FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

房総盛り盛り、OBSC年忘れツー (自然観光編)

2011年12月20日
先週の土曜日、OBSCバビロニアさん企画とLightwaverさんコーディネートによる今年最後の房総ツーリングに行って参りました。ごめんなさい。


今回のコースはこちら。


高滝湖ダム事務所(9時集合) → 養老渓谷(観光) → 四万木不動滝(観光) → 清澄寺(観光) → 船よし(ランチ) → 鏡忍寺(観光・伊八の七福神) → 千倉潮風王国(地域貢献) → グリーンライン(SS) → みんなみの里orカステラ工房(おみやげ) → もみじライン → セブンイレブン木更津下郡店(一次解散) → オプション(アリランラーメン)


さすが、房総番長。内容がモリモリの特盛りツーリングですね。


さて、今回は今年最後のツーリングということで、「絶対に遅刻できない!いや、決してするもんかっ!!」という気合で臨みました。
よって、今年一番の寒波がくるというのに家を出る時間を5時半(3時間半前)、逆算した起床時間を4時半にセット。

でも、ツーリングの前って寝れないんですよねぇ~、・・・楽しみにし過ぎて。

結局、前日に寝たのが1時半という体たらく。
それでも、無事4時半に起床!まだ周りは真っ暗ですね。
携帯をチェックすると、同じく参加予定のスキンヘッドさんが2時半まで眠れなかったとのつぶやきが・・・。
どこのオヤジも同じですね。(え?理由が違う??)


いざ、愛車TMAXで走り始めると、さすがに土曜日だけあり、首都高は混みまくり。
しかし、早朝出発がよかったのか、寒波が効いたのか?
いつぞやのようなこともなく、集合の随分前に無事に第一集合地点に到着。

高滝ダム

WCをすませ、辺りをきょろきょろと見回してみる。
よしよし、誰もいないな(ニヤリ)、とかニヤケながら、すがすがしく今の気持ちをmixiでツブヤいてみた。


「高滝湖到着したものの、集合場所はどこじゃ?


・・・・・はい、誰もいないので、集合地があっているのかどうか心配だったのです。

と、企画者バビロニアさんのツブヤキを発見。


「高滝到着ナウ」


えっ、どこ?と見回してみるも誰もおらず。

もしかして、ダム湖の反対側?とか思って、バイクで走り回ろうとしたところ、おんさんと遭遇。
「あの奥の人かな~。」というおんさんのご神託に従って奥の公園まで行ってみると、・・・・・いましたバビロニアさん達三名が。

バイクを降りて、ライぱちさんやお初のぴぴのすけさんなどと二言三言交わしつつ、他の方の集合を待ってみる。

自己紹介の時、ニャンコ先生という自分のHNに軽い眩暈を感じた気もするが、きっと気のせいでしょう
それほど寒い冬の朝でござんした。


スキンヘッドさんが合流した後、しばらく待ってから大通りに面した駐車場に移動したところ、すぐにラークさんが登場。
さらに少し後に千葉組の3名(Lightwaverさん、せんさん、コジコジさん)が到着。

高滝ダム集合

総勢10名の全メンバーが揃いましたので、さぁ、出発です。


まず最初に向かったのは、養老渓谷です。

今年はどこの紅葉もいま一つでしたが、ここ養老渓谷では「2週間前にはまだ紅葉してなかった」との情報に一縷の期待を寄せつつ、県道81号を南に下ります。

車もまだ(?)少なく、順調に走っていたところ、先頭のLightwaverさんが急に道の端にバイクを停めます。
『後続を待ってるのかな?』とか思いましたが、皆さんメットを脱ぎ始めました。

そう、こちらが本日第一の観光地点、養老渓谷でした。

養老渓谷

急いで、メットを脱ぎ、先に歩きだした皆さんに追いついたところ、目の前には真っ赤な欄干を持つ二重の太鼓橋、観音橋が登場。

他の地方同様、紅葉こそ今一つでしたが、フォトジェニックな橋です。
橋の真ん中に行き、やや色づいた養老川を撮ろうとポケットに手を入れた瞬間、ショボーン・・・

急いでいたため、iPhoneをバイクに置いてきちゃった。


皆さんが写真を撮りまくる間、平気なふりをしてましたが、かなりがっかり。
がっかりしたまま、お次の目的地に向かいました。


県道81号をさらに南下することしばし。
突然、Lightwaverさんが細い道を左折します。


民家に向かう私道みたいな細い道を進んでいくと、何か、道の真ん中に苔が生えてるよ・・・?

不動滝アプローチ

民家の途切れたところで竹藪が始まり、その先には、昼なお薄暗い杉林が。

Lightwaverさんを先頭に、敢然と杉林の中へと突っ込んでいくスクーター軍団。
着いた先には、あまり広くない駐車場がポツン、と。

ざっとバイクを置いて、いざ、秘境探検!

不動滝駐車場


細く斜度のついた階段を降りていくと、小さな観瀑台があり、その向こうに見事な滝がこんにちは

不動滝1

不動滝2


紅葉があったら、さらに美しかったでしょうね~。


さぁ、お次は日蓮宗の大本山・清澄寺です。


・・・・・ってところで、次回に続く。



にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ   さぁ、ポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  追加しました。 是非、ポチっとお願いいたします。 
にほんブログ村





スポンサーサイト



ツー記録(房総) | コメント(24) | トラックバック(0)
 | HOME |