FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

暑さ寒さも彼岸まで~秋の富士山周遊と山梨ツーリング(此岸編)

2011年09月25日
今回は、身体の成分の3分の2がラーメンでできているハマのバビロニアさんが企画した「秋の富士山周遊と山梨ツーリング」に参加してきました。


コースはこちら。

御殿場IC セブイレブン御殿場インター集合(9:00) → 富士山スカイライン 水ヶ塚PA → 白糸の滝 → 井出牧場(ソフトクリーム) → 西湖いやしの里根場 → マ・メゾン 西湖店(ランチ) → 桔梗屋 アウトレット工場(お土産) → 恵林寺(武田信玄菩提寺)


今回のツーリングに参加するメンバーは、
企画者のバビロニアさん、本ブログ作者の私・ニャンコ先生、・・・以下省略の15名でした。(すみません、長過ぎて・・・


さて、今回の本集合地は御殿場IC近くのセブンイレブンですが、東に住む人達の一次集合は、東名高速の海老名SAに朝7時半となっております。
前回の群馬ツー・前々回の房総ツーと二回連続で遅刻していないものの、好事魔多しといいますから、用心をして早めの出発をすることに。

首都高速を通って行くルートは60数キロと、普通に行けば4~50分で着く距離です。
今回は3連休の初日ということで、安全を見てほぼ倍の1時間半前に出発で。
出発直前には、念のためにJARTICの道路交通情報を見て、首都高があまり混んでいないことも確認。
さーて、レッツ・ラ・ゴー


5分後、困惑。 首都高高島平入口で渋滞に巻き込まれている自分を発見・・・。
30分後、無心。 板橋JCTを越え、山手トンネルに入る坂道を何も考えずに下り中。
1時間後、再起動。 山手トンネルを脱出し、ようやく3号渋谷線に合流。
           遅れを取り戻すべく海老名SAへ鬼のような形相で猛進中。
1時間30分後、放心。 東名の渋滞を思うように抜けられず、バビさんに連絡するべく
            近くのパーキングにIN。
            遅刻レコードを更新することに・・・・・・。


パーキングにて:
ニャ「もしもし、すみません。時間内に着くことができそうにありません。」
バビ「あー、寝坊ですか?(笑)」


違いますっ!!

ニャ「いえ、そうでなく・・・。渋滞にはまってしまって時間に間に合いませんので、
   先に本集合地に行って下さい。途中で追い付きます。」
バビ「了解です。ちなみに、今どちら?」
ニャ「港北SAです。」
バビ「港北・・・ですか・・・・。」

バビさんの沈黙の訳もさもありなん。港北から海老名まではまだ20キロはあります。
100キロで移動しても10分強はかかる距離。
しかし、そこは蛇の道は蛇。◎○●km/hで走り、何とか集合地に着く前に皆さんに追い付く算段です。


のように敏速に移動した結果、目論見どおりの時間に御殿場ICの表示が出現。


「よし、追い付けるっ!」

そう思った瞬間、思わぬ誤算が!!

そう、御殿場ICには第一と第二の二つの出口があるのです!!!
本当の出口は、さぁ、どっち!?


とはいえ・・・・・、ふっふっふ。
冷静な私はこんなときでも慌てません。

落ち着いて標識を確認し、『山中湖』の表示を追って、迷うことなく第二出口に向かいます。(第一側は、御殿場とありました・・・。)

ETC出口を出たところで停まり、ナビで本集合地のセブンイレブン御殿場IC店を探します。
そしてセブンイレブンは、案の定、第一出口の近くにありました・・・・・。


本集合地到着前に皆さんに追い付くという計画も破れ、正しい出口を選ぶ選択にも外れた私に、セブンイレブン前に集うスクーター軍団が優しく手をふっている。
いやぁ~、持つべきものは優しい仲間ですよねぇ~。
あぁ、このクラブに入ってよかったぁー。


安堵してヘルメットを脱ぐ私に、近づいてきたせんさんが優しく声を掛ける。
「あははははぁ、寝坊しました?


ちがーうっ!!寝坊じゃなーい!!!

このとき、すっかり寝坊→遅刻キャラが根付いた瞬間であった・・・!!


その直後に給油したところ、8リッターものガソリンを飲み込んだ我がTMAX。
リッター18キロ弱という史上最悪の燃費が、海老名SAまでの渋滞のひどさとその後のペースの速さを物語る。


だから・・・・・・、寝坊じゃなーい!!!!


ちなみに、本集合地には集合時間前に到着できたので、今回も遅刻していないってことで。
・・・・・・・駄目?


この後、メンバーを悲劇が襲う!
が、詳しくは、暑さ寒さも彼岸まで~秋の富士山周遊と山梨ツーリング(彼岸編)にて。

例によって、今回もツーリングは始まりませんでしたが、本日は、ここまで。




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  ぽちっ
↑ とお願いいたします。
にほんブログ村



スポンサーサイト



ツー記録(富士山) | コメント(26) | トラックバック(0)
 | HOME |