四国制覇

2016.07.16(13:27)


GW四国ツー:

その1 イニシャルD
その2 四国上陸


さて、道の駅ことひきで地域貢献をした後は、ミニ作戦会議。
ここからのオプションは2つ。


1. オリジナルもどき案

暴風で淡路島に閉じ込められなければ、沈下橋とか四国カルストとかUFOラインを訪れこの四国ツーのハイライトとなるはずだった二日目。
その気分を味わうため、せめてUFOラインを訪れようというオリジナルもどき案。


2. まったり案

ここまで来ちゃったんだから、まったり適当に走って早めの宿でまったりしようぜ的なまったりx2案。


もちろん1の案が魅力的なのですが、この場合宿に着くのは夜中になるのは必定。かといって、四国まで来て2もなー・・・というような思考が働き、取り敢えずUFOラインを目指し、予定通りの時間に宿に着けるよう途中で折り返そう、という折衷案に決定。

エェ、我々日本人かつライダーですからね。
そこに絶景があれば全力で見に行く方向で!


てなことで、高速を使っていよ西条ICまでワープ。
山を目指して颯爽と・・・・進む前に国道11号沿いのコンビニでコーヒーブレイク。

IMG_7333.jpg


だってほら、むちゃくちゃ眠いんですもん(笑)


しばしエナジーを貯めたのち、今度こそ山に向かって快適移動。
そこはかとなく四国的な川沿いの道を南下し、

IMG_7477_2016071613215830c.jpg


よく整備された気持ちの良いワインディングを通って山を登る。

IMG_7414_20160716132156bb6.jpg


気持ちいー!
こういう道を走るのは実にライダー冥利に尽きますね。

途中に罠があるので有名らしい寒風山トンネルを延々5km超走り抜け、やってきたのがこちらの場所。

IMG_7334.jpg


道の駅木の香です。

実は、寒風山トンネルの途中からは高知県いの町になってます。
鳴門大橋を通って上陸した鳴門市は徳島県。
うどんを食べたまんのう町は香川県。
コーヒーブレイクした西条市は愛媛県。

すなわち・・・
これを持って四国制覇達成と言わせていただきましょう!

感慨に耽る私の勇姿をごらんください。

IMG_7406_20160716132154216.jpg


エェ、スマホ見てるだけですが(笑)

この時点で夕方の4時目前。
残念ながらタイムアップです。

てことで、来た道を戻って北へ北へと移動を開始です。


余談その1

Ninja 250SL、Ninja 250R、MT-07、Africa Twinと、燃費の良い我々4台ですが、さすがにそろそろ給油どき。
北に向かう途中でとあるGSに立ち寄ることに。
そのGSの人に昨日の強風について聞いたところ、
「いやー、この時期にあんな強風になったのは自分の人生でも初めてのことですよ!」
と、20代と思しきお兄さんが言ってました。

doiさーん!(笑)

詳しくはこちら


余談その2

自分、ホンダドリーム主催の道の駅スタンプラリーに参加している関係で、道の駅が近くにあれば立ち寄ることにしています。
これは、そんな道の駅の一つで出会ったサービス。

IMG_7338.jpg


すげー、温泉売ってるよ!(笑)


IMG_7340.jpg


しかも、100円で100リットル!!

ここ道の駅今治湯ノ浦の近くに住んでると、自宅で温泉に入れますね。
羨ましいかも。


おっと、ここで気力が尽きました。
続きは次回で。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

四国上陸

2016.07.10(09:37)



GW四国ツー:

その1 イニシャルD


IMG_7302 copy


さて、超悪天候の中で宿が取れず、

どうする?どうなる?

と焦っていた我々ですが、ダメ元で掛けた旅館の一つが泊めてくれることに。

と同時に、本日予定していた高知の宿にキャンセル申し込み。
doiさんのトークが良かったのか、当日キャンセルにも関わらずキャンセル料は要らないとのことでホッと一安心。

急遽泊めていただけることになったのがこちら。

IMG_7310 copy

慶野松原にある民宿淡路荘。

バイクも大きな納屋に停めさせてもらえて二重に一安心。

KKOIMG_7410.jpg



安心ついでに夕ご飯前に練習開始〜。

KKOIMG_7312 copy


もちろん夕ご飯も美味しくいただきましたよ。

IMG_7313 copy


部屋に戻って再飲みしつつ、強まる風雨に「いやー無事に宿が見つかって良かったー」などと言いつつ夜がふけていきましたとさ。


明けて翌朝。

とっとと朝食を済ませ、四国へ向かってダッシュ!


・・・・の前に、

せっかくなので、国生みの聖地・おのころ島神社にお参りを。

IMG_7316.jpg

台風一過、いーお天気で。


古事記・日本書紀によると、淡路島は日本で最初に作られた土地なのです。

IMG_7318.jpg


神話の時代に想いを馳せつつ、諸々の現世利益をお願いしたり。

IMG_7319.jpg


うん、正しい日本人のあり方ですね(笑)


少し強風に煽られましたが、高速に乗ってからはサクッと四国入り。

早速やってきたのがこちらのお店。

IMG_7321.jpg

香川県はまんのう町の長田うどんです。
元祖釜揚げうどんと、たらいうどんという爆盛りで有名です。
もちろん、爆盛り王みどりさんとdoiさんのためのチョイス!

IMG_7322.jpg

が、なぜかお二人ともご不満気味。

「『大』を頼んだら、『止めときな』って『小』にさせられた」

「俺、絶対食えるのに・・・」

なんてことがあったとか。


注文後、着席して待ってると・・・・

KKOIMG_7323.png


あっという間に行列が増えててびっくり。

そうこうするうちに、注文した釜揚げうどんが到着。

IMG_7324.jpg

徳利から出汁を注いでいざ実食。

うまい!
讃岐うどんのツルツルしっかりを想像してたらちょいと違って、もちもちしっかりって感じでした。

正面ではdoiさんがタライうどん小にムシャぶりついてます。

KKOIMG_7327.png


で、でかい・・・・。
それもそのはず、6玉もあるのですから。

食後にdoiさんが、

「『大』頼まなくて正解。良かったー。」

と言っていたので十分な量があったのでしょう。

そりゃねー。
大はこの倍、12玉もあるからねー(笑)


食後外に出てみると、列が回り込んでいてまたびっくり。

IMG_7328.jpg

早めに来て良かったー。


混雑する長田うどんから30分ほどの場所にバイクを停めて、少し腹ごなしをすることに。

KKOIMG_7413.jpg


やってきたのはこちらの名所。

IMG_7330.jpg

テレビ銭形平次のオープニングで有名な銭形砂絵です。
が、実は17世紀から作られていると言われているらしい。
銭形平次関係ないのね・・・。

周りの木々との比較で分かるとおり非常に大きくて、縦横100m前後とサッカーコートが丸々入る大きさだそうで。


で、展望台から戻った後は、麓にある道の駅ことひきにて地域貢献。

IMG_7332.jpg

眠気を押して次の場所へと向かうのですが・・・・・続きはまた次回。





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村

イニシャルD

2016.07.02(22:07)


人知を超えた存在

皆さんはそのような存在に出会ったことがあるでしょうか?

例えば、千里浜海岸を走り切ったとたん豪雨になったのに、その人と別れたとたんピタッと雨がやんだとか。(北信に遅い春を探しに行くツー

例えば、その人と世界遺産の舟屋を訪れたとき、晴れ予報のはずがなぜか雨に降られたりとか。(舟屋に泊まろうツー

例えば、前日には晴天の中見事な雄姿をくっきりと見せていた富士山が、その人と合流したとたん厚い雲に隠れてまったく見えなくなったりとか。(あぁ、裏切りの富士山ツー

私の知るdoiさんとは、そんな人知を超えたレベルの雨男。

これからご紹介するのは、そんなdoiさんとともに訪れた四国・瀬戸内ツーのお話です。


さて、話は遡ること、とある五月の連休日。
高知に初鰹を食べに行くついでにしまなみ海道を走ってこようと、doiさんはじめ関東の皆さんと四国・瀬戸内ツーを企画、実行に移すことに。

集合場所は、四国への入り口・淡路島は淡路SA。

IMG_7304 copy


いつものように強い風が吹く明石大橋を渡ってチェックイン。

IMG_7299 copy


ふっふっふ、集合時間には余裕で間に合う10分前到着です。
満を持して関東組の到着を待つことに。


既にdoiさんから「近くに来ている」との連絡が入っており、バイクの元で待つことに。

ふと気づくと、少し強いくらいだった風がいつの間にやら強風に。

IMG_7302 copy

ウォッ、木がすごいことに・・・。


と、しばししてから関東組が無事到着。

今回のメンバーは、

強度の雨男・イニシャルDことdoiさん with MT-07と、
頼りになる緑の人ことみどりさん with Ninja250R、
そして今回お初となるキムコさん with Ninja250SLに、
わたくしNことニャンコ先生 with アフリカツインの四名です。


まずは、関東組の疲れを取るべくしばし歓談。

みどりさんがなぜ250Rなのかとか、明石大橋の風がすごいことになっていただのと少々ダベリング。
でも先が長いので、早々に香川に向かって南下を始めることに。


が、しかし・・・。

いつの間にやら淡路島が恐るべき強風の島に大変身。

こうなると背が高いだけにモロに風を受けるアフリカツインは四苦八苦。
周りを遮るものもない場所で突風に襲われ、転倒もあわやとなってスピードダウン。
後ろを走る皆さんも、それぞれ風と格闘している模様。

「こりゃあ、一旦PAに避難しよう」と思い始めたとき、高速上の電光掲示板に衝撃の一文が。

【強風により、大鳴門橋通行止め】

えっ、エェええええええ? Σ(゚д゚)

とにもかくにも淡路最南端の淡路島南PAにピットイン。

とはいえどーしよーもないので、取り敢えずご飯など食べてしばし風待ちすることに。

IMG_7305 copy

こんな時ですが、しらすも玉ねぎの天ぷらも美味し。


食後、パーキング内をウロウロしてるとこんな標識が。

IMG_7475_20160702213217f9b.jpg

この標識が横を向くと橋を通れるそうですが、一向にそのような気配がなくて・・・。
ついつい何度も標識を見直したりして時間は過ぎる。

と、その時。
「橋は通行止めですよ」と後ろから声がかかる。
見るとJHの職員さん。

聞くと、
「橋の真ん中でバイクが2台立ち往生している」と。

どうやら、強風で進むも戻るもできなくなった模様。
私がバイクに跨って標識を見てたので、念のため注意しに来てくれた模様。

ムゥ・・・そこまでの強風か・・・。


仕方がないので、コーヒーとシガーで天候回復を祈る。

IMG_7308 copy

・・・もあまり効かず。
どちらも既に宗教的な意義を失っているから仕方ないということでしょうか・・・。

天気予報を見てもこれから夕方にかけて豪雨になるとか・・・・。


それから1時間弱待つも空模様はこの通り。

IMG_7307 copy

風雲急を告げる的な?


受付のJHの職員さんに見通しを聞いてもらうと、
「大鳴門橋どころか明石大橋も通れなくなる可能性が出てきました」と。


『淡路島に閉じ込められる、だ、と?』  (((((( ;゚Д゚)))))ガクガク


コーリャいかん、ってことで臨時会議を開催し淡路島に今夜の宿を取ることに決定。

が、しかし!

折しもゴールデンウィーク真っ只中。
宿なんてどっこも空いてないっすよー!!

隣にいるご夫婦的なライダーさんも宿に電話して断られている模様。


全てはこの男が原因か!?

IMG_7306 copy

雨どころか、嵐までも呼び寄せるとは・・・・。

雨男から嵐を呼ぶ男へと、doiさん、まさかのジョブチェンジ(笑)


どーする、どーなる?


ってことで、続くっ!


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村

2016年07月

  1. 四国制覇(07/16)
  2. 四国上陸(07/10)
  3. イニシャルD(07/02)