FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

埼玉軍団が行く!伊豆の干物ツー (万宝で満腹編)

2012年12月10日
先週の金曜日、振替休日が取れたので埼玉軍団(-1)と共に伊豆に行ってきました。

埼玉軍団といいつつ、団員はいとじんさん、クレズさん、塩饅頭さんの3名。
そして、わたくしニャンコ先生は東京都民ではありますが、埼玉は眼と鼻の先(500m以下)ということで、軍団の準軍団員となっております。www


本日のコースは以下のとおり。

7:30 海老名SA集合 → 8:00 箱根ターンパイク西湘バイパス → 9:30 伊豆スカイライン熱海峠 → (コンビニでおにぎりGET) → 11:30 下田 万宝で焼き立てひものランチとおみやげ 1時間 → 12:45 八幡神社のイスノキ観光 15分 → 13:15 田牛 竜宮窟で観光 30分 → 14:00 道の駅下賀茂温泉湯の花で地域貢献と足湯 30分 → 15:30 道の駅天城越え 30分 → 17:30 長泉沼津IC → 18:20 海老名SA解散

キンメダイ漁獲量日本一の港を擁す下田に行って、旬のキンメをいただこうって算段です。


さて、無事に到着した海老名SAで、先着しているいとじんさんとクレズさんを探します。

海老名20121207



えっ?遅刻のことはどーなったですって!?
本人も反省していることですし、そっとしといてあげて下されば、と・・・・・・。


いました!

海老名で軍団会議


何やら二人で真剣に話しこんでいます。
軍団会議開催中?

どうやら、お二人の趣味である釣りについて討議していた模様。
釣りって真剣勝負なのですね。


まずは、謝罪に始まって、お初のクレズさんにご挨拶。

おはようございます。ごめんなさい・・・。

その後、改めて本日のコースをご説明。
ココアを飲ませていただいたら、とっとと出発です。


まずは小田原厚木道路を抜けて箱根ターンパイクにチェックイン。
ここでクレズさんを後ろから追い掛けて、大型免許へのモチベーションを高めます。

標高955mの白銀展望台から朝日を拝んだら、

朝の相模湾


伊豆スカイライン入ってすぐにある同649mの滝知山展望台で再停止。

滝知山


と同時に、寒さでかじかんだ身体を歩き回ってほぐします。

その後、少しだけ走って標高694mの西丹那展望台で再再停止。

おそらく、本日一番の富士山写真をパチリ。

西丹那


ここで530には悪いけど、『前の愛車だったらな~』なんて考えます。
そうすれば、見事な信号カラー・・・・・。


さぁ、写真撮影はこれにて終了!
ここからは、いよいよ走りのステージ!!

・・・といいたいところですが、安全運転、安全運転。
標高は下がってきたのですが、日影が多いせいか路面がところどころ黒光りしてますからね。

気持ち良さそうなウネウネ道をゆーっくりと走って天城高原ICまで伊豆スカイラインを縦走したら、後は下田まで国道135号を海沿いに駆け抜けます。


下田プリンスホテルを過ぎれば、目指す干物の万宝はもう目の前!

と、ここでコンビニにお立ち寄り~。

おにぎりゲト


おにぎりをご購入~。

待ち切れずに食べちゃうの!?


いえいえ、その場で干物を焼いてくれる万宝ですが、何とご飯が出ないのでご飯が必要な人は自分で買ってかなきゃいけないのです。
うっかりその場でおにぎりをその場で食べちゃいたい衝動を抑え、やってきました万宝さん。

万宝


なかなか趣深い建物ですねぇ~。

並んだ干物から欲しいものをチョイスしたら、

万宝干物


備長炭の囲炉裏にて、おじさんが目の前で焼いてくれるのをただ待つのみ!

選んだのは~、

もちろん!旬のキンメダイに、

万宝キンメ


太刀魚、

万宝太刀魚


えぼ鯛にぃ、

万宝えぼ鯛


鯖の味醂干しです。

万宝鯖味醂漬


キンメダイは頭ごと切ってくれましたが美味しい~。

万宝キンメ2



クレズさんはニコニコ顔で太刀魚が焼きあがるのを待ち、

万宝クレズさん


いとじんさんもツインカイロでお店の中を動き回ります。

万宝いとじんさん


キンメ最高!

万宝キンメ3


ただの塩おにぎりとの相性抜群でした!


というところで、本日はここまで。


サクッと概要が知りたい方はこちら ⇒ クレズさんのHP
続きが見たい方はこちら ⇒ いとじんさんのHP



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  干物食べたーい!ってあなた。
↑ こちらをクリック!美味しそうなものが一杯デスよ?
にほんブログ村



スポンサーサイト



ツー記録(伊豆) | コメント(18) | トラックバック(0)
 | HOME |