FC2ブログ

赤いファラオとネコ一匹

日々是精進。 自らの存在価値を証明するため、アフリカツインに乗って世界中?を転戦するワタシの日記的なアレ。・・・あれ?

Category [レンタルツー記録(北海道) ] 記事一覧

2018北海道 道央縦横無尽ツー 最後の仕上げ編

2018北海道。ついに迎えた最終日。朝から大雨なんすけど・・・。天気予報によると、3時間ほどすると雨も小降りになるんだとか。ってことは、当然、二度寝でしょー!というわけで、気持ちよく二度寝すること2時間半。無事、雨も小降りとなってきたので、ようやく出発の時を迎える。おそらく、CRF「ゴッツイ雨やったなー」GS「ホンマやなー。むっちゃ濡れたわ!」などと話し合っているに違いないラリーに跨り、ついにホテルにお別れ...

2018北海道 道央縦横無尽ツー いつものイベント編

日本海に到着した私N。お腹が空いたにも関わらず、目の前の蕎麦屋に入らないことにする。その理由は・・・。実は、ここ寿都町はホッケで有名な町。沿岸定置網漁でのホッケの水揚げ量日本一らしい。底引き網や刺し網など他の漁法も有る中で、果たしてこのタイトルにどれほどの意味があるのかはわからないが、まぁ、美味しいホッケが食べられるはず。ということで、ホッケを食べさせてくれるお店に移動です。20年ほど前に小樽で食べ...

2018北海道 道央縦横無尽ツー 南進、そして日本海へ編

北海道も早、四日目。残すところ後2日となり、本日は札幌への移動の日。が、天気予報によると向かう先のお天気は雨・・・。龍神様、通常営業の模様(笑)三日三晩お世話になったワシントンホテルともお別れ。またいつか〜。と思っていたらこんな掲示が・・・・。どうやら今生の別れの模様。・・・お、おぅ。それはそれとして。旭川を後にして、雨の中、一休みもしっかり取りながら、小樽を目指す。旭川を出て3時間。最初のディス...

2018北海道 道央縦横無尽ツー 道央堪能編

さて、美瑛から富良野へと向かうことにした私N。道すがら、ダムカードでも集めようかとダムに行きダムカの無いダムであることを知ったり、就実の丘から見た大雪山を、反対側から眺めたりしつつ南下。と、道中、不可思議な看板を発見。変形雪マーク?あるいは、動物の糞が落ちているとか??答えは、ただの六叉路でした!この辺りは道が碁盤の目に走る土地。その対角線上に道道298号線が通っており、きれいに六叉路が並ぶ道になって...

2018北海道 道央縦横無尽ツー 名所観光編

今日も今日とて北海道。ついに三日目となりました。本日は南へ向かって走り出す@約7時。この時点で既に1時間半遅れの通常運転(笑)道の駅 ひがしかわ 道草館に行くと、モンベルが併設されているのを発見。『よし、ここで道草を!』と思ったものの、こんな時間に開いているはずもない。てなわけで、早々に次の目的地・美瑛の『あの場所』を目指す。わずか20分で到着!とっても近い!!真っ直ぐ伸びながらも、地形に合わせて上下...

2018北海道 道央縦横無尽ツー 感嘆し通し編

犬に見送られながら日本最寒地を後にした私Nは、再び大自然の中を北に向かう。途中、小腹が空いたので道の駅びふかにてコロッケを食す。北あかりと男爵いもの二種類。北あかりはもちもち甘く、男爵はほっくりして旨し。数をさばくので冷凍だと思うが、十分以上の美味しさだ。これで小腹は満たされた。小腹は満たされたのだが・・・・・ちょっと食欲を刺激されちゃった。ってなことで、ラスクとアーモンドソフトを追加。こちらもま...

2018北海道 道央縦横無尽ツー 最寒地へ向かう編

本日は、実質、北海道ツーの初日。どんよりとした曇り空の下、旭川の街を抜ける。ガソリンを入れたところで早くも空からよだれ攻撃。が、ちっぷべつにある道の駅鐘のなるまちに着く頃には道もドライドライ。でも、空はドン曇り(笑)ここから大自然の中、国道275号を北上し、観測史上、日本最寒地の地・幌加内に入場。(気象庁非公認)と、とある看板を見つけて西に折れる。そこは、前後左右、山の麓まで続くそば畑の白銀の丘。う...

2018北海道 道央縦横無尽ツー 出発編

8月のとある暑い日のこと。「どっか涼しいところ行きたいなー」と思い立ち、うっかり北海道に行って来たのでご報告。まずは、ジェットスターで大阪を発つ。2時間ちょっとで千歳上空に到着。うん。雲が厚いね。新千歳に到着したのは既に夕方。着北後、間髪入れずお店に移動。豚丼のとんすけ。いただくのはもちろん、ハーブ豚のロース豚丼!旨し。食後、北海道限定?のミルクコーヒーをいただいて、早速、北海道を満喫。あ、後ろに写...

Vs.台風 2017北海道ツー 風と共に去りぬ編

台風の翌日。ついに北海道を去る日が来た。朝焼けの中、朝5時過ぎにホテルを出る。三日間お世話になりましたー。美味しかったし、温泉も満足な宿でした。と、30分もせずにご来光。さようなら士幌町。魅力的な白樺並木の道も今日は見るだけにとどめよう。しかし、よく晴れている・・・・。朝の風が爽やかに吹き、もう一泊して行きたくなりますね。でも、最後にもう一度だけ振り返り、今度こそ本当に出発!途中、道の駅うりまくでば...

Vs.台風 2017北海道ツー 自然の猛威編

さて、北海道を満喫した2日目が終わり、ついに運命の3日目が到来。まずは外を眺める。雨は降っているものの、全然走れるくらいの量。では、と。 本日のお天気予報を拝見。1時間もせずに降水量が10mm以上とな。1mmの降水量は、1時間で1mの正方形に1〜1.99Lの雨が降る量。想像を簡単にするために、これを大きいペットボトル1本分と考えてみる。と、13mmの降水量とは、1時間に自分の周囲にペットボトルで13本分の雨が降る感じ?・...

Vs.台風 2017北海道ツー 草枕編

鉄道高架跡の進行方向に向かう坂道・・・。これは行くしかないでしょー!!ってことで、まだ見ぬ鉄道遺跡に心躍らせながら登る坂道。坂の上、その坂道の先にあったのは、見事、視線いっぱいに広がる畑!線路のかけらすらも見当たらないパーフェクトフィールド(笑)うん。まぁ、薄々わかってたよ?素晴らしい景観ならもっと有名になってるはずだもんねー。ふっ。 とかくに人の世は住みにくい・・・・。ま、Uターン、Uターン 🎶10...

Vs.台風 2017北海道ツー その先は・・・編

北海道二日目。本日は道東に向けて出発。まずは、道の駅足寄湖に到着。何はともあれ用を足す。そう、聖地を汚さぬように・・・。てな訳で聖地巡礼第一弾。嘆きの壁こと道の駅あしょろ銀河ホール21。昨年、ここで相棒の不在に気づき、ひとしきり嘆いた男がいたという。※詳しくはこちらで、聖地巡礼第二弾。ヴィア・ドロローサこと足寄国道(阿寒湖方面)。男が相棒を探すため、目を皿のようにしてゆっくりと往復したことにちなむ。※...

Vs.台風 2017北海道ツー 今日も楽しく遠回り編

さて、高速のPAでプクイチしてから二時間後。帯広北部にある音更町に到着。明日の長距離ツーのため、サクッと給油。そののち向かったのは、朝ドラのマッサンで有名なここ。十勝牧場の白樺並木。一直線に続く白樺のその先の消失点を見ていると、なんだか吸い込まれてしまいそうな気分。ついつい、「あの先には何があるんだろう?」って思いますよね?ねぇ?なので、行ってみました!これが一点透視法の罠だと知りつつも。もちろん、...

Vs.台風 2017北海道ツー 雨のち晴編

さて、嵐の予感で始まった今年の北海道ツー。大型台風来襲で、まずは渡航の危機でしたが、結論から言うと、無事に飛べました!が、もちろん関空は雨。『新千歳は曇りだといいな〜。』などと思いつつやって来ました新千歳。空は厚い雲に覆われてます。『雨は・・・今は降ってないな』なんて観察しつつやって来たのがこちら。レンタルバイク新千歳。今年もお世話になりまーす。気になる路面は、若干湿っているものの、カッパなしでい...

Vs.台風 2017北海道ツー 嵐の予感編

9月到来!今の自分にとっては、一年のうちでほぼ唯一自由な連休が取れる時期。といっても4日とか5日間だが・・・。くっコロ!社畜の自分が愛おしい!!(笑)そんな愛おしい自分を癒すため、今年も聖地・北海道を旅することに。さて、今年取れた連休はわずか4日間。しかも予約した飛行機の関係で、ツーリングに使えるのは実質3日のみ。てなわけで、今年の北海道は一箇所に滞在しその周辺ツーで楽しむことに。ただ、一点心配が...

北の思い出 至福から奈落の底へ編

さて、北海道三日目。雨中ツーリングの疲れを温泉で癒やし、泥のように眠った昨夜。明けた翌日は、当然ながらスッキリ!早朝温泉で軽く身体を温めた後、いよいよ世界遺産に向かって出発。綺麗な海を見ながら知床国道を駆け抜ける。あまりに海が青かったので、知床横断道路に入ラズ半島の先を目指すことに。そこここに見える『熊注意』の看板にビビりながらだったのは内緒の話。と、旅程中一番の景色に出会ったので思わずパシャり。...

北の思い出 最北へ、最北から編

以前記事にしたように、止むに止まれず北の大地に置いてきた北海道の思い出たち。ですが、この度、mixiから数点の写真をサルベージできましたので、備忘録的に記事化することに。まずは、朝イチの飛行機で新千歳空港に到着した後、その足でオリックスレンタカー新千歳空港店に移動。併設されているレンタルバイク新千歳空港店で車両を受け取る。「わーい、最新型のPCX125だー♪」3日後の悲劇など思いもせず、これからの旅程に思い...

北海道の思い出よ、永遠に!

先月末。飛行機で新千歳に飛んでPCX125を借り、3泊4日で北海道を周ってきました。駆け足ではありましたが、色々な思い出ができました。美しい景色に見とれたり、ハッとした瞬間に魅入られたり、そして美味しさに心奪われたり・・・。中でもこれは一生忘れられない思い出です。そう、車に轢かれたiPhone6です・・・。時は最終日の正午前。いつの間にか居なくなっていたヤツを探し、来た道を戻ること一時間。足寄国道の真ん中で、...

とある国から (いつでも・・いつでも北海道に 帰って来いよ!!編)

さて、然別湖に向かう道では、木陰がいい具合に太陽の光を遮ってくれます。平野部とはうって変わって涼しい気候の中、カーブの続く高原の道を楽しんでおりました。と・・・、突然視界の右側が開け、展望台が出現。ここでふいっと右折をし、駐車スペースぎりぎりに停めて目の前に広がる視界を堪能。ここは扇ヶ原展望台。眼下に広がるのは、自衛隊の演習場を含む広大な十勝平野です。空と大地の境界が霞んでよくわかりませんが、何と...

とある国から (母さん 今日も雲がきれいです編)

何やら細い通路。・・・さて、ここはどこでしょう?って、飛行機のボーディングブリッジなのはバレバレですね。先週の週末を利用して、北海道を旅してきましたのでそのご報告。今回は、金曜の夜に北海道入りして、レンタルバイクを借りて土日を楽しむというプランです。空港に着いたのは、実に夜中の8時。ホテルにチェックインする間も惜しみ、グルメ広場に急ぎます。だって、お店がしまっちゃうんだもん・・・。やってきたのはこ...

ご案内

検索フォーム

プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク2

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム