2013勝手にベスト4


今年も残すところ後3時間ですね。
こんばんは、ニャンコ先生です。

皆さんそれぞれ今年を思い出しつつ、来るべき年に思いを馳せているのではないでしょうか。
私も、勝手に今年を振り返りつつ、行く年を惜しんでみたいと思います。


と、この書き出しも今年で3年めを迎えることができました。
それもこれも皆様の生温かいご支援と、偶然と必然の結果と、しきりに感謝する次第です。

今年も様々なことがありましたが、良い思い出とともに気持よく新しい年を迎えたいと思います。

ということで、ベスト4から行きましょう!
第4位はRental819を使い倒せたことです。

私が会員になっているRental819のマイガレクラブですが、年間24回バイクをレンタルできる権利があります。
昨年は、5回もの権利を使い残してしまったのですが、どうやら今年は全部使い切れそうです。
CB1100で行った雪の赤城山を皮切りに、V-Stromで行った妻籠や大内の宿場町。
ZX14RやW800で走った寸又峡の険道に、NC700Xで遭遇した地蔵峠の砂の道。
さらには、CTX700で迷い込んだ白い道、などなど。
後半、妙に林道成分が増えた気はしますが、Rental819のお陰で随分とバラエティー豊かなバイクライフが送れました。

033_201312301630131e6.jpg

ということで、
ベスト4は、Rental819を使い倒せたこと、です。


続いて第3位は、今年もたくさんの場所を訪れたことです。

約2年前に受けた傷のため、昨年は満足に走ることができませんでした。
その反動で(?)、今年は実にあっちこっち出かけて行っちゃいました。
あくまで日帰りの範囲でですが、東西南北まんべんなく走り回り、珍しいものを見て、美味しいものをいただけましたね。
中には富士山のような定番の場所もありましたが、七味温泉や薩埵峠などなど、初めて行く土地に感動したものです。
来年はどんな食や風景に出会えるのか、とっても楽しみです。

010_20131230163013c99.jpg

ってことで、
ベスト3は、多くの知らない土地を走れたこと、です。


第2位は、骨折治療のため付けていたチタンプレートを年初の手術で取り外せたことです。

治療のため必要だったとはいえ、やはり肩に入ったチタンプレートは気持ちの上でも結構な負担でした。
それを外せた時、怪我の怖さや他人への迷惑を申し訳なく思うとともに、やはり、自由になれた嬉しさがこみ上げてきました。
まぁ、まだリハビリ途中で全然動きはニブイのですが、いつかまた普通に動かせると思うと、リハビリにも力が入るってもんです。
あぁ、可能性があるって素晴らしい!

チタンプレート

なので、
ベスト2は、チタンプレートを外せたこと、です。


さて、第1位はというと、これはやはりバイクの楽しさを再確認したことですかね。

それは、ツーリングの楽しさだけじゃなくて、知らない人との出会いや、友人知人との交流だったり。
あるいは、一杯のコーヒーの美味しさだったり。
つまりは、人生の深みや広がりを堪能できたということ!

・・・・・っていうと言い過ぎですが、バイクを通して色々な楽しみを実感できた1年だったなーと思ったわけですよ。

069_20131230163015e34.jpg

ですから、
ベスト1は、改めてバイクの楽しさをしったこと、です。


さぁ、残り2時間余りで新年ですね!
来年も、ヤマハとべスパとネコ一匹をよろしくお願いいたします。

070_20131230163016a9e.jpg



皆さん、よいお年を。




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村



スポンサーサイト

東京湾一周、釜飯と夕暮れのコーヒーツー


さて、余すところ後2日で新年を迎えますね。
皆さん、大掃除はお済みでしょうか?

私も本の整理なんぞをやっていたのですが、ふと思い出してキーボードをタタキ出しました。

そう。 今年のツー記事がまだ一本上げていなかったから・・・。

あれは、いつのことでしたっけねー?
一月ほど前・・・だったかなあ。

ふと釜飯が食べたくなり、んじゃ年内に行っとくかーってな感じでいつものメンバーにお声がけ。
ついでにmixiカレンダーにも予定を載せておくことしばし。
12/21(土)、東京湾一周、釜飯と夕暮れのコーヒーツー開幕、です!

あ、ツーの名称は今つけました。
スーパーいい加減企画なので、そんなもんでいっかなーって(笑)。
そんないい加減な企画なので、ご報告もその方向でー。
誤字脱字とかあってもスルーして下さいね。


さて、当日。
集合は朝の10時に大黒PA。

毎回ツーリングの前には一仕事あるワタクシですが、今回はさすがに余裕です。
10分前に到着。超余裕(笑)!

001_201312301430202d9.jpg

ラークさんは既にいらっしゃるようで。

特に待ち合わせはしてませんでしたが、取り敢えず喫煙所に行ってみると・・・。

002_2013123014302203c.jpg

いたいた。www
本日の参加者、左からpenguinさん、ラークさん、やんみさんです。
やんみさんはお初ですね。よろしくおながいしまっする。

と、そこへBATのタバコガールお姉さんがマッチ売りに登場。
メンソールを吸ってるに人には試供品のクールを、そうでない人には豪華マッチを贈呈。

004_20131230143022115.jpg

penguinさんはデレ、ラークさんはガン見(笑)。

そうこうするうちに、Lightwaverさんが約30分遅れで登場。

005_20131230143024575.jpg

「時間変更になってたって知ってました?」と聞くと、

「えー、昨日までのメールには書いてなかったですよね?」とのお返事。

うん。その通りですね(笑)。
mixiカレンダーだけ直して、書いた気になってました。
あれって、自動配信されないんですってね。
今、知りました・・・。

続けてもう一人登場。

集合時間を早めるきっかけ発言をされたY'sさんです。
企画段階で、「集合がこんな遅くて大丈夫?」っておっしゃってました。
ので、30分時間を早めたのですが・・・。

006_20131230143025cc1.jpg

開口一番、「時間ぴったし!」
そんなどっかの誰かみたいなセリフを、また・・・。

「いやー、一回行き過ぎちゃって。焦りましたよー。」
そこまで完璧にコピーしなくても・・・(笑)。

こちらも時間変更知らなかったそうです。
ありゃっ?


兎にも角にも、全員揃ったので、早速出発です。

すみませんねー、やんみさん。
初回がいきなりこんな適当なツーリングで。
・・・と思いつつも、過去を振り返るといつもこんなんばっかなので平然と進行することに。

湾岸線から横横道路に乗り、浦賀ICを降りてやってきたのがこちら。

007_20131230143042f42.jpg

浦賀の鴨鶴さんです。

オープンまで少々お時間があったので、八幡神社にお参りしたり、やんみさんのハヤブサを見たり。

008_20131230143043c8c.jpg

見よ、光り輝くヨシムラを!

お時間になったので入店。
30分ほど待たされて、運ばれてきたのがこちら。

009_20131230143045f0e.jpg

鯛釜飯セットにまぐろコロッケをつけてます!

010_20131230143046682.jpg

釜飯は、ご飯に鯛のあの味がしっかりとうつっていて美味し!

さてさて、ご飯が済んだらすぐに移動です。
なんせフェリーは1時間に1本。
ラークさんが「大根すだれ・・・」とか言ってますが、もちろん却下!デス。

久里浜のフェリー乗り場では、バイク専用駐車場にバイクを停め、切符を買って乗船待ち。

011_2013123014304831a.jpg

しばらくすると、フェリーがやってきて船内の車やバイクを吐き出します。

013_20131230143103885.jpg

その後すぐアナウンスがあり乗船。
船内では、案内通りにバイクを駐めると、後はしっかりと固定してくれます。

015_201312301431059ab.jpg

ここまで来ると、後は金谷への到着を待つのみ。
早速船内をウロツキましょうか。

ラークさんは相変わらずおみやげクエストの旅に出ています(笑)。

017_2013123014310690b.jpg

で、私はというと、甲板の風景に合わせて抹茶ミックスソフトGET、デス。

019_20131230143107800.jpg

船尾では、人々の餌やりに集まってくる鳥達を激写。

036_20131230143126d8e.jpg

ラークさんなんて、わざわざカッパえびせんを買ってまで餌やりしてましたからね。

026_2013123014312581b.jpg

好きだねぇ、ホント・・・。

おっ!
トンビを激写!!

024_20131230143109949.jpg

すげっ、タイミング、ドンピシャじゃね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)。


そんな楽しい時間も1時間弱で終了。

金谷港のこーんな狭いところにお尻から突っ込んで、

040_2013123014312882f.jpg

無事、千葉に上陸。

041_20131230143129acd.jpg


ガソリンを給油したらば、紅葉ロードから県道88号に抜ける房総サーキットを軽く周遊。
続いては、Lightwaverさんオススメのこちらへ移動。

053_20131230143203763.jpg

と、途中にはお約束の林道が・・・。

042_20131230143131602.jpg

「出た、緑色のセンターライン!」
誰だ!そんなこと言ってるのは(笑)?

で、到着したのがここデス。

043_201312301431440da.jpg

伏姫籠穴。
南総里見八犬伝で姫と八房が籠ったと言われる洞穴です。

こんな階段を登って行くと

050_20131230143148930.jpg


こちらの籠穴に到着。

045_20131230143146948.jpg


で、中はこんな感じです。

044_20131230143145a31.jpg

芸が細かいですね。

再び駐車場に戻り汗を乾かしていると、こんな自由人が。

052_201312301431495df.jpg

いやー、ホ・ン・ト・自由だなー(笑)。


さて、本日のラストミッションと行きましょうか。
いつものcafe岬に移動してコーヒーをいただこうと思ったら、ラークさんがいそいそとバイクを移動。

ピンときた私もすかさず後を追う(笑)。

ジャン!

054_20131230143205cc6.jpg

記念写真のお時間デッス。

夕日とバイク。

056_20131230143206bcc.jpg


暗くて、バイクがよくわかりませんかね?

なので、ピンで撮影。
夕暮れのバイク。

060_20131230143207855.jpg


実は、この写真を撮る前にはこんな邪魔も入ったのですが、

062_20131230143209d97.jpg

それはそれとして(笑)。


ようやく美味いコーヒーで一息。

069.jpg

うわっ、ここのブラジル超旨!

銀ブラの語源もブラジルコーヒーだと言われてるぐらいですから、日本人とブラジルはあうのかも。

あ、銀ブラ発祥の地「カフェーパウリスタ」でコーヒーを飲むと、『銀ブラ証明書』がもらえるらしいですよ > ラークさん(笑)

そんな話はしませんでしたが、バイクの話に興じているとあっという間に時間が経ってしまいます。

西南の空に宵の明星が輝き始めたころ、私達もそれぞれの家に帰ることにしました。

070.jpg


夕闇の海って旅情を誘いますよね~。
さーて、来年はどこに行こっかな!?

073.jpg

総走行距離218.7km、平均燃費21.4km/Lのお散歩ツーでした。


ご一緒した皆さん、お疲れ様&ありがとうございました。
また次回もよろしくお願いいたします!


Lightwaverさんの記事はこちら

ラークさんの記事はこちら



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


年忘れ世界遺産ツー それぞれの分かれ編

さてさて、無事3160さんと合流できたことですし、富士本宮浅間大社にお参りしましょう。

こちらの神社。創建は、先週行った秩父神社に同じく神話の時代。
同神社に遅れること60年ばかり後のことだそうで。
主祭神は、以前なにげにご因縁のあった木花之佐久夜毘売命です。

ぬけるような青空の下、空の青と建物の赤がきれいなコントラストをなしています。
立派な楼門に

018_20131227143535354.jpg

見事な拝殿ですね。

019_20131227143529220.jpg

お参りを済ませて第二駐車場の鳥居に戻ってみると、焼きそばを食べているお二人が。

021_20131227143531ec3.jpg

『おー、富士宮焼きそばかー。でも、この後ご飯だよね? じゃあ、我慢しなきゃねぇ・・・。』

すんでのところで我慢できました!

・・・我慢したというのに、じんさんという赤い悪魔が囁いてくる。
「静岡は嫌いだけど、ここの焼きそばは絶品・・・。」

022_20131227143531f9c.jpg

しかし私もいい歳の大人。悪魔の言葉に耳を貸すことなどありえませぬ。

うりゃっ! 滅却心頭火自涼!!

見事、己の欲望に打ち勝ちましたよ!

025_20131227143533e45.jpg

「一人分の焼きそばをY'sさんと半分こして胃のスペースを確保する」という知恵者ブリを魅せつけてやりました!www

ウホッ、旨し!おみやげも買っちゃおっと。

026_20131227143803cdb.jpg

主催者のバビさんも、感心した面持ちでこちらを眺めています。
ていうか、あれ?呆れ顔・・・。


お腹も落ち着いたところで、本日のランチ場所に移動。
本栖湖の近くにある松風さんにお邪魔します。

028_20131227143805db4.jpg

と、ここで合流者が。
TMAX関係者の間で有名なbunさんです。

あれ?朝の出発時にはいらしたはずですが、どっか行かれてたですか??
あれれ???若年性健忘症・・・・・。

まぁいいです。
とにかく、松風でランチ、ランチ!
いただいたのはこちらの鹿カレーセットです。

029_2013122714380508a.jpg

旨し!お腹いっぱいで満足満足。
やっぱ、この時期はジビエだねぇ~。

そして、この方はやはりお土産をGETですね?

030_201312271509288c3.jpg

少し休息をとった後、本栖湖をグルっと回って写真スポットに移動。

034_20131227143808fa2.jpg

こーんな集合写真を撮った後は、

036_20131227143825712.jpg

皆さんグダグダっとバイクに移動(笑)。

ここで、penguinさん、たーさん、bunさん、Mercury77さんとはお別れです。
お疲れ様でしたー。

残った10名はというと、県道36号を気持よく走った後、枯露柿見物に。

・・・って聞いていたのに、着いた先は塩山にある武田信玄の菩提寺・恵林寺です。

あれれ?と思ったら、実は恵林寺の手前に目指す目的地・岩波農園があるってオチでした。

037_201312271438277cf.jpg

見ての通り、あんぽ柿と枯露柿がたっぷりです。

040_20131227143828e65.jpg

041_20131227143830100.jpg

二つの柿の違いですか?
それはこれこの通り。

042_201312271438311dd.jpg

一般的には、あんぽ柿は硫黄で燻製後の乾燥、枯露柿はそのままの乾燥、と作り方が違う模様。
当然、食感や見た目も異なり、あんぽ柿は半生の羊羹みたいな食感で見た目はきれいな柿色です。
一方の枯露柿は、やや固めの食感で、干し芋のように黒っぽくなったものです。

私がいただいたのはまさに干し芋のように熟成の進んだ枯露柿ですが、

046_20131227143849b75.jpg

中身が羊羹みたいで美味しかったです。

あれっ?枯露柿??あんぽ柿???
・・・・まぁ、細かいことはいっかー。


さて、この後私は東京で用事があったりします。
ってことで、皆さんははやぶさ温泉に向かわれるそうですが、ザッキーさんともどもここで離脱となりました。

バビさん、皆さんお疲れ様でしたー。
また来年もよろしくお願いいたします!

高速に乗ってすぐザッキーさんともお別れし、初狩PAでコーヒー休憩。

044_2013122714384656c.jpg

だって、寒いし眠いんだもん(笑)。

割りとスムーズに中央道を駆け抜け、駐車場に着いたのは18時過ぎ。

045_20131227143847e2e.jpg

総走行距離389.4km、平均燃費21.6km/Lのショートツーでした。

さぁ、今年のマスツーはこれで終了!

ご一緒した皆さんお疲れ様でした。
また来年も一緒に走りましょー。



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


年忘れ世界遺産ツー 運命の分かれ道編


今年一年のお疲れ様の気持ちを込め、どこか年忘れツーリングに行こうと考えていたところ、バビロニアさんが富士山ツーを開催するとの情報を某mixiカレンダーで発見。

いの一番に参加を申し込んで待つことしばし。
12/14(土)、冬晴れの日に無事参加してまいりましたのでご報告。


まずは集合場所の中井PAに着く前に、恒例の渋滞&集合ダッシュがあったのですが、特別なイベントでもなかったんで割愛。

到着してすぐに、13名が全員集合~。
本日の参加者は、主催者のバビさんを筆頭に、ラークさん、ふーちゃん、ザッキーさん、Mercury77さん、torioさん、3160さん、Y'sさん、penguin774さん、ターさん、エビさん、bunさん、そしてワタクシNの13名です。

皆さん集まってバビさんによる出発前のブリーフィングを待ってます。

002_20131223202340fb0.jpg

私はというと、おとなしく車上で拝聴しようと待機。
何故、車上待機かというと、「すぐ出発するから、N先生はそのままで。」とバビさんに言われたので素直に従ってました(笑)。
が、13名もの大所帯で知らない方も多いってことで、遅れて輪に入ることに(汗)。
『ち、違うんです。横着じゃなくって、そうするように指示されたんです!』と心の中で無実を叫びながら・・・。

簡単な自己紹介などその名の通りブリーフィングをした後は、新東名の新清水ICを目指してフリー走行。

集合までに燃費の悪い走りをしてきたので、ここからはひたすらゆっくりゆったりと西進。

時に富士山を楽しんだり、時にラークさんとの会話を楽しんだり。
でも、途中でラークさんがフーちゃんに変わっていてビックリ!イツノマニ・・・?

そうこうするうちに、新清水ICに到着。
ICを降りてすぐの駐車場に着いたところで、Y'sさんが嬉しそうに近づいてくる。

「ラークさん、行き過ぎたんだって♪!」

喜びすぎでしょ(笑)。

ラークさんを待つ間、記念撮影。いーお天気だぁ!

003_20131223202341357.jpg

バビさんとザッキーさんという雨男が二人もいるのに珍しいなー。
やはり、マイナスとマイナスをかけるとプラスになるのかな?

そんなことを考えるうちに、無事ラークさん到着~。

004_201312232023418f7.jpg

「思ってたより早かったでしょ?」と、謎の自慢(笑)。

気が付くと静岡担当のビリケンさんもいらっさいます。いつの間に?

005_20131223202343157.jpg

で、ビリケンさんを先頭に薩埵峠にレッツゴー。
薩埵峠では、有名な富士山と東名高速の写真を撮る目論見。

30分ほどで峠に到着。
したら、駐車スペースを探すのに一苦労。混んでる・・・。
すったもんだの末、3160さんと私だけ少し離れた場所に駐めることで落ち着きました。
後にあんな悲劇を呼び寄せるとは思いもせずに・・・(謎)。

バイクを駐めたら、皆の待つ駐車場に移動。
駐車場では怪しい人影が・・・。
あれ、じんさん。サプライズ参加デスか?

それはそうと、富士山の絵を撮らなきゃ!
よーし、例の写真を撮っちゃうぞー!あそれ、パシャッと。

006_2013122320380213c.jpg

あれ?なにか違うよ、バビさん??
なんか富士山も遠い・・・。

実は、例の写真の撮影場所までは徒歩で移動が必要とか。

駐車場から山歩きのおいちゃんおばちゃんの流れを遡って歩くこと2・3分。
特に人の集まっているポイントで富士山をパシャリ!

010_20131223202344a43.jpg

見事、どこかで見たような写真が無事撮れました~。
空と海の青さに囲まれて、富士山もくっきりと美しいデス。

撮影後は路傍で売っているミカンをゲット!

013_20131223202524bec.jpg

売り子のおばちゃんに「なるべくすっぱいのちょうだい!」というと、
「すっぱいんじゃなくて、酸味がある、ネ」と言い直されました。
まぁ、美味しいんだからどっちでもいいや(笑)。

その後、駐車場で少しだべって、お次の目的地・富士山本宮浅間神社に向かうことに。

少し離れた場所に駐めていたバイクをUターンして、皆さんに合流。
皆揃ったところで出発!

ハイカー達でごった返す峠道を降り、古い町並みを残す由比宿を抜けて県道396号に合流。
車で少しごった返す県道を走っていると、とあることに気づきました。

3160さんがいない・・・。

道端にバイクを停めてしばらく待つも、一向に来る気配がない。

014_2013122320252778d.jpg

バビさんがゲットした『我々を追いかけて走っていった』というビリケンさん情報を信じ、浅間神社を目指します。

というか、ビリケンさんもいなかったのね・・・。

しかーし!
割りとゆっくり目に走ったのに、結局、神社に到着しても3160さんには出会えませんでした。

017_201312232025279f1.jpg

どこ行ったのかなー?などと思っていたら、正面鳥居の奥、参道の脇に見たことのあるニンジャが・・・。

ナント3160さん号でした。

バイクを良く見ると、あれあれ?なんだか軽量化の後が・・・・。

020_201312232055279cf.jpg

実は、3160さん。
離れ離れになっている間に悲劇に見舞われた模様。

詳しくは3160さんのブログ(なみだ、ナミダのフルバンク記事)をどーぞ。


というところで、本日はここまで。


続きが知りたい方は、バビさんの記事と3160さんの記事とtorioさんの記事をご覧ください。




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


冬桜五重奏 リアルに迷走編


大多喜食堂でバイク弁当を楽しんだ一行は、国道140号を東に戻り、一路秩父市内を目指して疾走。

市街地の手前で県道73号に入り、ハープ橋こと秩父公園橋を通って荒川の北側からJR秩父駅方面へ。
駅前を右折して100m程で目指す場所に到着。(何故か説明調・・・www)

それがこちら。

013_201312111925273e0.jpg

秩父神社です。
ナント神話の時代に創建とのこと。
関東の人には秩父の夜祭でお馴染みですね。

恙無くご参拝を終え、JR秩父駅へと移動します。

015_201312111925296d1.jpg

016_20131211192531b6b.jpg

市内には開運の像が100体あるそうで(地図はこちら)、偶々行き会ったのが金運(酉)と出世運(逆三猿)だったのはかなりラッキー。

で、JR秩父駅で何をしたかというと、お土産探しデス(笑)。

017_2013121119253384a.jpg

お気に入りのスイートポテトなどを買いに来たのですが、皆さんついつい買い過ぎに?

ついでに・・・小腹が空いていたので、ラークさんと秩父餅を半分こ。

018_20131211192619945.jpg

うん。
美味しいけど、餡この入った普通のお餅だね。
でも、お餅の柔らかさと餡こが甘すぎないのがいいですね。


この時点で2時半位。
さぁさぁ、時間もないので先を急ぎましょう!

冬桜があるという城峯公園を目的地に設定し、ナビ様の言うとおりに走り出す。

しかし、北に上るほど寒く暗くなっていく。

山陰では、道に湧きだした水がいつの間にか凍っていることも珍しくない。
おまけにこのへんは、秩父盆地があるから昼夜の寒暖の差が激しそう。

ってことで、自然、凍結路面を心配して少しペースは上がり気味に。

ナビ様の言うとおりに走っていると、やがて人影まばらな林道に凸入。

気づくと、こんな道になってますた・・・。

019_2013121119262005e.jpg

砂利道デス。(*゚∀`*)ゞエヘ

いやー、さすがセメントの産地。
道が白い、白い(笑)。

思わずバビさんに先に行ってもらいましたが、まさかCTXでダート林道走るとは思わなかったなー。

020_2013121119262231e.jpg

はっはっは。道曲がんなくって怖いわ、このバイク。
こりゃー笑うしか無いねー。
ぐふふふふ・・・ンゴッ! ぉっ、お、落ちる・・・。


しかも、この細い道で真っ赤なダンプがバンバン走ってくるなんてビックリだ!

ご一緒した皆さん、すんませんっしたっ!!


そんな楽しい道もなんとかやり過ごし、無事に下久保ダムへ到着。

時間ないよーって言ってるのに、ダムカもらうだけでなく写真撮影しちゃう人達が。 

021_20131211192623dfb.jpg

もー仕方ないなー(笑)。

そーして苦労してやって来た城峯公園の冬桜がこれです。

024_20131211192644bc7.jpg

028_20131211192706065.jpg

少し小振りかなー。

ちなみに、ここの桜は春にももう一度咲くそうで。
春の花はもう少し大きくなるようです。
うん、その頃にもう一度見に来たいかな。
もちろん、白い林道は無しの方向で(笑)!


さて、これでミッション達成。後は、珈琲でも飲んで帰るかな。

ところが、ついでに入った特産品コーナーが充実してて、つい長居。

029_20131211192707dbb.jpg

ゆずは袋いっぱい入って100円だって!
こりゃーゆず湯用に買ってかなきゃねー。

その他にもすっぱそうなミカンが一袋200円。
こちらは2袋いただきだ!

買い物後、ラークさん?penguinさん?に貰ったあんドーナッツが美味しかったこと。

033_20131211192740faa.jpg

ゴチでした!

これで脳みその栄養補給もできて、帰りの道もバッチリだ?

しばらくして戻ったバイク置き場では、ラークさんのいつもの光景が(笑)。

036_20131211192745019.jpg

ずいぶん買い込みましたねー。
原木椎茸はいかがでしたかぁ?

その後、国道462号で本庄児玉ICに着いた時点でお別れを言い、関越上で流れ解散。

他の方は三芳PAで反省会も、私はレンタルバイクの返却時間(19時)に間に合うよう先を急ぎます。
首都高の渋滞で結構危ないかなーとか思ってましたが、無事2分前に到着!

037_20131211192746142.jpg

うん、ここまで来ると名人芸(笑)?
総走行距離406.1km、平均燃費27.4km/Lのミドルツーでした。


お次はこいつをレンタルしよっかなー?

038_201312111928024dd.jpg

なーんてね。


いやー、今日は大変だったぁ。

ご一緒した皆様、お疲れ様でした。
突然の目的地変更に白い道と、本日のツーはいつも以上に大変でしたねー。
諸々失礼しました。
これに懲りずに、また楽しいツーリングご一緒しましょー!


バビロニアさんの記事はこちら

ラークさんの記事はどちら




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


冬桜五重奏 企画迷走編


冬到来。

遠い遠い昔に冬桜の存在を知り、『いつか見に行こう』と思いつつも肩の骨折やその後始末などで悲しい冬を過ごすこと幾星霜。
今年になって、ようやくその機会が巡って来たためツーリングを企画しました。

がしかし・・・。
周りでガシャーニングが頻発していたため、群馬県の貴船神社でお祓いをしよう!というラークさんの思いつきにより、急遽「夜走ブラザーズと行くご祈祷ツー」へと企画変更。
予定を立て直して、いざ出発!

今回の参加者は、ガシャーニング3兄弟ことPさん、Yさん、Bさんの3人と、思い付き大魔王のラークさん、そして私・Nの5名という企画にピッタリのメンバリング。
ちなみに、企画名にある夜走ブラザーズとは、Pさん、Yさん、ラークさんの3人です。詳細はこちらをどうぞ。


本日の集合は、蓮田SA・朝の9時。
今回は、いつぞやと違ってレインボーブリッジ経由でなかったため、無事20分前に到着しました。

001_201312111924260dd.jpg

ご覧のとおり、今日の愛車はCTX。

004_20131211192429987.jpg

まったりツーですからねー。ゆっくりバイクでちょうど良し。
おっと、奥にあるのはFZ750?
昔、欲しかったなー。

さて、いつものように、コーシーをいただいて出発!

003_20131211192428861.jpg

・・・・と思っていたら、バビロニアさんとY'sさんから冬桜ツーにしようと緊急動議。

「いやでも、ラークさんがご祈祷したいって・・・。」と言ってみたらば、

「自分はどっちでもいいですよ?」と衝撃の裏切り発言 by ラークさん(笑)。

002_20131211192428fb9.jpg


Σ( ̄□ ̄lll) ガビーン  ← 思わずこんな顔をしてしまいましたが、そこは多数決で決を採ることに。

結果。

冬桜ツーの再開が決定しました。Σ( ̄□ ̄lll)

概ね当初企画をなぞるものの、ランチ場所はオリジナルの野さかさんから、バイク弁当で有名な大滝食堂に変更。こんな時間じゃあ野さかさんなんて入れるわけもないからね!

とはいえ、当初のコースなどナビに入れているわけもなく、目的地だけを指定してナビの指示に従う「ナービ様、の言・う・と・お・り!」ツーになるという事実が確定。

面白いコースこそ走れないものの、まあ冬だし、無難な道を選択してくれるので安心できるからいっかー、と納得。

早速、大滝食堂を目指して圏央道を西進。
途中、道がぶった切れてるので混んだ下道で我慢大会。
再び高速に乗るも、関越の事故渋滞に巻き込まれて大変!

道中、高坂SAでマーキング休憩&軽イベントなどこなしながら花園ICに到着。

005_2013121119243124f.jpg

インターそばのGSでガソリンを補給したらば、大滝目指してレッチュゴー!

皆野まで国道140号を走り、そこからは県道43号で小鹿野経由で秩父市街をスキップ。
再び国道140号に戻ってひたすら西へ!

道の駅大滝温泉を越え200m程行ったところ、右手にありました。
青い看板にでかでかと書かれた『バイク弁当』の文字。

010_20131211192453ec7.jpg

大滝食堂デス。

我々が着いたのが12時過ぎ。
バイクも数えるほどしかいなかったのに、あれよあれよという間に集まってまいりました。

009_201312111924528e4.jpg

テーブルに座るとフューエルタンクの形をしたティッシュボックスがお出迎え。

008_20131211192450f1e.jpg

何となくカワサキ?

メニューはこちら。

007_2013121119244821b.jpg

基本、豚味噌煮弁当単品勝負?

私が選んだのはカスタムです。

012_20131211192510337.jpg

ティッシュボックスと同じ入れ物に入ってる。
しかもこれ、お持ち帰りOK。
何に使えと(笑)?

でも、この豚味噌煮、結構美味しゅうございました。
ただ、量がもうちょっと欲しいかなあ。


ってところで、本日はここまで。


バビロニアさんの記事はこちら



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


危険が危ない! 明日のジョー編


森を抜けた下り道、視界が開けたところでその光景が目に入った。

大きな橋の左端に整列している見慣れたバイク達。
最後尾はカッチャンのZZR。

こんなところに停めるハズがない。

バイクの側に人がいない。

『ヤバイ・・・。』

直感が何かを告げる・・・。

減速しながら橋の奥を見る。

ビンゴ!

橋の奥では横になったバイクのライトが眩しく光ってる!

そしてその傍らでpenguinさんが・・・・・・・







ピースサイン?
***さすがに心配して写真撮り忘れました。修行が足らないよーで・・・。***

どうやら路面凍結により橋の上で転倒。路面の摩擦抵抗が低かったこともあり、ダーッと橋の向こうまで滑っていった模様。

008_20131201204033172.jpg

で、penguinさんはというと、elfジャケットと膝プロテクターに守られて表面上は大丈夫な様子。
でも、バイクの方はそれなりのダメージ。

とにかく安全地帯にNCを持込み、penguin号の実況見分。

012_2013120120411970f.jpg

ブレーキレバーが曲り、パニアケースが大きく削れるなど、転倒した右側の損傷はそれなりな感じ。

009_2013120120403408b.jpg

中でも問題なのは、右のステップがすっかり脱落していること。

010_20131201204036a1b.jpg

取り敢えずタンデムステップを外して肩代わり。なんとか走れる状態に。

011_201312012040373c9.jpg

俄然、カッチャンが張り切って活躍していたよーな?

しばし休息の後、頃合いを見て再び走りだす。
柳沢峠には向かわず、近場の道の駅たばやまへGO。

ってか、何故かpenguinさんが先頭!?何かがおかしいよーな(笑)。

たばやまでは、何はともあれお腹が空いたので早お昼。

014_20131201204059811.jpg

ということで、メニューに集まるライダーズ。

015_20131201204101a8f.jpg

私が選んだのはわさびカレー。わさびの小片が入っていてなかなか辛し。

食後は青梅街道を通って奥多摩湖駐車場に移動。

まずは整列しておやじん(敬称)のお出迎え。

017_20131201204140924.jpg

・・・・・ということではなく、並んでアメリカンドッグ食(笑)。

016_20131201204124a07.jpg

少し甘い衣が懐かしい味。
さっき食事したばかりですが、なかなか旨し。

その後、奥多摩湖周遊道路を走りに行くのですが、手首痛ーい、脚疲れたー、ビビリミッター全開ーと、私的にはもう身体が動きましぇーん。

やばい、既に走る気ナッシング・・・。惰性で走行する有り様。
コーいう時は注意力散漫になってるから注意しなくちゃね!
・・・と自分に言い訳したりして。

誰よりも遅く奥多摩湖を駆け抜け、ようやく駐車場に到着。

019_201312012041411ae.jpg

ホッと一息つくためのコーヒーがぬるくてがっかり。

もーダメ・・・、ボク、もー帰るー!!

そんな雰囲気を察したのか、一行はおやじん(敬称)邸にてコーヒーを頂くことに。

奥多摩周遊道路から大垂水峠に抜け、随分と遠回りしておやじん(敬称)邸に到着。

いつもは大好物の迂回路も、この時ばかりはお腹いっぱーい。
もうSSは借りないぞー!

おやじん(敬称)邸では、コーヒーを頂いて談笑。ってか、謎のiPhone講座など開講。

020_20131201204143604.jpg

気づくとバイクの返却時間が近づいていたので、Y'sさんと二人、先にお暇することに。

八王子ICから中央道に乗り、一路帰宅の途に着きました。

総走行距離301.6km、平均燃費19.2km/Lのミニミニツーでした。

022_20131201204144480.jpg

で、バイクを返却したレンタルバイク大田店ではパニガーレを発見。次はこのバイクをレンタル・・・

023_201312012041463b9.jpg

しないよ、絶対!!

SSとの相性の悪さを確認し、燃え尽きて灰になった一日ですた。

ご一緒した皆様、お疲れ様でした。
次回は別のバイクでまたよろしくお願いいたします。


なお、penguinさんに目立った怪我はなかったようです。
その後、二度ほどご一緒しましたが、普通に速い。
ってナンカおかしーよね(笑)!


penguinさんのHPはこちら

おやじん(敬称)のHPはこちら



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


危険が危ない! 苦痛ーリング編


これは、Pさんと呼ばれるとあるさすらい人の悲劇の物語。

実は本件は11/16に起こったのですが、本人の心情を慮ってタイミングをずらそうと思料。そろそろほとぼりが冷めた頃合いですので、さらっと上げてみることにしました。

・・・とか思っていたら、近々で再び悲劇が!

まぁそちらも大きなことにはならなかったのですが、なんとなく上げるタイミングを逸しちゃいました。
なんでしょうねー。ワタシ自身がビビっちゃった感じ?

しっかし、本人は毛ほどにも感じていないんですヨねー。
私を含め、周りの人の方がビビリング・・・。
Pさんも少しびびった方がいいと思うなー、私は(笑)。

それはさておき。話を元に戻しましょう。


16日当日は、確かpenguinさんの新品タイヤ皮剥きツー。
ヒゲもレタリングも真新しいミシュランタイヤをご覧ください。

005_20131201204008cb5.jpg


で、集合は、中央道の石川PAに7:00。
その前の回を反省して、今回は余裕を持って出発。
見事、5分前に到着できましたー! パチパチパチ・・・

早速、いつものごとく朝のコーヒーでパンカイ。

001_20131201204004d95.jpg

後に見えるのはpenguinさん?あれ、バイク変えたの??

いーえ違います。
あれは、本日の私のレンタルバイクCBR600RRです。

002_2013120120400605c.jpg

わざとらしいとかは言わない方向で(笑)。

大学以来なので、実に20年ぶりくらいのSSです。
思ったより乗りにくくはない?

さて、今回のメンバーさんは、
penguinさん(NC700X)、Y'sさん(DAEG)、カッチャンさん(ZZR1200;以下「さん」省略)、doi(NC700S)さん、私の5名です。
カッチャン、doiさんとはお初でございます。どもです。

さぁ、全員が揃ったところで出発!

まずは、第二集合地点のセブンイレブン八王子繊維工業団地店にむかうため、八王子西ICで高速を降ります。ここでカッチャンが自我に目覚め、知らない人のバイクに従いていこうとしたりしましたが、未遂に終わる。
皆、無事に高速を降りました。危なかったですねー(笑)。

で、セブンイレブンで無事を祝おうってことで(?)ダベリング開始。

003_2013120120400628f.jpg

実は、ここでオヤジン(敬称)の襲撃にあうという事件勃発デス。
お早うございます! 昨年の天空の里以来ですね。

で、揃ったところで陣馬街道を登り、和田峠に到着。

006_20131201204009142.jpg

何をするってわけでもなく、すぐ出発。
あっ、写真撮るためかー。

ここまでの道は少々ウェットで、落ち葉成分多めの道。
私は、初めてのバイクというのもあって、まずはゆるりと走行。
同じくゆるり組のY'sさんと、今日はケツ持ち役?のオヤジン(敬称)に見守られながらの観光ライド。
バイクを寝かすのが怖いので、必殺、『遅いハングオフ』・・・というよりはハングオン走行。必死でしがみついてました(笑)。

それでも、しばらく走っていると徐々にバイクにも慣れてくるもので、林道を抜けたところで少しだけペースをあげてみるテスト。

おー、なかなか楽しいじゃない、SS。
視界が狭いから林道は厳しいけれど、普通の田舎道なら上りも下りも全然行けるね!

などと思っていたら、下りのカーブで大きくふらふらフラダンス。

左カーブの出口でスロットルを開けたところで、ずりりりりーと後輪が流れますた。
思ったより後輪荷重が抜けてたんでしょうねー。

ビビってアクセルを戻した途端、当然のようにお釣りを頂戴することに。
でもスピードが出てなかったため、お釣りは無難に収束できました。
が、しかし・・・。

ピンコン!ピンコン!ピンコン!ピンコン!

ホッと胸を撫で下ろす間もなく、ビビリミッター作動!!
ただでさえゆるりとしていたのに、さらにゆるりと走ることに。
ま、仕方ないよねー。

後を走ってたY'sさんにも刺激的な映像だったようで、二人で安全運転を誓いました!さらに後ろのおやじん(敬称)にはすみませんでしたが・・・。

しばし田舎道を安全運転した後、JAの棡原SSで皆さん給油。

007_20131201204032aae.jpg

ここからは柳沢峠を目指して峠バシリです。

狭い視界にビビリミッターと、ペースが上がらないことこの上ない。
特に下りでの過剰な後輪への体重移動で、腕と両太ももが限界に。
さらには、視界確保のため上半身を立てているうちに、無理な角度のクラッチ操作で左手首も痛くなってきたりして・・・。し、しんどい(涙)。

いくつカーブを抜けたことやらわからなくなりつつも、必死で走り続け、山を抜けた後の右カーブを慎重に走り抜けようとした直後・・・。

ええええええええええええええええええーっ!



というところで次回に続きます。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


雑誌で冬支度 (培倶人2014年1月号)


東京では、ほとんどの日の明け方で10度を下回るようになってきました。
だんだんと、朝、布団を出たくなくなってくるのと同時に、ツーリングもすこ~し遠くなってきたような?

気象庁の3ヶ月予報によると、この冬の関東は、気温が平年並みかより寒くなるみたいですが、晴れの日は多くなる模様。 とすると、例年よりは走りに行くことが多くなるのかな?

雑誌上でも冬支度が進んできたようで、さきごろ出た培倶人では冬に向けた特集が組まれてました。

001_20131203000432dc0.jpg

せっかくなので、ちょっとご紹介。


まずは、厳選30店のライダーズカフェ特集。

002_20131203000434d27.jpg

東京だけでなく、全国で30件なのでそんなに多くは載っていないのですが、それでもいくつか寄れそうな場所があります。 コーヒー好きのY'sさん、出不精のラークさん辺りと一緒に回ってみましょうかね(笑)。

バイクカフェといえば、こーいうサイトもありましたねー。

ライダーズカフェナビ(HP
巡ってみるのも一興かも!?

お次は、今売れているツーリングギア特集。

003_20131203000435fba.jpg

昔に比べて、ツーリングギアって豊富になりましたよねー。
そう思うと、日本のバイクも大人の趣味として定着してきたのかな、とか思いますね。

でも、あまりこの特集を見るとお財布が軽くなってしまうのが珠に瑕・・・。

最後は、インナーウェア活用塾。

004_20131203000437d7e.jpg

寒さで身体がかじかんでしまうと思わぬ事故を起こしてしまうかも。
寒さ対策をしっかりして、楽しく冬を駆け抜けたいものです。

で、おまけのカレンダー。

006_20131203000452777.jpg

来年のカレンダーなんて見ると、世間はすっかり年末モードだと感じます。
来年こそはあんこう鍋を食べ、河津桜を見に行きたいなー。

005_20131203000437195.jpg

ご覧の皆さん、お互いに安全に楽しい冬を過ごしましょー。




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


春の積み残しと紅葉狩りツー


6時半戻りの予定が9時過ぎになってしまった『静岡の日』の翌日、朝4時半。
もぞもぞっと起きだして、朝もはよからストレッチ。

そーです。
なんと2日連続でツーリングなのです。
シーズンもいよいよ終盤ですし、行ける時に行っとかないと・・・。


本日の行き先は房総半島。
Lightwaverさん企画の春の積み残しと紅葉狩りツー(別名、ステンドグラスツー)に出陣です。

集合は、今年開通したばかりの圏央道・市原鶴舞IC降りてすぐ、ミニストップ市原田尾店に朝7時。バイクはもちろん、昨日と同じW800ッス。
てことで、いざ出発!


アクアラインを飛ばして、そのまま圏央道にON。
高低差のある道を走り、朝靄の高滝を右手に見るころ、目的地最寄りの市原鶴舞ICに到着。そこから集合地点まではバイクでほんの目と鼻の先。
よって、珍しく平穏無事に集合完了。

が、しかし・・・。皆さんなぜだか残念そう・・・ドユコト

001_201312011125293c3.jpg


本日の参加者は、企画のLightwaverさん、いつものY'sさん、お久しぶりだのライパチさん、そして私の四名です。
しばしおしゃべりをしたところで、さぁ出発!

コンビニ前の信号を右折しようと待っていると、ルリタテハのようにヒラヒラとやってきた一台の碧いスクーター。
なんと、バビロニアさんのサプライズ参戦です。
もう信号変わってたからねー。
一分後だったら会えませんでしたよ?


五台に増えた一行は、未だ朝靄の消えない高滝を横切り、紅葉の名所養老渓谷の観音橋も素通りです。
筒森というところで横道に逸れ、房総らしい田舎道を走って行くと、やがて紅葉の広場に出ます。

004_201311292053533ef.jpg

ここは筒森もみじ谷。
知る人ぞ知る、地元の紅葉スポットです。

005_2013112920535353d.jpg


そして・・・・・、自然に始まる撮影会(笑)。
銘々好きな場所にバイクを停めて、写真を撮影バシャバシャバシャッとな。

006_201311292053557c7.jpg

上に登り、奥に行き、あっちを探索、こっちを戻る、など、たっぷり1時間の撮影会(笑)。

007_20131129205356ed8.jpg


充分に紅葉を堪能した後は、もみじロードこと県道182号に向かいましょう。
名前からして、紅葉の中を気持ちよく走れるでしょ?などと妄想たっぷりで。


亀山湖などを通過して、無料化措置中の房総スカイラインで一気に北上。
北側からもみじロードにアプローチ。

さぁ走るぞー!
・・・と思ったら、入口の志駒の辺りで、アレレ?謎のストップです。

015_20131129210029cc6.jpg

志駒の自由市場というところらしいです。

013_20131129210027871.jpg


皆さん、やれ餅だ、オコワだ、赤飯だ、とかまびすしかったのですが、・・・私自身は市場を後に駐車場に戻ります。
なぜなら、バイクの鍵が見つからないから(笑)。

駐車場に戻ってバイクの周りを探してみると・・・

014_20131129210029435.jpg

ありました!
よかった、よかった、よかったねー。


市場に戻ってみると、THE・ご飯三人衆(笑)。おいしそ~ですね。

018_20131129210031f0f.jpg

汁物に手を出している方もいらっしゃるようでした。

私自身はというと、おみやげを買いたかったのですが、レンタルバイクなので断念。
でも、なんかもったいないオバケがでて来て少し後悔。カエバよかったか?


少々時間が押しているようなので、予定を変更して館山まで南下してランチをいただくことに。

もみじロードは車のノロノロ運転、地蔵堂は紅葉前と少々がっかりが続きましたが、1時間強走ってやってきたのがこちらのお店。

021_20131129210032f72.jpg

味処あさみさん。

私が頼んだのは、海鮮丼デス。

022_201311292101185dd.jpg

やっぱお魚は美味しいねー。

先ほど腹持ちのいいものを食べたばかりのTHE・ご飯三人衆も、なんなく完食してましたよ。スゴイねー。

再出発後、Lightwaverさんの後についていくと、こんな道に突入。

023_20131129210119b82.jpg

ほらね、torioさん。こないだの道なんて普通でしょ(笑)?


えーっ、どこ行くんだすかー?とか思ってたら・・・

024_20131129210121747.jpg

砂丘でございました。

低く見えますかー?
でも、上から見るとこんなんなんですよ。

032_2013112921023000b.jpg

なんとバイクが米粒以下の大きさ(笑)。
結構な高低差デスね。

で、斜度はこんなもんス。

028_2013112921012228b.jpg

こちらもそれなりに大変・・・。

なので、上まで登るとこうなります。

030_2013112921012464e.jpg

ちょーっと疲れちゃうんだなぁ~、これが(笑)。

手前からライパチさん、Lightwaverさん、バビロニアさんです。
ライパチさんの背中から哀愁が漂っているよーな?
あれ、Y'sさんはどこでしょう?

あー、ここに居ました。

031_20131129210229972.jpg

藪こぎ中です(笑)。


と、こんなプチ砂遊びなんかした上に、バイクの出し入れにも難儀した結果・・・

035_201311292102339c9.jpg

予定外にコンビニで一休み。


一息ついたところでライパチさんが離脱です。
お疲れ様でした~。


残った4人が次に向かったのが、浄土宗のお寺、大厳院です。

036_201311292102336e2.jpg

こちらはステンドグラスと四面石塔が有名だそうで。

037_20131129210235d87.jpg

今回は特にステンドグラスを楽しみにしてやってきました。


まずは、庫裏にて拝観の許可をいただいてから本堂に入ります。
入り口を含む三面がステンドグラスになっており、まさに浮世離れした雰囲気。

入って左手には、浄土宗らしく極楽浄土に阿弥陀如来がおわします。

039_20131129210252cfc.jpg


右手には、仏教のシンボルともいえる蓮が描かれてます。

040_2013112921025433c.jpg


そして、正面入り口には色とりどりのガラスがはめられており、床に柔らかな色彩を投げかけています。

042_201311292102559ff.jpg

外の景色は独特の色硝子を通して薄っすらとしか見えず、

045_20131129210256e13.jpg

此岸と彼岸の境目?

しばしうっとりと色彩を楽しんだ後、静かにお堂を後にします。

さてさて、アクティビティも文化体験も終わったことですし、そろそろ地域貢献とまいりましょうか。
ところが・・・、
もったいないオバケがずーっと囁いていたようで、

046_20131129210258084.jpg

みかんと梅干しのおみやげを買っちゃった(笑)。

コーヒーを飲んでから出発しようと思ってたら、バビさんが美味しそうなソフトを食べてるもんだから・・・・・・・・・・、

047_20131129210315849.jpg

負けじと地域貢献、期間限定みかんヨーグルトソフト(笑)!

美味し!

お時間はまだ4時前ですが、W800の返却時間があるのでこの辺でお暇することに。

県道88号をドン突きまで北上し、ここでLightwaverさん、Y'sさんとお別れです。
お疲れ様でしたー。

バビさんと二人、国道465号を西に向かって富津中央から館山道にON。
アクアラインに乗った後、気づいたらバビさんと離れ離れになっちゃってました。
あれー?お疲れ様言えなかったスねー。


その後、環七沿いにあるレンタルバイク屋さんにバイクを返却して終了。

048_201311292103173d6.jpg

走行距離300.8km、平均燃費22.2km/Lのお散歩ツーでした。

Lightwaverさん企画ありがとうございました。
ステンドグラスを拝見出来て、気持よく新年を迎えられます、・・・ちと早いか(笑)。
他の方々も遊んでいただきありがとうございました。

皆さん、またご一緒してくださいねー。



Lightwaverさんの記事(こちらこちら

バビロニアさんの記事(こちらこちら



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
リンク2
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる