スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MVアグスタで行く!西の方ツー ブルターレ800編


楽しかった西の方ツーも​もはや終盤。

朝早くから濃霧の中を走り抜け、

IMG_8160.jpg


山間の棚田や

IMG_8162.jpg


畦に咲く彼岸花

IMG_8169.jpg


などなどを愛でて終わりを告げました。


IMG_8171.jpg

総走行距離407km、平均燃費19.5km/Lの一泊二日ツーでした。




さて、 MVアグスタの新型ブルターレ800のインプレと参りましょう。

IMG_8121.jpg


​このバイク、​何と250ccのVTRよりも5mm短い超ショートホイールベース。

IMG_8103.jpg

・・・な​んですが、意外や意外直進性はとてもよい。
高速などでも、安心してドッカン加速が可能なほどです。


その上、軽めの車体、しっかりしたフロントサスと高めのシートで、もちろんワインディングもお手の物。クルックルと言うよりはしっとりながらもスパッと回る感じです。


ただし、ニーグリップ部が尖っていて、膝の少し上の内側が痛い。

IMG_8158.jpg


ステップが低いのかなぁ?つま先でステップを踏むとちょうど良い高さに。

いえ、決して足の長さが不自由なんじゃないですよ!(笑)


エンジンは、モードによってかなり性格が変わるんですが、総じて低速トルクは十分、中速も力強く、高速は破壊的って感じです。

約3,000回転と6,000回転強の二段階でパワーが盛り上がる。・・・気がする。



エンジンモードが、ノーマル・スポーツ・レイン・カスタムの四種類あ​り、ノーマルでMT09のSTDみたい​な設定​で、レインで同・Bモードより穏やかな感じです。当然私はBモードで。
モード​による変化​は、スロットルに対する反応とパワーのピックアップが変わる感じですね。


トラコンは八段階あるそうですが、常に最大限効かせる設定。
ドライ路面とはいえ、やっぱ怖いっスから。


エンジン音は、車体の横で聞くと低音​が効い​てるんですが、シートに座るとどこかプラスティッキーな音に変化。​あれ?​

IMG_8058.jpg


とはいえ、回すと官能的な音が響き出し、高速ではむやみにスロットルを開けてしまう始末。


シート高があるために、ポジションはやや前傾気味。

意外にハンドルに幅があり、クラウチングスタートみたいに車体を抑え込む感じ。

低い位置についたヘッドライトと小さなメーターも相まって路面が良く見える(笑)

IMG_8142_2016100422531877b.jpg


となると、さぞや風がすごいと思われるでしょうが、さに非ず。

ライトとツライチ気味のメーターバイザーが効いているのか、高速を走っていても風が辛いということもなかった​です​。


あと、EASと言うオートシフターが付いていて、クラッチを切らなくとも上下にギアチェンジが可能。

IMG_8141_201610042253165cd.jpg

これは超便利!


何らかの条件が合わずにギアが入らない場合もあるのですが、基本、自由自在にギアチェンできて、走りがスムーズになるし、何より左手が楽チン。

その操作があまりに自然なので、一度だけ止める時にクラッチ切り忘れて転びかけてびっくりしたくらい。


カッコいいわ、乗って楽しいわで、何コレ、一台欲しいです(笑)

そんな​ブルターレ800でした。





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

MVアグスタで行く!西の方ツー 全県制覇編


今回の旅の目的は二つ。

一つは本土最西端到達。
そしてもう一つは、唯一の未踏破県・佐賀県の訪問です。

と言っても、どっかの誰かさんのように愛車での訪問どころか、バイクで走ったわけでもないんですけども、ずーっと気になってたんですよね。

とはいえ、せっかく佐世保まで来たので、佐賀に行くのはこの辺りを放浪した後にしてみましょー。


まずは、巨大カブトムシが圧巻の道の駅昆虫の里たびら。

IMG_8106.jpg

むぅ、デカイ・・・。


少し北上して平戸大橋。

IMG_8111.jpg

ここを渡ると平戸島。

古くは遣隋使や遣唐使の寄港地として、また中世には二度の元寇を退けた地であり、南蛮貿易の拠点として繁栄した歴史ある島。
どのスポットに行こうか悩んじゃいますね。

が、既に時刻は15時前。
行けてせいぜい一つか二つ。

ここはさらなる端っこを求め、平戸島の北西に鎮座する生月島を目指すことに。


ということで、やってきました生月島大橋。

IMG_8120.jpg


生月島側の道の駅でコーヒー休憩。

IMG_8122.jpg


しばしの休息の後、北上開始。

到着したのがこちら。

IMG_8132.jpg

大バエ灯台。
お天気によっては対馬が見えることもあるそうです。


駐車場に戻ると、なんとトヨタのクラシックが停まってる。

IMG_8133.jpg

ラッキー、これは珍しい。

などと思ってたら、時刻は16時半過ぎにもなっていた。

急がなくっちゃ、あれに間に合わない!


てな感じで急いでやってきたのがこちら。

IMG_8140.jpg

伊万里湾に浮かぶ福島の土屋棚田。
日本棚田百選に選ばれてます。


ここにやってきた目的は一つ。

すなわち、コレです。


IMG_8135.jpg

棚田の夕陽。

雲が水面までかかってはいますが、玄界灘に沈む夕日の影を楽しむことができました。

綺麗な夕陽だなぁ。
来てよかった・・・。


さて、満足したところで本日の宿に向かいましょう。

伊万里市にあるセントラルホテル伊万里に当宿したら、早速、美味しいご飯をいただくことに!
狙うはもちろん、呼子のイカ!!


いろいろと吟味したお店で、最終的にいただくことにしたのはこちら。

IMG_8143.jpg

マックスバリューのお寿司!


・・・・・。

お店、満員でどっこも入れませんでした・・・・。

あゝ呼子のイカぁ・・・・・。


悔しいので、ガリガリ君アセロラを食べて寝ることに。

IMG_8144.jpg

終了〜。
なんだか寂しい佐賀県の夜でした。


それでも・・・・、

これにて、日本国全県制覇達成!!


次回は、MVアグスタ・新型ブルターレのインプレです。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村

MVアグスタで行く!西の方ツー 本土最西端編


よく晴れた夏の日のこと。

こんなものに乗って

IMG_8052.jpg

古代に那の国と呼ばれた地へと降り立った。


そこで駈るのがコレ。

IMG_8053.jpg

MVアグスタ 新型ブルターレ800!

赤いトラスフレームと三連マフラーがカッコよす。


バビュンと高速を飛ばしてやってきたのは、ナゾの生物が闊歩する不思議な地。

IMG_8054.jpg

長崎県は佐世保市にある道の駅 させぼっくす99。

この時点ですでに正午前。
当然のようにランチ開始。
いただくのはやはり

IMG_8056.jpg

佐世保バーガー!

お皿はなんと唐子が描かれた洒落た白磁。

IMG_8057.jpg

さすが三川内焼の地元!
かすかに感動しつついただくバーガーの美味しいことよ。


食後は更なる西を目指して県道18号をひた走る。

が、道中出会った太鼓橋で記念撮影。

IMG_8061.jpg


そしてバイクのアップ。

IMG_8063.jpg

やはし、三連マフラーかっこいー。


更に西進し、

IMG_8067.jpg

ひなびた漁港を越えてやってきたのはこちら。

IMG_8071.jpg


どちら?(笑)


実は

IMG_8102.jpg

日本本土最西端の地、神崎鼻。


記念撮影を見せつつ、

IMG_8076.jpg

本日はここまで!



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村









カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク1
リンク2
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。