更に先を急いで、

C休憩や、

IMG_4937.jpg


謎のオブジェ鑑賞に勤しむ。

IMG_4938.jpg


そして、日本海を眺めたり、

IMG_4943.jpg


バイクと

IMG_4944.jpg


自分にエナジーチャージ

IMG_4945.jpg


アーンド、

IMG_4946.jpg

プクイチ。


その後も、自販機のご当地コーヒーに驚いたり、

IMG_4947.jpg


兄弟車に出会ったり、

IMG_4951.jpg


しながら、メカメカしい巨大構造物に到着。

IMG_4963.jpg

ここは餘部鉄道橋。
ファラオ購入早々に訪れて以来だから、実に3年ぶりかな?


当然、上に上がってみる。

IMG_4958.jpg

IMG_4957.jpg

今日の日本海は穏やかだな〜。


実はこの時点で16時。
あと、家まで200kmもあるので軽くクラクラ。

が、
くよくよしても始まらない。頑張って戻りまっしょい!


例によって、
道の駅を渡りながら、家路を急ぐ。

IMG_4970.jpg

IMG_4971.jpg


おっと、満開の桜発見!

IMG_4973.jpg


軽く花見をしつつ、エナジー補給。

IMG_4979.jpg


その後も道の駅を制覇しつつ南下。

IMG_4982.jpg

IMG_4984.jpg

IMG_4987.jpg

IMG_4988.jpg


当然のように暗くなる空に、
サングラスのレンズを換えたり、

IMG_4989.jpg


ダウンジャケットを着込んだりしつつ前進。

IMG_4993.jpg


が、あまりの真っ暗さに、

IMG_4998.jpg

丹波で道の駅行脚は流石に断念。


これを待っていたかのように、
長時間使用によりインカムのバッテリーがノックダウン!

IMG_4995.jpg

急遽、電池交換して再び走り出す。



高速を走ること2時間強。
ようやく大阪に到着。

IMG_5001.jpg

五泊六日のロングツー。
総走行距離2,323km、平均燃費23.5km/Lの長距離ツーでした。

全編読んでくれた方、長々とお付き合いありがとうございました!
これで当面は瀬戸内海一周はしなくていいかな。
・・・かな〜?

ま、次のリベンジも頑張るぞー!





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村

ツー記録(関西) | コメント(2) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー五日目後半 ツイテたりツイテなかったり編

2019年09月02日

五日目後半

石垣にバイクを停めた後、

IMG_4843 copy


周囲の造形に目を凝らしながら歩くことしばし。

IMG_4845 copy

IMG_4846 copy


そして、

IMG_4848 copy

やってきました松江城。


まずは城外をぐるり回って

IMG_4850 copy

IMG_4851 copy


天守閣の前に戻ると、観光客が増えていてびっくり。

IMG_4847 copy


人だかりに釣られ寄って行くと、何やら番組がどうたらと話してる。

IMG_4861 copy

どっかのテレビかな?
人も多いし、入場を断念。

なんか、今日は諦めモード気味?


行きとは違う道を通り、

IMG_4866 copy


緑を楽しみつつ駐車場着。
そして、そのままお城を後にした。

IMG_4838 copy


再び30分ほど東に移動し、着いたところが道の駅本庄。

IMG_4869 copy


ここ本庄は弁慶生誕の地らしく、
あっちに弁慶

IMG_4876 copy


こっちに弁慶。

IMG_4871 copy


そして対岸に見えるのは、

IMG_4875 copy

CMで有名なべた踏み坂の橋。
と、遠い・・・。


コンビニでシャキッと元気を買うと、

IMG_4873 copy

後ろに見えるは令和の二文字。

そうか、今日5/1から令和が始まったのか!
(注、このツーリングはGWに行われましたwww)


気持ちも新たに走り出して半刻。
サクッととある場所にやってきた。

IMG_4891 copy


ここは美保関。

IMG_4884 copy

かつて国譲り神話の舞台となった土地。


実は、岬にある灯台カフェで軽くコーヒーを飲もうかと。

IMG_4878 copy


おや、ここでも御即位のお祝いが。

IMG_4879 copy


ん・・・・・?

IMG_4880 copy

おっと、いつもの法則発動(笑)
なぜに、どのお店も書き入れ時に休むかな?


まぁ、灯台の中を一般公開していたので差し引きプラスとしておこうか。

IMG_4887 copy


貴重な灯台の中を拝見してから駐車場に戻る。
と、

IMG_4892 copy

お、おぅ・・・。
今日は随分と憑いと、いや、ツイトるのぉ・・・。


さて。
運も味方についたことだし、宿に向かうとしようかね。


道中、微妙な形の男女岩を発見。

IMG_4893 copy

通常の夫婦岩と異なり、小さい方が男で大きい方が女を表すそうで。

うん。 形、かな・・・。


ベタ踏みチックな坂を越え、

IMG_4896 copy


本日の宿・富田山荘に到着。

IMG_4901 copy


バイクを停めたら、

IMG_4903 copy


明るいうちからパンカーイ!

IMG_4907 copy

お疲れ様、オレさん!(笑)


そして、そのまま夕ご飯に突入するのであった。

IMG_4908 copy

旨ーし!

色々あったことを思い出し、明日が最終日だと噛み締めながら眠りに就くのでした。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(中国) | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー五日目前半 辿り着けたり着けなかったり編

2019年08月30日

家を出ること五日目。
昨日はしゃいだこともあり、そろそろ疲れもピークな気分。
が、
久々の好天、

IMG_4802 copy

いや、曇天の下、気持ちよく走り出す。


いつものように道の駅を回りつつ、

IMG_4803 copy

IMG_4804 copy

IMG_4805 copy


Uターンしつつ、

IMG_4806 copy

本日は再び日本海側へと向かう。


川沿いの道は、

IMG_4807 copy

空気中の水分多めで、心なしかお肌がしっとり。

・・・うん、これは雨の気配だな(笑)
なんだかんだで、今日も雨の予感・・・。


とりま道の駅渡りを続け、

IMG_4809 copy

IMG_4810 copy


島根県は大田市大森町に到着。

IMG_4812 copy

風情ある町並みは、世界遺産・石見銀山のふもとの町である。
案の定、雨が降ってるけど、

よーし、
おじさん世界遺産楽しんじゃうぞー!

とにわかに漲ったものの、
『ここから先は車両通行禁止』の看板を発見。

IMG_4815 copy


写真撮影中に注意に来た係の人に聞くと、近場の銀山跡まで数km歩くとのこと。

・・・・んー?

塾考の上、銀山訪問をあきらめました!(笑)

てなわけで、再び道の駅を巡りつつ出雲を目指すことに。


IMG_4816 copy

IMG_4820 copy


旧出雲駅は前を通過するにとどめ、

IMG_4822 copy


ひたすら前に進

IMG_4823 copy

・・・・めない。

出雲大社参りの車が多く、どの道も渋滞三昧。
あとちょっとのところまで来るも、青信号でも進めなくなって心が揺れる。


慎重な検討の結果、・・・出雲大社もパスすることに。
なんだか今日はハズレの日っぽいがまぁいい。


それでは、せめて出雲蕎麦をいただこうと近くの蕎麦屋に行くも、

IMG_4825 copy

門の外まで列ができており、ここも断念。
あれ、また・・・?


予定が随分変わったので、計画を練り直して予定外の地へ向かうことにするかな・・・。

ヤマタノオロチに挨拶をして、

IMG_4826 copy

次の場所へと向かう。


まずは、宍道湖の北側を東に向かい、道の駅秋鹿なぎさ公園にて停車。

IMG_4830 copy


食堂に入り、宍道湖の見える席で待つことしばし。

IMG_4834 copy


頼んだものがやってきた。

IMG_4833 copy

宍道湖名物・シジミ汁。


結構シジミも入っていて満足の一品。

IMG_4836 copy

旨し。


食後は、東へと移動すること半時間。

橋を越え、

IMG_4837 copy


石垣の前にバイクを駐車。

IMG_4843 copy


てな訳で、本日はここまで。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(中国) | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー四日目後半 流して走った編

2019年08月28日

四日目後半。
長年にわたり行きたかった阿伏兎観音を拝観でき、

IMG_4768.jpg

大満足の私N。


せっかくなので、近くにある鞆の浦の常夜灯でも見ていくかー!
と気合を入れる。


が、

IMG_4781 copy

車両規制と観光客の多さにすごすごと退散する始末・・・。
町の雰囲気だけ切り取っておくとしよう。


てな訳で、瀬戸内の景色を楽しみつつ、

IMG_4782 copy


道の駅を回遊しつつ、

IMG_4783 copy

宿泊地に向かっていると、


とある道の駅でバイクをいじっている若者達に遭遇。

IMG_4784 copy


なんと、阿伏兎観音にお参りする前に出会った若者とその仲間であった。

IMG_4786 copy

若さがあってイイね。


が、私は宿まで少し距離があるので、早々にお別れすることに。
お互いの名前も知らない仲ではあるが、旅の無事を祈りつつ。


と、その前に一服。

IMG_4785 copy

いや、話すのが面倒なんじゃなくて、9時間くらい走り回って疲れていたのだよ?
などと、誰に言うでもない言い訳を考えつつ至福の時間。


プクイチ後、お別れの言葉を残して再び旅立つ。

で、道の駅を回ったり

IMG_4787 copy


名前につられてとある駅に寄ってみたり、

IMG_4789 copy


あるいは、なんもない田舎道に郷愁を感じたり

IMG_4791 copy


住宅地に突然屹立する立派な鳥居に驚いたりしつつ、

IMG_4792 copy


本日のお宿に到着。

IMG_4795 copy


昨夜に引き続きジャンキーな夜ご飯を食べ、

IMG_4797 copy


続けてお酒をもう一本!

IMG_4798 copy


そして、静かに眠りに着くのであった。

四日目の移動は、下道ばかりで400㎞。
大小のイベントも重なり、充実した一日だったネ!

キリがいいので本日はここまで。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(中国) | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »