FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

噂のカワサキスクーター!

2013年11月07日

現在イタリアのミラノで開催中のEICMA2013は、ヨーロッパ最大の二輪車ショー。

ホンダCTX1300や750ハーレーなどのニューモデルで賑わっていますが、スクーター乗りが注目すべきモデルが、なんとカワサキから出展されています。

そのスクーターの名前は、カワサキJ300。
派手なんだか地味なんだかよくわからない名前ですね。

斜め右前


ホームページには、カワサキ初の欧州向けスクーターと謳われています。

カワサキのHP(こちら) 
カワサキヨーロッパのHP(こちら) 

日本に導入されるかどうかはわかりませんが、ひとまずは情報共有です。


まずは、色々な角度からご覧ください。




右

いかにも走りそうなデザインです。




前

ニンジャ1000辺りのテイストが漂ってます。




左2

エアークリーナーボックスが見えますね。
スイングアーム一体型のエンジンユニットを使用しているのでしょうか。




後

ボリュームを感じさせないしゅっとしたデザイン。




上

上から見てもスリムな感じです。



スポーツを標ぼうするだけあり、なんと、足元にはヒールグリップがついています。

ヒールグリップ

こんなトコにもスポーツごころがいっぱいです。


なんか、バンク角もたっぷりあるみたいですよ?

バンク角


といって利便性が犠牲にはなっておらず、シート下にはヘルメットが入るスペースが用意されています。

メットイン


コックピットはこんなかんじです。

14_SC300AB_G_05.jpg

なかなか凝ったデザインですね。

左手はグローブボックスですが、右手はキーになってるんです。


テールランプは、なにげにZ800調?

テールライト



さて、このJ300。

カワサキのフルオリジナルではなく、KYMCOから主要部品の供給を受けているとの情報もあります。


そういえばJ300は、エンジンの排気量といい、シートやエアクリボックスの形がダウンタウン300と酷似している気がします。

真相は藪の中・・・。


値段によっては、日本でも結構売れると思うんですけどねー。
さて、どうでるか・・・。

頑張れ、カワサキ!?



追記

簡単なスペックを追加します。


エンジン:     299cc SOHC水冷単気筒
出力:       28PS / 7,750rpm、2.9kgf-m / 6,250rpm
長さ、幅、高さ:  2,235 x 775 x 1,260 mm
ホイールベース:  1,555 mm
シート高:      775 mm
燃料タンク:    13L
装備重量:     191 kg
タイヤ:
           Fr. 120/80-14 M/C 58S
           Rr. 150/70-13 M/C 64S

以上



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


スポンサーサイト



ニューモデル情報 | コメント(20) | トラックバック(0)
 | HOME |