赤いファラオとネコ一匹

日々是精進。 自らの存在価値を証明するため、アフリカツインに乗って世界中?を転戦するワタシの日記的なアレ。・・・あれ?

Entries

嵐の内房ランチツー (温泉編)

ここまでに色々とショックを受けながら館山道をフラフラと走り、強風の中、やってきましたさすけ食堂。

さすけ食堂 (1)


元々はもっと南の富浦にあるばんごや本店をランチの場所にと考えていたのですが、行程を前倒しするため(!)、Lightwaverさんにお勧めされていたさすけ食堂に変更しました。あーざーっす。>Lightwaverさん

と、Y'sさんがご自分の携帯にラークさんからの着信を発見!
私の携帯にもラークさんからメールが一通。

どうやらサプライズ参加を目指していたものの、目的地に私達がいないのを知ってサプライズした模様。(笑)

そんな話をY'sさんとしていたところ、スカブに乗ってラークさん登場。噂をすれば影?www

さすけ食堂 (2)


実にぎっくり腰を押しての参戦です。
さすが、義理と人情の男、ラークさん!
義理と人情の男、ラークさん!
よっ、義理と人情の男!
義理と人情・・・・・・・もういいですか?>ラークさん(笑)


20分くらい待って店内に入れていただき、満を持して頼んだのはこちら。

さすけ食堂 (4)


なめろう定食です。

お味噌が旨し!


とっても美味しかったのですが、完食してお店を出るころには、何と1時間半近く経ってました。あべしっ!
時間は13時40分。
食事中に既に新規のお客さんをお断りしていたので、日曜にこちらを訪れる方は遅くとも12時半には来ないといけないようです。
さすが人気店!


お次は、Y'sさんご要望の音楽カフェ岬に向かいます。

・・・の前に、ちょいと寄り道を。
ラークさんお勧めのカジメを買うため、5分程道を戻ったかなやにLet's Go!

かなや


ここで無料のカジメ汁をいただき、冷凍カジメを買ったら即座に引き返します。

さぁ、今度こそカフェ岬へ!


岬は入り口が分かりにくいと評判のカフェ。
そこまでの道は以前訪れたことがあるラークさんに先導してもらいましょー。


国道127号を10分程南に向かって走ったでしょうか。
とあるトンネルの前でラークさんが停止。
ふと見ると、トンネルのほんの手前にカフェ岬の案内が。

車を一台やり過ごし、ラークさんとY'sさんが右折にかかる。

と、その瞬間、何と無灯火の車がトンネルの中を迫ってくる!

あーっ、危ない!!


でも、幸い私のパッシングに気付いた車が減速したため、お二人は問題なく通過できました。

えっへん。
感謝していただいて結構ですよん♪


こうして命からがら岬に着いた一行は、

岬

店内に腰を落ち着け、一杯のコーヒーを味わいながらめいめいに神への感謝を口にしたのでした・・・。

岬2


なーんて。www


岬では、ラークさんはアメリカン、私はブレンドを、そして通なY'sさんはモカをチョイス。
ブレンドはやや酸味が勝ったもので、ほどよいコクがありながらキレもあって美味しいです。
個人的にはずしんとしたコクと苦味があるコーヒーも好きなので、次回はマンデリンにしてみようかと。

旨いコーヒーと共に、海風の音を聞きまったりとする男三人。
何の話をしてましたっけねぇ~?
全然覚えてませんが、何もしない時間を楽しんだ記憶だけが残ってます。


ここで夕陽を眺めるのもいいのですが、ぎっくり腰のラークさんが温泉をご所望です。
ってことで、そろそろ次に向かいましょうか!

そうそう、岬では是非おトイレに寄って下さい。
こちらのムササビが皆さんをお出迎えしてくれますよ!

岬3


さてお次は、これまたLightwaverさんお勧めのもみじラインを走って君津市の内陸にある小糸川温泉に向かう予定でしたが、時間が押していることを勘案して予定変更。直接、温泉に向かうことにしますた。


強風の館山道を君津ICまで走り、県道92号を東に入って10分くらい。
本当にこんなとこ?って場所に小糸川温泉はありました。

だって、人んちの敷地に入ってくんだもん。
マジここっすか!?って感じでした。
温泉の見た目もこんなですしね。

小糸川温泉


でも、ここの温泉のお湯は少し土のにおいがする黒湯で、そんなに温度は高くないのですが、身体の芯まであったまります。
しかも、源泉掛け流しの贅沢さ。
湯船が狭いのでたくさん人がいるとアレですが、是非また訪れたい温泉です。

残念なことに16時には閉まってしまうとのことでわずか30分余りのお風呂でしたが、充分に英気を養えました。

その後、ロビーでオーナー(?)のおばさんとお話をし、一息ついてから家路に着きました。

あ、本日のレンタルバイクはドラッグスターです。

DSC4

Y’sさんに合わせてみました。(笑)


Y'sさん、ラークさん、今日もお付き合いいただき、どうもありがとうございました。
千葉ならば、お二人にはお散歩感覚でしたかね?
またの機会にもよろしくお願いいたしますねぇ~。

ラークさんのHPはこちら



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  あじ食べたーい!
↑ ってあなた。こちらにも房総がいっぱい!?
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

Comment

この時期は 

ガンガン走るツーリングではなく、まったりするツーリングもイイですよね~
千葉の温泉は、黒湯が多いです。確か養老温泉も黒湯だったな~。
次回は時計を確認しながら集合するように、お願いしますm(_ _)m
  • posted by バビロニア 
  • URL 
  • 2012.12/18 08:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

おつかれさまでした! 

今回もナイス企画っすよ!と思っていたら・・・
LWさんの情報だったのねw

それにしても、あのトンネルの無灯火車両、マジで自分もYsさんも全く見えなかったっすけど、なんでニャンコ先生は見えたの?
やっぱり猫目(笑)
  • posted by ラーク7447 
  • URL 
  • 2012.12/18 21:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

なかなか充実したツーじゃないですか!!

美味しいなめろうを食べれば皆忘れる?腹が減っていれが戦ができぬ!!

お疲れ様でした!!
  • posted by パイロン 
  • URL 
  • 2012.12/18 23:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: この時期は 

>バビロニアさん
> 次回は時計を確認しながら集合するように、お願いしますm(_ _)m
はっはっはご安心ください。
年間3回の男ですから、大丈夫ですよ。
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2012.12/19 08:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: おつかれさまでした! 

>ラークさん
> LWさんの情報だったのねw
そーなんすよ。
さすけも行ったことはあったのですが、今回は別のとこを考えてましたからねぇ。

> それにしても、あのトンネルの無灯火車両、マジで自分もYsさんも全く見えなかったっすけど、なんでニャンコ先生は見えたの?
> やっぱり猫目(笑)
それはやっぱり・・・・◎眼!?
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2012.12/19 08:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

>パイロンさん
あーざーっす!!

ハイテンションですね!!(笑)
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2012.12/19 08:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索フォーム

プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク2

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム