赤いファラオとネコ一匹

日々是精進。 自らの存在価値を証明するため、アフリカツインに乗って世界中?を転戦するワタシの日記的なアレ。・・・あれ?

Category [レンタルツー記録(四国) ] 記事一覧

スポンサーサイト

橋と与作と清水サバ ノスタルジー編

与作を抜けて気も抜けたワタクシN。大河四万十の河口付近で気を取り直すの図。広いなー。なんか、国道がそこまで酷じゃなかったことで落ち込んでいる自分がバカらしくなってきたなぁ。 ← 当たり前(笑)とりま、お腹も空いてきたことだし、清水サバを食しに土佐清水へと移動しましょうか。南下中、ふと見上げるとこのような看板が。そして、右手には見事な大の字が小山?に描かれている。そう。ここ四万十市には京都と同じく大...

橋と与作と清水サバ 憧れの与作編

新しい朝が来た。希望の朝だ。正しく日本的な朝ごはんをいただきながら、与作酷道を走れる喜びに胸を開け、大空を仰いだ。うぉ、靄ってる・・・(笑)天気予報によると朝の気温は一桁前半。二度寝などした後、ゆっくり出発することに!道中ものんびりと進むことととしてどこかで見たことのある橋をパシャり。遠くに見える山は・・・まだ靄ってますね。もっとゆっくりと進みましょうか。てな訳で、川沿いの桜にふとエンジンを止める...

橋と与作と清水サバ 橋渡り編

目指していた岩間沈下橋に向かう脇道で、看板を前にしばし呆然。橋脚沈下って、どんな状態?とりま、少し離れた高台から橋の状況を確認してみる。んー・・・。凹んでます、かね?うん、凹んでますなー。理由は分からねど、橋脚が沈んでることを確認。ついでに私の気持ちも沈んだことを確認(笑)こりゃいかん!ってなワケで、大河四万十に掛かる岩間沈下橋を後に、急遽、もう少し下流にある別の沈下橋にGO!!こんな感じの1.5車...

橋と与作と清水サバ 川下り編

小さい頃からカツオのたたきやサバの刺身が大好物だったワタクシN。というのも、親が高知出身で、里帰りの度に美味しい魚をいただいた記憶があるもので。近年。 ふとしたきっかけで、その頃食べたサバが清水サバというブランドとして売り出していることを知った。コリャー食べに行かなくっちゃ!てな訳で、やってきました伊丹空港。期限切れが迫ったマイルを使い、四国に渡ろうってぇ魂胆。んで、やってきたのがこちら。高知、では...

レッツゴー高知ツー (海道編)

さて、グッスリと寝た翌朝。朝風呂と美味しい朝ごはんを食べたところで、9時頃出発。お宿の玄関にバイクを回すと、いかにも重役然とした方からお声がけが。重「ピカピカですね。」ニャ「えぇ、5千キロしか走ってないんです。」重「なるほど、だからですね。」「ところで私もヘリテイジに乗ってるんですよ。」・・・ってことで、しばらくハーレー&バイク談義。意外な出会いがあるのがバイク旅のいいところですね。十分位してから、...

レッツゴー高知ツー (清流編)

先々週11/22のことでした。ふと鰹のたたきが食べたくなり、高知へ一泊ツーリングに行ってきたのでご報告。いつものように、レンタルバイク屋さんでバイクを受領。本日の相棒は、ハーレーFLSTC。ハーレーとしてはジェントルな、バランサー付き1,584ccエンジンのモデル。ここまでゆっくりスタートだったので、高速ワープで高知を目指すことに。途中、淡路島でおトイレ休憩をしたり、徳島でガソリンを入れたりしながら、高知県に上陸...

ご案内

検索フォーム

プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク2

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。