FC2ブログ

蒼いお猿とネコ一匹

日々是精進。 自らの存在価値を掛けて、モンキー125に乗って日本中を転戦するワタシの日記的なアレ。・・・あれ?

Category [ツー記録(四国) ] 記事一覧

西日本ぐるり一周リベンジツー初日 いつもの出発編

関西に赴任して今年で5年目。この春から毎週東京出張が入っており、いつもの50%増しくらいで忙しくて更新作業が遅れ気味。そろそろ関東に戻されそうな今日この頃。やり残しの無いよう、着々とリベンジを進めている私Nです。どうせならまとめてリベンジしようと、GWに西日本をぐるり一周して来たのでご報告。いや、ホント今更なんですけどね・・・。てな訳でGW早々に出発!初日は、朝8時位にゆるりと出ながらもとっとと大分に渡り...

四国四端制覇ツー 海、海、海編

さて、四国ツーも本日で最終日。朝からたっぷり栄養補給。ご飯お代わりしてお腹いっぱい・・・。準備をして外に出ると、素晴らしく快晴なツーリング日和。宿に別れを告げて、さぁ出発!数分の距離を迷いつつ海に出る。さすが瀬戸内海。右を見ても左を見ても島だらけ。そのまま海沿いに東に向かうこと數十分。そこにあるのは世界一長い道路鉄道併用橋・瀬戸大橋!電車の通る音が凄い・・・。しばし撮影会を楽しんでから東に移動。1...

四国四端制覇ツー 再び山へ編

肌寒い朝。街中だと言うのに気温は一桁前半。仕方ないので二度寝して、ゆっくりと気温の回復待ち。てな訳で、予定より2時間半遅れで山に向けて出発!まずはガスを給油して、街を離れる。途中、お大師さんに安全祈願。道の駅を渡りつつ、遂に、山に突入!そして、チョビッと後悔(笑)先も長いようだし、小スクリーンの角度を変えて視界を確保。路面の変化を楽しみつつ走ることしばし。ようやく本日最初の目的地に到着。かわべ浪漫...

四国四端制覇ツー 主に西海岸縦走編

四国四端制覇ツー2日目。朝から事件が起こる。なーんてね。何の事は無い。ただの立ちごけ。身体に傷はなく、ヘプコのガード類でボディーも無事。唯一傷を負ったのが、私の繊細な心だったという・・・・・。イタタタタ・・・!さて、気を取り直してバイクを立て直し、駆け付けてくれた従業員の方に感謝しつつテルメを後にする。10分程北西に移動して停車。そこにいるのが、こちら。樹齢300年以上の国の天然記念物、松尾のアコウ...

四国四端制覇ツー 東奔西走編

それは2年前のGWのこと。日本本土四極制覇を成し遂げた男が、四国の四端制覇に挑み、そして、破れた。(そのときの様子はこちら)しかし、風のうわさによると、男はへこたれず、ちょびちょびと四国に通っては四端制覇を成し遂げた、とのこと。が、やはり、一息に制覇したいとの思いを捨てられず、再度チャレンジすることにしたという。ご苦労なコッタ(笑)ということで、リベンジ四国四端制覇ツーに行ってきたのでご報告でゴザル...

2018 ちょろっと四国ツー お見送り完遂編

松山の幸を楽しんだあくる朝。本日は、しまなみ海道を駆け抜ける予定。現時点での雨は0mmとなっているものの、上空には雨雲が横切っている模様。雨が降る前に出発しなくっちゃ!などと思っていたのに外は雨・・・。仕方なく朝からカッパオンして走り出す。だが、わずか半刻後道の駅 風早の郷 風和里でカッパオフ。暑い・・・・。まだ朝の涼しさが残る海岸沿いを気持ちよく走り、やってきました来島海峡展望館。以前来た際は夕方で...

2018 ちょろっと四国ツー 限りなく透明に近いブルー、ブルー?編

さて、うどんを堪能した我々が次に向かったのは道の駅木の香。ここでプクイチ休憩。Y’sさんの予備機を貸していただき、生まれて初めての加熱式タバコをプクッとな。ミント?軽やかな口あたりに少し戸惑うも、これはこれでアリですね。お空はどんよりしているものの、季節を知らぬ桜に背中を押され、いざ行かん、リベンジを誓ったあの場所へ!道の駅から30分。遅い車に阻まれながら、遂に、あの場所に到着。それが、UFOラインこと、...

2018 ちょろっと四国ツー 出立編

だいぶ前のお話。とある9月末の3連休。とある方に誘われてとある四国という場所にお邪魔した。集合は淡路島南PAにて夕方遅く。はい、いつもいつも遠方からお越しのY'sさんとご対面。今回は環瀬戸内ツーを敢行されるとのことで、一部ご一緒することに。九州に行くので四国まで見送りに来いとかなんとかそんな話。・・・ちょっと意味不(笑)ですが、呼ばれたからには伺いましょう!んで、時間も時間なので、このPAで食事を取るこ...

四国四極制覇ツー最終日(うどん祭り編)

ついに四国も最終日。朝も早よからお散歩なり。んで向かったのがこちら。ホテルから歩いて3分のうどん屋・うどん雅やさん。いただくのはもちろん、朝うどん!いやー、高松を訪れたら朝うどんでしょう!!つるっと食べれて満足です。さて、この後は四国最北端を巡って適当に帰る予定だったのですが、初日に阿波国一の宮で御朱印貰い損ねたY'sさんはリベンジで阿波に向かうのだとか。てなわけで、少し早いですがさよーならー。いつも...

四国四極制覇ツー3日目(五里霧中編)

山の朝は早い。だがしかし・・・例によってモタモタと準備する私の朝は遅い・・・。隣の部屋から漏れ出てくる早くしろオーラをビンビン感じながら準備を終え、外に出たところでY'sさんにご挨拶。「遅ようございます。」『そして、さーせん・・・。』心にそう念じながら、さぁ出発!朝露に濡れた路面を慎重に走り、快走山道を走って到着したのはUFOラインこと瓶ヶ森林道の入り口。少し進むと何か白いものが・・・って、霧!?前...

四国四極制覇ツー2日目(日本三大・・祭り編)

さて、徳島の夜を堪能した翌日。朝もハヨから徳島駅前でY'sさんと待ち合わせ。いよいよ本格的な四国周遊ツーの始まりに、ドキムネでコーヒーをグビッとな。まずは、徳島自動車道を西進し、井川池田ICで高速オフ。「ここって、やまびこ打線の池田高校の近くかな~」などと往年の甲子園に思いを馳せつつ。んで、国道32号から県道32号に入って山道を南下。1~1.5車線の山道を楽しみながら到着したのはこちら。そう、有名なこの方の...

四国四極制覇ツー初日(不幸な事故からの復活編)

さて、三度寝という不幸な事故により出発が5時間程遅れた私Nは、「俺、遅れを取り戻すよ!」キリッ(`・ω・´)気を取り直して、一路、四国へと高速をひた走った。と思った矢先に大渋滞。大阪市内を抜けるだけで45分かかったのみならず、兵庫県内もノロノロ運転。とはいえ、どんなに時間を使ったとしても、Y'sさんとの集合時間にはまだまだある。ではってことで、急遽淡路島に上陸決定!洲本ICで降りて、まずは空きっ腹に食物補給...

四国四極制覇ツー(序章)

結構時間が経ってしまいましたが、GWの四国四端制覇ツーリングについて記そうかと。発端は昨年完遂した本土四極制覇ツー。北は北海道から、南は鹿児島まで徘徊して達成した本土四極制覇。しかしながら、内三極はレンタルバイクという体たらく。いや~、休み取れないし延々高速走るのかったるいしで、なかなか自分のバイクであちこち行けないっす。とはいえ、そこはかとなく感じる後ろめたさはなんでしょか・・・。つーことで、今...

ちょこっと行ってみた奥四万十ツー 沈下橋三昧編

さて、四国カルストで絶景を楽しんだ私ですが、この時点で夕方の4時と結構なお時間。とっとと宿に行ってゆっくり温泉に浸かろうか・・・、なーんて思いもしないほど気力が充実しております!てことで、四万十川名物の沈下橋を訪れてから宿に向かうことに決定。こーんな魅力的な険道19号を南下して、やって来たのは四万十川最古の沈下橋・一斗俵沈下橋。写真ではちょっとわかりにくいですが、橋の真ん中部分に橋脚がないという珍し...

ちょこっと行ってみた奥四万十ツー 与作とカルロス編

とある十月末のこと。思いつきで高知に行ってきましたのでご報告。まずは秘密基地を出発!2時間後。向かう先に厚い雲を見て少し震えるファラオ・・・じゃなくて私 in 淡路島。おかしいなぁ、今日は晴天予報だったはずなのに?あ、でもほら、こちらは晴天だ。・・・・・180度逆方向だけど。さらに30分後。益々厚く低く垂れ込める雲に呆然とする私 in 徳島。う~ん。晴れる気がしない・・・・(汗)「まぁいっか」・・・と進んだ先...

さよならジュピ・・・四国

GW四国ツー:その1 イニシャルDその2 四国上陸その3 四国制覇さて、高知から愛媛へ向かい北へ北へと走る私たち。着いたのはここ。しまなみ海道の来島海峡大橋・・・が見える来島海峡展望館。このしまなみ海道四国側第一番目の橋が夕陽に染まるところを見に来たですよ。さぁ、ご覧あれ、真っ赤に燃える来島海峡大橋を!!あれっ?強風で水っ気が足らなかったのがいけなかったのでしょうか?残念ながら夕暮れも中途半端な感じ...

四国制覇

GW四国ツー:その1 イニシャルDその2 四国上陸さて、道の駅ことひきで地域貢献をした後は、ミニ作戦会議。ここからのオプションは2つ。1. オリジナルもどき案暴風で淡路島に閉じ込められなければ、沈下橋とか四国カルストとかUFOラインを訪れこの四国ツーのハイライトとなるはずだった二日目。その気分を味わうため、せめてUFOラインを訪れようというオリジナルもどき案。2. まったり案ここまで来ちゃったんだから、まったり...

四国上陸

GW四国ツー:その1 イニシャルDさて、超悪天候の中で宿が取れず、どうする?どうなる?と焦っていた我々ですが、ダメ元で掛けた旅館の一つが泊めてくれることに。と同時に、本日予定していた高知の宿にキャンセル申し込み。doiさんのトークが良かったのか、当日キャンセルにも関わらずキャンセル料は要らないとのことでホッと一安心。急遽泊めていただけることになったのがこちら。慶野松原にある民宿淡路荘。バイクも大きな納屋...

Menu

月別アーカイブ

検索フォーム

プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
モンキー125 ABSに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク2

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム