FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

限界に挑戦、群馬激走ドカ食いツーリング(腹ごしらえ編)

2011年09月12日
今回は、ギャル曽根先生を師匠と仰ぐ群馬の爆食キングchibiokaさんが企画した「残暑のこる群馬ツー」に参加。
残暑真っ盛りの群馬を高速で駆け抜けて来ました。

本日のコースはこちら。

関越道三芳PA → 関越道駒寄PAで目覚めの一食 → 道の駅『白沢』 → 吹割の滝 → 『火群庵(ほむらあん)』で焼きまんじゅう(大×4) → 道の駅『川場田園プラザかわば』でプレランチ → 『鶴商文庫』でランチ → 道の駅『ららん藤岡』でデザート

飽食の群馬ツーリングに挑む勇気あるメンバーは、
企画者のchibiokaさん、GGRライぱちさん、ラーク7447さん、お初のななパパさん、そして私・ニャンコ先生の5名でした。

前回のTKGリベンジツーでは、楽しみにし過ぎて前日ほとんど眠れなかったのを反省し、今回は前々日(木曜日)の睡眠時間を減らすことで前日(金曜日)に早く寝る作戦に。
作戦は成功し、前日のお昼は眠くて眠くて仕事が手に付きません。
・・・が、夜が更けてツーリング当日が近づくにつれて眼が冴えていき、ベッドに入っても眠れなーい。
結局、寝不足のまま一次集合地の関越道三芳PAに向かうことに。
またも、完敗でした・・・。

スマートETCを通って三芳PAに着いたのは集合時間の30分ほど前。
例によってたくさんのバイクが集まっていますが、ツーリングメンバーはまだ誰も来ていないようです。

バイクを停めて少しユックリしていると、近づいてくる謎の人物が。
何やら見覚えのある丸坊主、・・・・・・!?
なんと、別件のため新しく買った黒TMAXで新潟に向かうスキンヘッドさんでした。

スキンヘッドさんと、TMAX談義などをしていると、ライぱちさんとラークさんが到着。
三芳PA@群馬ツー

一休み後、スキンヘッドさんは新潟に、我々は本集合地の駒寄PAへとフリー走行で向かうことに。

道中、急に道が混みだしたと思ったら、追い越し車線でこけているカワサキが。
さすがに停まることもできず、人が大丈夫そうだったのをチラと確認して先に進むことに。
と、今度は路側帯でCB1300を停車して電話をしている人が。
こちらも人は無事そうだったので、そのまま次の集合場所を目指しました。

100キロ近い速度で走る車の間近にたたずむ気分はいかなるものでしょう?
事故にしろ故障にしろ、バイクの怖さを確認した次第。

さて、駒寄PAに着いてすぐ主催者のchibiokaさんと、また、お初のななパパさんとも無事合流。
chibiokaさんの前説を聞いた後、本日の『おめざ』として赤飯まんじゅうをいただくことに。

ここで、chibiokaさんが差し出したまんじゅうを囲み、みなさんすかさず写真を撮り始めます。
赤飯まんじゅう1

知らない人が見たら、きっと「何の儀式だ?」と思うことでしょう・・・。
げに、ブロガーという身の罪深きことよ。


赤飯まんじゅう2

あ、赤飯まんじゅうは甘辛くて重おいしかったっす。
ごちそうさま>chibiokaさん

続きは明日(の予定)。




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  ぽちっ
↑ とお願いいたします。
にほんブログ村



スポンサーサイト



ツー記録(北関東) | コメント(20) | トラックバック(0)
 | HOME |