四国四極制覇ツー最終日(うどん祭り編)
- 2017/06/24(Sat) -

ついに四国も最終日。

朝も早よからお散歩なり。

んで向かったのがこちら。

IMG_9030.jpg


ホテルから歩いて3分のうどん屋・うどん雅やさん。

いただくのはもちろん、

IMG_9031.jpg

朝うどん!
いやー、高松を訪れたら朝うどんでしょう!!
つるっと食べれて満足です。


さて、この後は四国最北端を巡って適当に帰る予定だったのですが、初日に阿波国一の宮で御朱印貰い損ねたY'sさんはリベンジで阿波に向かうのだとか。

IMG_9046.jpg

てなわけで、少し早いですがさよーならー。
いつもいつも遠くまであざまーす。

次回は、私が東とか東北とかに向か・・・・うかも知れないですね?
そのときにはよろしくお願いします!


ちなみに、別れを惜しんで雨が降ってます。

IMG_9035.jpg

うん。私のせいじゃない(笑)


さて、Y'sさんとお別れした後、私Nは高松市内を北東に向かいます。

なんと、500mも進まぬうちに雨はやみ、道も乾いてしまったという・・・。

IMG_9047.jpg

不思議だねー(笑)


そのまま源平合戦で有名な屋島・・・のお隣の半島にある竹居海水浴場に到着。
四国最北端と思しき土地越しに、幾つかの島を仰ぎ見る。

IMG_9049.jpg

さすが東洋のエーゲ海と呼ばれる瀬戸内海、島が多いなー!
などと無理やり感心しつつ、四国最北端を目指して南下する。

そう、これから向かう四国最北端の碑は、先ほどの場所よりも南に位置するのです。
ちょま、あれ、それ最北端?(笑)

さすがに5分掛からずに到着。
こんなわかりやすい看板のある道を進み、

IMG_9051.jpg


急な坂を降りたところで記念撮影。

IMG_9053.jpg


撮影後、私の前に写真撮影していた地元ライダーの方からお声がけいただいたのでしばし雑談。
短いながらも楽しい時間を過ごし、再び馬上の人となる。


道中、路傍の藤に目を楽しませたり、

IMG_9056.jpg


松原に足を停めたりしながら

IMG_9058.jpg

道の駅を渡り歩く。


お腹が空いていたのと、もう少しうどんを食べたかったので、たらいうどんで有名な徳島県は阿波市に向かう。

まずは1店目。

IMG_9060.jpg


うん、通常運転(笑)


でも、2店目のかねぎん坂野さんで無事入店。

IMG_9061.jpg


挑戦的なメニューにインスピレーションを受けた私は、

IMG_9062.jpg


2人前のたらいうどんをオーダー。

そして、到着したうどんを見て早速後悔。

IMG_9063.jpg


深さも大きさも量も半端ないんスけど・・・・。


なーんて言ってる場合ぢゃない!

うどんは時間との勝負。
早く食べないと増えてしまふ!

何度か挫けそうになりながら、それでも完食。

IMG_9067.jpg


が・・・、
あまりの満腹ぶりに、近くの道の駅どなりで満腹休憩。

IMG_9069.jpg


ぷくいちコーヒーしたり

IMG_9070.jpg

軽く運動したりしつつ、たっぷり45分ほど休息。

まだまだお腹いっぱいだけど、帰れないほどではない。
ってことで、その後は大阪までバビュンとひとっ飛びで戻りましたとさ。

IMG_9073.jpg

総走行距離998km、平均燃費22.9km/Lの3泊4日ツーでした!


遠くからおいでいただいたY'sさん、お疲れ様&ありがとうございました。
またどこかでご一緒しましょう!





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ツー記録(四国) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<復活記念! 噂のヴェルシスX250で行く、熊野三山奥の院ツー | メイン | 四国四極制覇ツー3日目(五里霧中編)>>
コメント
-お疲れ様でした!-
ご無沙汰しております。
いつもROMばかりで申し訳ございません。
四国 まだ行ったことが無いので興味津々で
拝見しました。Y'sさんも途中までご同行
されたんですね!私も訪れてみたい場所の
数々でした。そして復活よかったですね!
2017/06/24 21:05  | URL | ソニー クロケット #.PuZ6nak[ 編集] |  ▲ top

-Re: お疲れ様でした!-
> ソニークロケットさん
ご無沙汰しております!
こちらこそROMが多くてすみません。

> そして復活よかったですね!
あざまーす。
我がことながら、色々あって困りますー(笑)
2017/06/25 16:00  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/355-6e4b49f2
| メイン |