FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

お貴族様と行く九州北西部制覇ツー初日 雨中の絶景編

2019年10月15日

九州に渡り、絶景棚田を訪れた私N。

IMG_5206.jpg


しばし撮影に時間を使った後、日本の歴史上一二を争う災厄の起こった地に向かう。

まずは、長大な吊り橋を渡り、

IMG_5217.jpg


道の駅鷹ら島でC休憩。

IMG_5220.jpg


道沿いにはフグ、河豚、ふぐ。

IMG_5222.jpg

フグが名物なのか? ちょっと食べたいかも・・・・。
いやしかし、さっきイカを食べた後だけにもう入らん。

仕方ない、と、未練を残しつつ次の場所に向かう。

およそ10分ほど走って到着。

IMG_5223.jpg

着いたのは殿ノ浦フェリーターミナル。


実は、ここ鷹島は元寇終焉の地。

IMG_5224.jpg

弘安の役で散々にやられた元軍が集結した島だそうで。
未だその時に沈没した船が眠っているという海を見つめ、しばし悠久の時を感じる。

決して、ナビに従って来た場所がフェリー乗り場で、先へ続く道がないと分かったことがショックだったわけではない。
また、一縷の望みをかけて時刻表を見てみたけれど、フェリー出発までまだ1時間もあると分かったことも大したことではない。
もちろん、動揺もしていない。 オレ、ダイジョブ。


深呼吸ひとつ。


くるりとUターンをかまし、元来た道を走り出す。

おっ、吊り橋のメインケーブルに鷹ハッケーン!

IMG_5219.jpg

が、カメラの取り出しが間に合わず、撮り逃す、と。

おー。ケーブルのテンションしっかり掛かってんねぇ〜。

・・・・・。
ダイジョブ、ダイジョブ、オレゲンキ。


何事もなかったように走り出し、伊万里湾をぐるり回って1時間。
鷹島の対岸、道の駅松浦海のふるさと館に到着。

IMG_5225.jpg

カッパオフして、謎のイキモノ達にご挨拶。

IMG_5226.jpg

微妙な壊れ感がアンニュイな・・・。


さらに道の先を急ぎ、
平戸大橋を越え、

IMG_5228.jpg


生月大橋を越えて道の駅生月大橋で一休み。

IMG_5231.jpg

鷹島からここまで約2時間。 喉を潤しながら呼吸を整える。

アグスタで来て以来だから、二年半ぶりかな?

なぜこの島に来たかというと、それは・・・
ホンダのスタンプラリーで踏むべき土地だから、だっ!

IMG_5236.jpg

スタンプゲットだぜ!!


この時点で既に17時。
予定だと、まだまだ先が長いんだなー、これが・・・。

牛の飛び出しに注意しつつ、

IMG_5242.jpg

またまた走り出すことしばし。

巨大カブトムシで有名な道の駅たびらを経由して

IMG_5243.jpg


ついに到着。

IMG_5251.jpg

本日のメイン・本土最西端の地、神崎鼻。

そして、もちろん

IMG_5246.jpg

スタンプゲットだぜん!


既にお時間は18時半。
船の各種灯火がうっすら見える。

IMG_5283.jpg

この後、本日のお宿はまだ百数十キロのかなた先。
先は長いぜよ・・・。

でも、ここから先は単に道の駅を踏むだけの道中で、暗いとか峠の夜走りとかで特筆すべきところなし。

ということで、
開設前でスタンプ踏めなかった道の駅と

IMG_5292.jpg


メロンなバス停だけ紹介して

IMG_5298.jpg


本日のお宿・喜々津ステーションホテルまでワープ。

IMG_5301.jpg

走行距離499kmを走り切って初日が終了。
当然、疲れ切っているので、部屋に入って即バタンキュー。

怒涛の2日目につづく。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



レンタルツー記録(九州) | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |