FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

西日本ぐるり一周リベンジツー五日目前半 辿り着けたり着けなかったり編

2019年08月30日

家を出ること五日目。
昨日はしゃいだこともあり、そろそろ疲れもピークな気分。
が、
久々の好天、

IMG_4802 copy

いや、曇天の下、気持ちよく走り出す。


いつものように道の駅を回りつつ、

IMG_4803 copy

IMG_4804 copy

IMG_4805 copy


Uターンしつつ、

IMG_4806 copy

本日は再び日本海側へと向かう。


川沿いの道は、

IMG_4807 copy

空気中の水分多めで、心なしかお肌がしっとり。

・・・うん、これは雨の気配だな(笑)
なんだかんだで、今日も雨の予感・・・。


とりま道の駅渡りを続け、

IMG_4809 copy

IMG_4810 copy


島根県は大田市大森町に到着。

IMG_4812 copy

風情ある町並みは、世界遺産・石見銀山のふもとの町である。
案の定、雨が降ってるけど、

よーし、
おじさん世界遺産楽しんじゃうぞー!

とにわかに漲ったものの、
『ここから先は車両通行禁止』の看板を発見。

IMG_4815 copy


写真撮影中に注意に来た係の人に聞くと、近場の銀山跡まで数km歩くとのこと。

・・・・んー?

塾考の上、銀山訪問をあきらめました!(笑)

てなわけで、再び道の駅を巡りつつ出雲を目指すことに。


IMG_4816 copy

IMG_4820 copy


旧出雲駅は前を通過するにとどめ、

IMG_4822 copy


ひたすら前に進

IMG_4823 copy

・・・・めない。

出雲大社参りの車が多く、どの道も渋滞三昧。
あとちょっとのところまで来るも、青信号でも進めなくなって心が揺れる。


慎重な検討の結果、・・・出雲大社もパスすることに。
なんだか今日はハズレの日っぽいがまぁいい。


それでは、せめて出雲蕎麦をいただこうと近くの蕎麦屋に行くも、

IMG_4825 copy

門の外まで列ができており、ここも断念。
あれ、また・・・?


予定が随分変わったので、計画を練り直して予定外の地へ向かうことにするかな・・・。

ヤマタノオロチに挨拶をして、

IMG_4826 copy

次の場所へと向かう。


まずは、宍道湖の北側を東に向かい、道の駅秋鹿なぎさ公園にて停車。

IMG_4830 copy


食堂に入り、宍道湖の見える席で待つことしばし。

IMG_4834 copy


頼んだものがやってきた。

IMG_4833 copy

宍道湖名物・シジミ汁。


結構シジミも入っていて満足の一品。

IMG_4836 copy

旨し。


食後は、東へと移動すること半時間。

橋を越え、

IMG_4837 copy


石垣の前にバイクを駐車。

IMG_4843 copy


てな訳で、本日はここまで。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ツー記録(中国) | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー四日目後半 流して走った編

2019年08月28日

四日目後半。
長年にわたり行きたかった阿伏兎観音を拝観でき、

IMG_4768.jpg

大満足の私N。


せっかくなので、近くにある鞆の浦の常夜灯でも見ていくかー!
と気合を入れる。


が、

IMG_4781 copy

車両規制と観光客の多さにすごすごと退散する始末・・・。
町の雰囲気だけ切り取っておくとしよう。


てな訳で、瀬戸内の景色を楽しみつつ、

IMG_4782 copy


道の駅を回遊しつつ、

IMG_4783 copy

宿泊地に向かっていると、


とある道の駅でバイクをいじっている若者達に遭遇。

IMG_4784 copy


なんと、阿伏兎観音にお参りする前に出会った若者とその仲間であった。

IMG_4786 copy

若さがあってイイね。


が、私は宿まで少し距離があるので、早々にお別れすることに。
お互いの名前も知らない仲ではあるが、旅の無事を祈りつつ。


と、その前に一服。

IMG_4785 copy

いや、話すのが面倒なんじゃなくて、9時間くらい走り回って疲れていたのだよ?
などと、誰に言うでもない言い訳を考えつつ至福の時間。


プクイチ後、お別れの言葉を残して再び旅立つ。

で、道の駅を回ったり

IMG_4787 copy


名前につられてとある駅に寄ってみたり、

IMG_4789 copy


あるいは、なんもない田舎道に郷愁を感じたり

IMG_4791 copy


住宅地に突然屹立する立派な鳥居に驚いたりしつつ、

IMG_4792 copy


本日のお宿に到着。

IMG_4795 copy


昨夜に引き続きジャンキーな夜ご飯を食べ、

IMG_4797 copy


続けてお酒をもう一本!

IMG_4798 copy


そして、静かに眠りに着くのであった。

四日目の移動は、下道ばかりで400㎞。
大小のイベントも重なり、充実した一日だったネ!

キリがいいので本日はここまで。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(中国) | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー四日目中盤 来たかった編

2019年08月26日

自衛艦を堪能した後、

IMG_4750 copy

呉を離れること二時間ほど。



とある閑静な入り江にバイクを停める。

IMG_4780 copy copy


さって、この旅行で一番楽しみにしていた場所に行くぞー!
と気合を入れてたら、

IMG_4754 copy

メガネが壊れて、軽くショック。
お、おぅ。


めげずに目的地まで歩くこと数分。

IMG_4755 copy


階段を登り

IMG_4756 copy

拝観料を支払う。

が、
拝観料百円を支払った後の財布を覗き、

IMG_4779 copy

深くショック(笑)

やっべ、現金下ろさなきゃ・・・。
などと、
いつもの小ネタを挟みながら先へ進んでついに到着。

IMG_4759 copy

岬の上に佇むお堂、阿伏兎観音こと磐台寺。

ここは、安藤広重も描いた由緒ある地。
Wikipediaより)

昔、アウトライダーか何かで写真を見て以来、いつか来ようと思ってたんだよねー。


この観音堂。お堂の中にも入ることができて、
回廊が海側に傾いてたり、

IMG_4767 copy


柵が膝丈だったりと、

IMG_4760 copy

アトラクション感満載。


その上で、おっぱい絵馬や

IMG_4764 copy


足許の青い海に

IMG_4762 copy

癒されることができるのです。
というか、癒された。


うむ、大満足。

IMG_4777.jpg


ここに来られただけでも、この旅に出た意義を感じられるってもんだ。


さて、お時間は既に15時。
さくっと残りのイベントをこなすとするか!

続く!!



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村

ツー記録(中国) | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー四日目前半 見たかった編

2019年08月25日

旅も四日目。
昨日に引き続き、本日も空は雨模様。

IMG_4716 copy


蒲鉾とおにぎりで

IMG_4714 copy

簡素な朝ご飯をもそもそいただきつつお天気と相談。


雨が小降りになったところで宿を後にする。

IMG_4715 copy

が、もちろん、予定よりもかなり遅めの出発なんだなこれが。


例によって道の駅を回遊しつつ東に向かっていると、

IMG_4718 copy

IMG_4721 copy

IMG_4722 copy


街の入り口辺りで道が乾いてきたのでカッパオフ。

IMG_4723 copy


なんだろう。

昨日走った日本海側より、こちら(瀬戸内)側の方が気温が高い気がする。
山陽という言葉も一面の事実を穿っているということか?
などと、本日も、ひねもすのたりのたりと愚にもつかぬことを考える私N。


時間がないのと駐車場渋滞を見て大和ミュージアムをパスすることとし、

IMG_4724 copy


も少し東でバイクを停める。

IMG_4725 copy

ここは呉にある「アレイからすこじま」という場所。
そう、海上自衛隊の基地近く。

だから、間近で潜水艦が見れたりするんだな、

IMG_4734 copy


おぉ、

IMG_4743 copy

潜水艦が発電しとる!
などと、当然のように、大興奮(笑)


よーし、潜水艦を見ながら海軍カレーを食べるぞー!!
と、
港の真ん前に立つ海軍カレーを出す喫茶店に来たところ、

IMG_4741 copy


いつものオチが待っていた・・・。

IMG_4739 copy

なんでGWにお休みするん、このお店!?


嘆いていても仕方がないので、カレーパンで代用することに。

IMG_4742 copy

いや、これはこれで旨いわ!
貧乏舌でよかった(笑)


興味のままに短い距離を歩き回り、写真をバシャバシャ撮りまくっていたところ、
気づいたら一時間が経っていた。

最後の一枚にと、潜水艦とペア撮影。

IMG_4751 copy


で、急ぎ、次の場所へと向かうことに。

というところで本日はここまで。



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(中国) | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー三日目後半 三大カルスト制覇編

2019年08月24日

角島大橋にて

IMG_4648 copy


一人撮影大会を開催した後走り出し、
少し先の道の駅センザキッチンでランチ休憩。

IMG_4655 copy


海鮮丼と

IMG_4656 copy


クロワッサンをペロリング。

IMG_4660 copy


どちらも美味し。


簡素に食を済ませた後は、
日本海沿いに東に走り、萩の辺りで南下開始。

で、
萩を抜けるあたりで道の駅萩往還に到着。

IMG_4673 copy


維新の志士達に見守られながら

IMG_4670 copy


雨宿り。

IMG_4667 copy


しかし、一向に雨は止む気配もなし・・・・。
でも、タダでさえ遅れがちなので、仕方なく先を急ぐことにする。


そして、
当然のごとく、行く先々で雨、

IMG_4677 copy


雨、

IMG_4680 copy


雨。

IMG_4681 copy

なんか、この辺りはいつも雨だなぁ~。

などと物思いにふけっていたら、あっという間に時は過ぎ。
秋吉台に着くころには、既に17時過ぎ。

IMG_4686 copy

しかも、ガードレールがあるため、
道から外れてカルストには近づけず。

IMG_4690 copy


遠くから眺めるばかりで残念至極。
カルストとしての広さは日本一なのだろうけど、
自分的には平尾台とか四国カルストの方が見ごたえがあるかな?
さくさくっと撮影したら、とっとと本日のお宿に向かうとしよう。


宿への道すがら、あまりの強風に道の駅にて凪を待ったり

IMG_4701 copy


パンツの中までぐっしょりしつつ

IMG_4703 copy

IMG_4708 copy


真っ暗になるまで道の駅行脚(笑)

IMG_4709 copy


そうしてやっと、夜の19時半に本日のお宿に到着。

IMG_4710 copy


乾いたお部屋がただただうれしい(笑)

IMG_4711 copy


外に食べに行く気力もないので、夕食はコンビニで買った一杯セットですませることに。

IMG_4712 copy

枝豆旨し!!


明日は瀬戸内海。
訪れてみたかったあの場所とあの場所に行くぞーっ!
と意気込みつつバタンキュー。

四日目に続く。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(中国) | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー三日目前半 こんにちは日本海編

2019年08月22日

さて、瀬戸内ツーも三日目。
早くも九州を離れる日。
アディオス、九州!


まずは恒例の、

IMG_4621 copy

朝食をとりながらのツーリングプラン検討。


当初の予定では、本州最西端から日本海を北上し、
名物特牛イカを食したら、あの橋にご挨拶。
そのまま東進して萩で南に折れ、秋吉台を抜けてから山口に泊まるコース。

しかし、残念ながらお天気は豪雨模様。
更に残念なことには、

IMG_4622 copy

ピンロックの留め具が壊れてしまい、心の中も雨模様。
さーて、どうするか・・・。

てか、考えても雨もピンロックもどうもならないので、出たとこ勝負で走り出すことに。


少しだけ雨足と風が鈍るのを待って、9時半に遅めの出発。

IMG_4624 copy


バビュンと強風の関門海峡を越え、
曇り空の下、

IMG_4626 copy


道の駅特牛に到着。

IMG_4629 copy

さーて、特牛イカをいただくとしますかね!


が、しかーし!!
本日のメインの一つとして楽しみにしていた特牛イカは、既に品切れとのこと。

嗚呼、通常運転。

関サバに続き、ここでも名物断念とか(笑)
海が大分時化ってるし、仕方ないのかねぇ・・・。


勢い何も食べず、次のメインイベントへと突入!
それがこちら。

IMG_4633 copy

ご存知、角島大橋。
雨なのに意外と海がきれい。

人の少なさに調子に乗り、思わず撮影会。

IMG_4631 copy

IMG_4653 copy

平和だねー。

というところで、本日はここまで。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(中国) | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー二日目後半 観光成分たっぷり編

2019年08月20日

さて、順調に予定をこなし、楽しさいっぱい、運いっぱいな日を過ごしていた九州初日の私N。
そろそろお腹が空いてまいりましたぞよ。

ということで、とある名物料理をいただきに国東半島の北端にある道の駅くにみにやってきた。

IMG_4556 copy


象徴的な石像と幟でお分かりのように、ここの名物はこちら。

IMG_4557 copy

たこめし定食!
もちもちっとした食感のタコが美味しゅうございました。

食後、

IMG_4558 copy

コーヒーをいただいて消化を進めると、西に向かって走り出す。


やがて、一時間半ほど掛けやってきた耶馬渓の入り口でパチリと撮影。

IMG_4561 copy


丁寧に積まれた八連アーチが優美な石造橋、オランダ橋こと耶馬渓橋。

IMG_4567 copy


南に目を向けてみると、切り立つ山が雄々しい耶馬渓と

IMG_4570 copy


駐車場に併設されたネモフィラ畑。

IMG_4573 copy


そして、その先に見える手掘りのトンネル・青の洞門に

IMG_4572 copy


そこから五分の地にある陸の軍艦島こと古羅漢。

IMG_4577 copy


この辺りは奇岩奇勝が多いのか、以前訪れた宇佐のマチュピチュも

IMG_0447 copy

確かこの近くだったはず。


そんなことを思い出しつつ道の駅を回遊してると雨が降ってきた。
ので、とある山の手前でカッパオン。

IMG_4582 copy


山を登っていくと出会えたのは露出した岩、岩、岩。

IMG_4584 (1) copy


ここも奇景で有名なカルスト地形・平尾台。

IMG_4588 copy


ドンつきまで行ったところで、あまりの光景にバイクを降りて歩き回る。

IMG_4593 copy


昔行った四国カルストよりももっと岩が多いのではないだろうか?

思わず景色を撮りまくる。

IMG_4599 copy

IMG_4600 copy


満足したところで下界に向かうこと約一時間。
到着したのは、本日のお宿・ルートイン北九州。

IMG_4616 copy


雨模様だけに、屋根付き駐車場に停められるのは実にラッキー。

IMG_4614 copy


部屋に荷物を置いて、

IMG_4615 copy

すぐに出発。


やってきたのは、地元の老舗・若松藪そばさん。

IMG_4617 copy


いただいたのはもちろん、名物の若松藪そば。

IMG_4619 copy

天かすがほんのり甘いのがとっても九州。
美味しゅうござんした。


宿に戻り、

IMG_4620 copy

地元お菓子でハイボールをいただいたら、即座にバタンキュー。
明日の荒天に備え、早々にベッドインするのであった。



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(九州) | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー ラッキーな二日目前半編

2019年08月17日

リベンジツーの二日目。
九州で迎える最初の朝。

まずは、早めの朝食をとって出発。

IMG_4510 copy


別府湾をぐるりと回り杵築市に入ると、
街中に古い建物が散見される。
さすが、かつでの国東半島の政治・経済の中心地。

ここ杵築市は、
武家屋敷が並ぶ高台と、
IMG_4515 copy


商家が広がる谷間が交互に現れるサンドイッチ構造の町。

IMG_4531 copy


高台にあるここ酢屋の坂からは

IMG_4524 copy

下り坂が、降り切った先で再び上り坂となる様子が見て取れる。


谷間に降りて下から坂を見上げると、

IMG_4529 copy

上から見るよりも圧迫感がある。
身分関係が物理的に表現されているようでちょっと複雑。
身分制度のない時代でよかったと思ったり。


そんなことを考えながら走っていると、遠くに杵築城が見えたので行ってみることに。

坂をあがり、公園の駐車場にバイクを止めてから、海を見下ろす天守閣を遠くに見る。

IMG_4532.jpg

ん、なんかちっちゃい?

確認がてら近くに行ってみるとしよう。


改めて正面に立ってみてその大きさを確認。

IMG_4536 copy

うむ、やはり小さい。
確認ができてスッキリしたところで、さて、次の土地を目指すとしますか。


海岸沿いの国道で半島を北上し、とある交差点で一休み。

IMG_4541 copy

ここは富来路(とみくじ)、開運ロードの入り口。
つまり、
ここから運が開き始めるのです。(`・ω・´)キリッ


まずは、宝船を見て一開運!

IMG_4542 copy


次に、マネーき猫に会って二開運!!

IMG_4544 copy


さらには占いを敢行し、

IMG_4545 copy


無事に吉を引き当てて三開運!!!

IMG_4546 copy


更には、

IMG_4548 copy

叶い橋を通って四開運!!!!


運を抱えたまま、開運ロードこと富来路を通って近くの八坂社をご訪問。
こちらの神社は有名なパワースポットなんだとか。

拝殿にてお参りして五開運!!!!!

IMG_4550 copy

した後、東から本殿の後ろをぐるりと回って運玉唐獅子に拝謁。

IMG_4553 copy

その運玉に触れ、

IMG_4554 copy

開運祈願で六開運!!!!!!


ムフー。
これだけ開運しておけば、残りの人生で困ることなどないはず!?

というところで本日はここまで。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(九州) | コメント(0) | トラックバック(0)

西日本ぐるり一周リベンジツー初日 いつもの出発編

2019年08月16日

関西に赴任して今年で5年目。
この春から毎週東京出張が入っており、いつもの50%増しくらいで忙しくて更新作業が遅れ気味。

そろそろ関東に戻されそうな今日この頃。
やり残しの無いよう、着々とリベンジを進めている私Nです。

どうせならまとめてリベンジしようと、GWに西日本をぐるり一周して来たのでご報告。
いや、ホント今更なんですけどね・・・。


てな訳でGW早々に出発!

初日は、朝8時位にゆるりと出ながらもとっとと大分に渡り、夜、名物の関アジでもいただこう!というざっくりした計画。
ゆっくり出発する心理的な余裕から、前夜、会社の人達と残業疲れを労いつつ深酒。

翌朝。

IMG_4477 copy

3時間遅れで出発する私がいた。
あぁ、恒例行事・・・。

空が青いなー。


1時間後。
寝不足の余韻と渋滞の疲れを癒すべく、京橋PAで一時休憩。

IMG_4478 copy

松坂牛食べたい・・・。


さらに2時間後。
暑さと空腹に負け、府中湖PAで軽食タイム。

IMG_4481 copy

桜クリームモナカウマウマ〜。


そのまた3時間後。
疲労により、愛媛の海岸沿いで一服。

IMG_4485 copy

夕陽をながめつつ、ちと疲れたのぉ、と思いつつ。


それからもうひと頑張りの1時間半後。
風車の林を抜け、

IMG_4487 copy

四国最西端に到着。

IMG_4493 copy

4月から始まった、ホンダドリームスタンプラリーの、岬スタンプゲットだぜ!
一気に疲れも吹き飛んだ気分。

勢いに乗り、海の先の大分を一瞥。

IMG_4491 copy

早くも関アジの食感に思いを馳せニヤる(笑)


それから岬港に取って返し、
フェリーチケットを手にしたのは、夜の7時のことだった。

IMG_4494 copy


フェリーを待つ間、

IMG_4495 copy


じゃこ揚げなどかじったり、

IMG_4497 copy

寒さに震えることしばし、いや、だいぶ。

いくつものフェリーを見送り、

IMG_4499 copy


ようやくフェリーに乗れたのは、実に、5時間後。

IMG_4501 copy

夜中の12時前のことでした。

くっ・・・・GWナメてたぜ。
予約を取らなかったがために、なんと、5本もやり過ごすなんて思いもしなかったよ・・・。


大分に渡ったものの、
こんな真夜中に関アジが食べられるわけもなく、

IMG_4506 copy

道の駅でスタンプ踏みつつホテルに到着。

IMG_4507 copy


ビールを飲んでサクッと眠りについた初日の夜でしたとさ・・・。

IMG_4509 copy

明日はもう少しスムーズな日になりますように!




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
ツー記録(四国) | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |