スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繋げる日々ツー


関東では二週続けての週末大雪予報となり、バイクに乗れない日々が続いています。

003 - コピー

こんな日々ではバイクのコンディションも悪くなりがち。

先日990アドベンチャーのバッテリーを外したばかりですが、もう一台のバイクもバッテリーを外しておこうかなぁ?



ってことで、ベスパ LX125ie 登場。

001_20140215110254f8d.jpg

ブログ的にはすごく久しぶりなので、覚えている方は少ないかも知れませんね。


まずは、バッテリー格納場所にアクセス!

といっても、シートをカパッと開けるだけ。

002_20140215111641775.jpg

テール側にある矢印部分がバッテリーカバーです。

003_20140215110257ef8.jpg

アクセス早っ(笑)!


で、プラスネジを一個外してカバーを開けると、早速バッテリーさんがこんにちは。

005_20140215110259467.jpg

整備性良好!


そして、端子を外した後、バッテリー本体を引きずり出せば終了~。

006_20140215110300c8d.jpg

なんてお手軽!!


バッテリーの収まっていたスペースもシンプルそのものですね。

008_201402151103150a2.jpg



持ってきたバッテリーを990アドベンチャーのものと並べて充電。
左がベスパのですネ。

010_20140215110316ff2.jpg

縦横のサイズはほぼ同じなんですが、高さではベスパのがちと高いです。


011_2014021511031855d.jpg

例によって、トリクル・トリクル・・・・と、謎の言葉を繰り返しつつフロート充電。


早くバイク乗りたいなー。



まずは雨、そして太陽よ照り映え給へ!







にほんブログ村 バイクブログ KTMへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   しばらく 旧サブカテも並列しますッス。
にほんブログ村



スポンサーサイト

自賠責かにゅ~


さて、シールドもレッグカバーも無事装着し、ベスパの準備も整いました。
後は乗るばかり・・・。



なーんて、考えていた自分が甘かった。

なんと、ベスパの自賠責が切れていまスた・・・。



そーいえば、自賠責満期通知のはがきがあったけ。

そのままネットで更新手続きしちゃおう!

と思って保険更新サイトを見てみると、・・・・・『ネットでの更新手続きは満期前しか駄目だ!』と言い渡される始末。



軽くショックを受けながらも、どーしたらいいのかグーグル先生に聞いてみたところ、どうやらコンビニで自賠責の手続きができるらしいことが判明。
珍しく自分の手で手続なるものをやってみた。

以下はその顛末です。



まずは、近くにあるセブンイレブンを訪問。
店頭のマルチコピー機の前に陣取ります。

自賠責1


申し込みに必要な情報をまとめた紙片を片手に、画面の案内に従って申し込み開始!


車両番号など一通りの入力が終わると、コピー機から一枚の紙が出てきました。

自賠責2


これをレジに持って行くと保険料が支払えるというわけですね?


レジで無事保険料の支払いが終わると、その場でナンバーに貼るシールと自賠責のセットをもらえました。

自賠責3

レジでの指示通り再びマルチコピー機に戻り、必要事項を入力すると保険証の印刷が開始されます。


コピー機から排出される保険証を受取って、はい、手続き終了~。

自賠責4


これでいよいよベスパに乗る準備が整いました。

今度こそ!の気持ちを込めて・・・・・。




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


最強冬装備 装着! の巻


寒い日が続いております。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ワタシ?
ワタシは猫カイロで局所的に温まっておりますです。


それはさておき・・・・・。


さてさて、寒い冬。

ごつい冬ジャケに、ナックルバイザー、それじゃ飽き足らずハンドルカバーに、さらにはグリップヒーター装着と、おっさんライダーなワタシは様々な冬装備を施しております・・・・が、しかし!

今回、遂に最強の冬装備を装着いたしましたのでご報告。



それがこれだ!!


           \どんっ!/(LWさん風に・・・www)
LCセット

なんだかよく分かりませんか?



では、バイクの上に広げてみましょうか。


LCオープン

はい、勘のいいあなたはもう分かりましたね!?(見たまんま?


そう、ヨーロッパの伝統、日本では伝説! のレッグカバーです!!(笑)


純正は欠品中だったので、OJプロレッグカバーのタイプDという汎用品にしました。



では、早速装着してみましょう。

あ、ちなみに、部品はこんなです。

LC部品

なんだか意外に多いのね。


まずは、ベスパの首の部分にベルクロ留めのベルトを巻きましょう。

・・・その前に、ボディー保護のためにレッグシールドの上部にスポンジを貼っ付けます。

LCスポンジ


それから、レッグシールドのお腹のあたりとボディー下部の二ヶ所をベルト留めします。

タイヤに絡んじゃいけませんので、下部はしっかりと留めましょう。

LC下部


以上っ!

割と、あっという間にできあがり!


LCサイド1

ん~・・・・。なんかだらだらでカッコ悪いですねぇ?



おっと、部品が一セット余ってます。
サイドの形を整え、走行中のばたつきを抑えるおもりが残ってますね。

これらをレッグカバーの両側に挿入~。

LCサイド2


今度こそ出来上がり!?

その出来上がりがこちら。

LCサイド3

あれ~?まだ少し隙間が多い気がしますねぇ・・・。
でも、停止中に足も出さなきゃいけませんしこんなもんですかね?


膝前には、キーを抜き差しする穴が空いてます。

LC窓


そして、両サイドには大きなポケットが。

LCポッケ

何を入れるんでしょうね?


それでは早速座ってみましょう!



・・・って、写真はありませんデス。

・・・・取り忘れまスた。

まぁ、それはおいといて・・・。


座った感想ですが・・・、

おぉ!!停まっている段階では全く風が入ってきません。(当たり前!)

しかも裏地にボアが付いているので、太股がかなり暖かいです。


その上シートカバーも内蔵されていて、ツーリング先の雨にも対応可能。

LCシートカバー

こりゃぁ期待できますよ!

さーて、どこに走りに行きましょうかね?




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


復活準備!

リハビリの甲斐もあり、そろそろバイクに乗れそうな予感がしてきた今日この頃。
皆さんお元気ですか?


バイクに乗れそうと言っても、いきなりTMAXに乗るのはちと怖いので、まずはベスパで文字通りの腕試し。


が、その前に・・・少々準備をしようかなっと。


復帰準備の第一歩として、事故以来ずーっと付けていなかったウインドシールドを装着の巻。

なので、まずはクッピーニのシールドをポチっとな。
もちろん、購入したのはベスパユーザーにお馴染の宇賀神商会です。


前回購入したロングシールド(70cm)は夏場には使えない代物だったので、通年で付けっ放しに出来るよう、今回はミドルサイズ(45cm)のものにしました。

シールドをボディーに固定するブラケット等は、以前の物を流用できるとのことでラッキー。



とりあえず、宅急便で届いたシールドを縁側に立てかけてみる。

シールド

はっはっは、意味がわかりませんね・・・。


さりげなく流しておき、バイクの部品置き場からブラケットに固定するゴムやネジを発掘。

シールド部品

上下左右のバランスをとりながら、ブラケットにシールドを固定しましょー。

シールド装着

必要なのはプラスドライバー一本のみ!

取り付け時間はわずか5分。


さて、その出来上がりはこちら。

シールド完成

ベスパらしくなりましたね!!・・・っと自画自賛。(笑)



さて、準備もできたことですし、まずは家の周りを走ってきましょうかね?


と思ったら、なんだか夕方になってしまったので、本日はここまで。




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   ぽちっ ていただくとうれしいです。
にほんブログ村


ベスパ復活!


先週末、無事にバイクに乗ることができましたので、今週はいよいよベスパを回収しに行くことに。


一月振りの再会です。(前回の出会いはこちら

ベスパ復活

心なしか逞しくなったような・・・。

気のせいかな?




いーえ、気のせいではありません。



なんと、フェンダーバンパーが装着されたのです!

ベスパFrバンパー


当然、リアバンパーも!!

ベスパRrバンパー



やっぱ、ベスパはこうじゃなくてはねぇ~。



しかも、ついでにグローブボックス内にシガー&USBソケットも装着してもらっちゃいました。

ベスパ電源

急に何かの電源が無くなっても、これで安心です。


・・・って、何の電源かは想定しておりませんけれど。





さぁ、久しぶりにベスパに乗って都内を散策してみましょう!

どこへ行くともなく、適当に出発ー。



んー、楽しい~。

あんまり楽し過ぎて、写真を撮るのを忘れてました。





散々乗り回したら結構疲れたので、適当にあった木陰のある公園でストップ。

上祖師谷四丁目公園

ベスパニチイ前




いやぁ~、空が青くて気ー持ちいいなぁ~。

上祖師谷の空




ということで、お天気も良くて、ベスパも散策ツーも楽しめた一日でした。


でも、やはりスクーターは肩への負担が大きくて、当日の夜には右腕が熱を持って腫れあがりましたとサ・・・。




もう少しTMAXに乗るのは後にした方がよさそうです。

さて、次回のツーに間に合うかしら?





にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  自分も復活したでありますってあなた!いつもポチっとありがとうございます。 
にほんブログ村

ベスパ修復!

さて、前回甚六鮨の前に寄っていたのは、とあるバイクの修理を頼んだ会社です。


ベスパの雄姿

そう、もう一台の愛車、ご存知ベスパLX125ieです。



いとしい、いとしいこちらのベスパですが、年初の事故で可哀想な目に会いました。


まずは、フロントフェンダー。

ガリガリ君3


次に、レッグカバー。

ガリガリ君2


そして、ボディ、と。

ガリガリ君1

この程度ですんだとはいえ、なんだか、ヤッパリがっかりです。

(サイファさん、写真のご提供ありがとうございました。)



でも、今回の修理で、これらの箇所が見事修復されました!!


まずは前面から。

修繕後3

精悍になってきましたね。

・・・・・・気のせいですか、そうですか。



レッグカバーもこの通り。

修繕後2

クリアコートを掛けたので、ピッカピカですね。


最後に一番被害が大きかったボディですが、ここも見事この通り。

修繕後1

事故にあったなんて、全くわからないですね!



さーて、本格的な復帰に備えて、まずはベスパでどっか行ってみようかな?

まだ早いかな?


・・・・・・早いですか、そうですか。


あぁ、早く走りに行きたいなぁ・・・。




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  修復おめでとうというあなた!ポチっとお願いしますです。 
にほんブログ村

ベスパ、ちょこっとカスタマイズ

せっかく朝の5時に起きたって、あいにくの雨ではツーリングに行けません。
仕方なく、二度寝などしていた本日・・・。

再度目が覚めたら、お昼をまわってました・・・。アレッ?
『今週は忙しかったしなぁ~』などと、自分に言い訳していたら、おや、お日様が差してきました。

せっかくなので、以前からやろうと思っていたことを片づけることに。

まずは、宅急便でやってきていたこちらの品物をベスパに装着しましょう。
さて、何でしょう??

謎の宅急便


箱の中身は、こちら。

宅急便の中身

はい。サイドスタンドですね。


装着は極めて簡単。二つのボルトで車体に固定するだけです。

固定部

五分とかからず装着!


スタンドを閉じていると、こんな感じです。

サイドスタンド1


そして、スタンドをかけてみると、こんな感じ。

サイドスタンド2


上から見てみると、絶妙に足を引っ掛ける部分だけ飛び出ているのがわかります。

サイドスタンド3

ナイスですね。

これで、普段の使い勝手がますます上がりました!

サイドスタンド使用

でも、ちょっと傾きがきついんじゃないかなぁ~?


お次に取り掛かったのは、靴磨き。

靴磨き

よく履くものだけ選んで磨くことにしました。


日頃の感謝を込め、全部で1時間くらいかけて丁寧に磨きます。


その出来上がりがこちら!

磨いた靴

きれいになりましたネ!


さぁ、来週末こそお天気になりますように。





にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   ぽちっ とお願いいたします。
にほんブログ村




パイルダーON!

さて、この箱は何でしょう?

謎の箱


答えは、べスパのウインドスクリーンでした。

風防


こちらは、一緒に買ったステー類です。何やら色々入ってますね。

風防部品一式


そして、これが説明書。何か絵が描いてありますが・・・・・・。

風防説明書?

これで装着して見せろ、と・・・?

よし、レッツチャレンジ!!


とにかく分かるものから付けてみようと、スクリーンにゴムをはめてみました。

風防ゴム取付

はまった!!

これはここでよいようです。


次に、ステーの取り付けを。

まずは、チョイとステーを分解してみます。

風防ステー分解

ほぉ。左上のナットが紡錘形をしており、その横のパイプを広げる形になってます。

ステーには別のナットがありますので、両側からナットを締めてパイプを広げるのかな?

きっと、車体に少し大きめのパイプが装着されているのですねっ!


・・・・・・・・いるよね・・・?


不安を抱えながら車体を見てみると・・・・・・

風防ステー取付場所

ありました!

黄色い矢印のところに、いかにもそれっぽい黒いパイプが入っています。


ということで、ステーを装着。

風防ステー前から

左右の深さを合わせるのにちょっと手間取りましたが、無事ステーの装着を完了。


横から見ると、ステーがにょっきり出ているのが分かります。

風防ステー横から

後は、きちんと位置合わせしてスクリーンをボルトで留めるだけ。


ということで、完成です!


スクリーンは、両手までカバーするので、こんなに大きいです。

風防全景


斜めから見るとこんな感じ。

風防斜め

大きいですよね?


さて、久々によい天気だったので、スクリーンの調子を見がてら、少し遠出してみましょう。

行先は、檜原街道にある手作り豆腐のちとせ屋さんです。
OBSCメンバーでもあるパイロンさんの記事を見て、卯の花ドーナッツを買いたいなぁーと思っていたので。

しかーし・・・・・・。


出発が遅かった(午後1時半)ので、会えなく狭山で断念しました・・・。

狭山広瀬サンクス

卯の花ドーナッツの代わりに、缶コーヒーを買ってUターン。


スクリーンは、ほぼ完全に正面からの風をシャットアウトしてくれました。

ただ、その分後ろからの巻き込みが強くなったのはご愛敬?

また、少し加速が鈍くなり、最高速が遅くなり、横風に弱くなったのがデメリット?


後は、レッグカバーを買えば、冬は乗り切れそうです!





にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  ☜ ぽちっ とお願いいたします。
にほんブログ村



べスパもメンテナンス

さて、題名に名前があるにもかかわらず、8月10日以来本ブログで取り上げられてないべスパですが、実はしっかり乗っています。

二りんかんなど近場に出かけるときは必ずべスパですし、TMAXに乗るときも、うちから駐車場までの数キロはべスパです。YSPに行く時ですら、本体(TMAX)が必要なければべスパで行く始末。

しかし、さすがに短い距離しか乗らないので、オドメーターの数字は増えません。
ということで、確か今年の初めに買ったのですが、現在の総走行距離はわずか千数百キロ。
もっと乗りたいのですけれど・・・。

それでもようやく千キロを超えたので、エンジンオイルを交換に、ベスパを購入したお店に行くことに。
お店は、都内は城北地区にあるSOXさんです。

SOX外


エンジンオイルの交換以外に、タイヤ空気圧点検と、リアサスペンションのプリロード変更をお願いしました。

メンテ中


作業中は、お店の中に所狭しと並んでいる中古車を見て楽しんでました。

SOX中1
SOX中2

VMAXいいなぁ~何て考えながら。


しかーし、所詮はオイル量わずか1リットルなので、あっという間にオイル交換終了。

メンテ後


料金を支払って、おうちにレッツゴー!
気分的なもの100%ですが、オイルを換えてエンジンの回転が軽くなった気がします。
プラシーボ!

リアサスのプリロードを固めたのと抜けていた空気圧が戻ったことで、帰りのべスパはきびきびと走る子に。
この軽快感、気持ちいい~。

ただ、相対的にフロントサスのふにゃふにゃさが目立つようになっちゃったのが、唯一の残念なところですね。
やはり、サスペンションのバランスは難しい・・・。
ここは、サイファさんのように、bitubo投入かな?





にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  ☜ ぽちっ とお願いいたします。
にほんブログ村



初めてのDIY

一人でやってみた。
はじめてのおつかい・・・じゃなく、はじめてのDIY
といっても大したことではなく、べスパにサイドバンパーを付けてみただけ。

部品はこちら。

部品
3本のパイプ
購入は、知る人ぞ知るイタ物バイク部品の宇賀神商会さん(http://www.scooterparts.jp/)から。

組み立ては至って簡単
パイプ同士を組み合わせて、前と後ろをボルトで留めるだけ。

作業風景を撮るまでもなく出来上がり!

コレが、
装着前

コレになりました。
装着後

いやぁー、実に簡単、簡単。


・・・が、いくつかの問題が・・・。


問題その1 『ボルトが剥き出し』
サイドバンパー装着前に付けていたGIVI製のリアキャリアは、ボルト隠しにカバーがついていた。
ところが、バンパーを付けたところ、カバーの装着が不可能に。

本当はこうなのに、
本来の姿

現実はこう。
残念

・・・トホホ、傷よけに貼った透明テープが丸見えだ・・・・。


問題その2 『隙間があきまくり』

パイプとパイプの組み合わせ部に、なんか・・・、隙間があいている。
予想の範囲内

私の組み付けがよくないのか、はたまた、もともとうまく組み合わない設計なのか。
これじゃぁ、雨がパイプに溜まっちゃうョォ~。

・・・・・・仕方がないので、パテで穴埋めしておく。

パテで応急処置
うわー、水道管みたい!


問題その3 『挟むだけ!?』

サイドバンパー前部のボディーへの固定は、ボディー下部のでっぱりをボルトで挟むだけ
下から見たところ
そのうちここが錆びるのは必定のような・・・。
仕方なく(?)、ここもパテでボルトの周りをコーティング!!
もちろん、意味があるかはわからない!!

そんなこんなで、バッチリ(?)組み付けたサイドバンパー。
装着後拡大

さて、長距離ツーリングに耐えられるのか!?




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ ? ぽちっ
↑ とお願いいたします。
にほんブログ村



ベスパ改

今日はべスパの足回りのお話。

うちのべスパ。見た目はよいが、力が非力。
そのためか(?)、ブレーキもよく効かない。
で、タンデムとかしていると、ときどき怖いと感じることも。

つまり、走らない、止まらない、カッパエ○セン状態。

バイクの基本動作のうち、二つがだめなんて・・・。(苦笑)

ということでプーリーブレーキパッドを交換することに。

今回作業をお願いしたのは、こちら。
カネバン小金井店さん。
カネバン1

お店の内外には普段見掛けないバイクがいっぱい。

さて、今回選んだプーリーとブレーキはこちら。
ご存じマロッシのマルチバリエーター(MAL0047)とシンタードブレーキパッド(BK0037)。
マルチバー シンタードパッド


早速交換作業に入るも、作業はガラス越しにしか見せてもらえないのだとか。
仕方なく、ガラスの向こうで解体される愛車を見守ることに。
ベスパ手術中1

・・・・・よく見えない。
ベスパ手術中2

あっという間に飽きたので、店内を物色。

あ、このグッツィかっこいい!
グッツィ

Fuocoも乗ってみたいにゃ~。
カネバン2


作業時間は約40分。メカの人が試乗をして終了。
外からは全く違いは見当たらない・・・。
ベスパ改


気になる走りだが・・・、
うん、出足の良さがはっきりとわかる。
排気量が25ccは増えた感じかな。
ブレーキも、握っただけ止まる感じ?

快適になったマイべ~スパ。
週末の長距離ツーが楽しみだ!




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  ぽちっ
↑ とお願いいたします。
にほんブログ村



もう一台の愛車ベスパ

私はスクーターが好きだ。
普段着で気楽に走り出せるところや(走り出さないが)、革靴でもOKな気軽さがとてもよい(革靴では乗らないが)。

ということで、TMAXに次ぐ二台目にもスクーターを買った
名はべスパ。 べスパLX125ieという。 初めまして。
ベスパといってもハンドチェンジのものではなく、無断変則の普通のスクーターだ。
LX125ie

とはいえ、そこはベスパ。
鉄のモノコックボディや、前11インチ・後10インチの小径タイヤなど、ベスパらしさをしっかりと残している。

まぁ、絶対的に力が足りないとか、始動してしばらくはなんだか調子が悪い、などなど、少し不満はあるものの、美しいデザインとアフターパーツの豊富さに割りとぞっこんだ。

今後は、カスタムだけでなく、長距離ツーリングなども楽しんでいきたいな、と。




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  ぽちっ
↑ とお願いいたします。
にほんブログ村



カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク1
リンク2
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。