危険が危ない! 苦痛ーリング編
- 2013/12/08(Sun) -

これは、Pさんと呼ばれるとあるさすらい人の悲劇の物語。

実は本件は11/16に起こったのですが、本人の心情を慮ってタイミングをずらそうと思料。そろそろほとぼりが冷めた頃合いですので、さらっと上げてみることにしました。

・・・とか思っていたら、近々で再び悲劇が!

まぁそちらも大きなことにはならなかったのですが、なんとなく上げるタイミングを逸しちゃいました。
なんでしょうねー。ワタシ自身がビビっちゃった感じ?

しっかし、本人は毛ほどにも感じていないんですヨねー。
私を含め、周りの人の方がビビリング・・・。
Pさんも少しびびった方がいいと思うなー、私は(笑)。

それはさておき。話を元に戻しましょう。


16日当日は、確かpenguinさんの新品タイヤ皮剥きツー。
ヒゲもレタリングも真新しいミシュランタイヤをご覧ください。

005_20131201204008cb5.jpg


で、集合は、中央道の石川PAに7:00。
その前の回を反省して、今回は余裕を持って出発。
見事、5分前に到着できましたー! パチパチパチ・・・

早速、いつものごとく朝のコーヒーでパンカイ。

001_20131201204004d95.jpg

後に見えるのはpenguinさん?あれ、バイク変えたの??

いーえ違います。
あれは、本日の私のレンタルバイクCBR600RRです。

002_2013120120400605c.jpg

わざとらしいとかは言わない方向で(笑)。

大学以来なので、実に20年ぶりくらいのSSです。
思ったより乗りにくくはない?

さて、今回のメンバーさんは、
penguinさん(NC700X)、Y'sさん(DAEG)、カッチャンさん(ZZR1200;以下「さん」省略)、doi(NC700S)さん、私の5名です。
カッチャン、doiさんとはお初でございます。どもです。

さぁ、全員が揃ったところで出発!

まずは、第二集合地点のセブンイレブン八王子繊維工業団地店にむかうため、八王子西ICで高速を降ります。ここでカッチャンが自我に目覚め、知らない人のバイクに従いていこうとしたりしましたが、未遂に終わる。
皆、無事に高速を降りました。危なかったですねー(笑)。

で、セブンイレブンで無事を祝おうってことで(?)ダベリング開始。

003_2013120120400628f.jpg

実は、ここでオヤジン(敬称)の襲撃にあうという事件勃発デス。
お早うございます! 昨年の天空の里以来ですね。

で、揃ったところで陣馬街道を登り、和田峠に到着。

006_20131201204009142.jpg

何をするってわけでもなく、すぐ出発。
あっ、写真撮るためかー。

ここまでの道は少々ウェットで、落ち葉成分多めの道。
私は、初めてのバイクというのもあって、まずはゆるりと走行。
同じくゆるり組のY'sさんと、今日はケツ持ち役?のオヤジン(敬称)に見守られながらの観光ライド。
バイクを寝かすのが怖いので、必殺、『遅いハングオフ』・・・というよりはハングオン走行。必死でしがみついてました(笑)。

それでも、しばらく走っていると徐々にバイクにも慣れてくるもので、林道を抜けたところで少しだけペースをあげてみるテスト。

おー、なかなか楽しいじゃない、SS。
視界が狭いから林道は厳しいけれど、普通の田舎道なら上りも下りも全然行けるね!

などと思っていたら、下りのカーブで大きくふらふらフラダンス。

左カーブの出口でスロットルを開けたところで、ずりりりりーと後輪が流れますた。
思ったより後輪荷重が抜けてたんでしょうねー。

ビビってアクセルを戻した途端、当然のようにお釣りを頂戴することに。
でもスピードが出てなかったため、お釣りは無難に収束できました。
が、しかし・・・。

ピンコン!ピンコン!ピンコン!ピンコン!

ホッと胸を撫で下ろす間もなく、ビビリミッター作動!!
ただでさえゆるりとしていたのに、さらにゆるりと走ることに。
ま、仕方ないよねー。

後を走ってたY'sさんにも刺激的な映像だったようで、二人で安全運転を誓いました!さらに後ろのおやじん(敬称)にはすみませんでしたが・・・。

しばし田舎道を安全運転した後、JAの棡原SSで皆さん給油。

007_20131201204032aae.jpg

ここからは柳沢峠を目指して峠バシリです。

狭い視界にビビリミッターと、ペースが上がらないことこの上ない。
特に下りでの過剰な後輪への体重移動で、腕と両太ももが限界に。
さらには、視界確保のため上半身を立てているうちに、無理な角度のクラッチ操作で左手首も痛くなってきたりして・・・。し、しんどい(涙)。

いくつカーブを抜けたことやらわからなくなりつつも、必死で走り続け、山を抜けた後の右カーブを慎重に走り抜けようとした直後・・・。

ええええええええええええええええええーっ!



というところで次回に続きます。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | レンタルツー記録(首都圏) | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<危険が危ない! 明日のジョー編 | メイン | 雑誌で冬支度 (培倶人2014年1月号)>>
コメント
--
11月16日・・・まだ柳沢は凍結していないと思うのですがこの後の展開は如何に・・・
2013/12/08 22:29  | URL | パイロン #BRhx2hKI[ 編集] |  ▲ top

--
なんかヒシヒシと辛い感じが伝わってきむすねー。
ビビリモード!わかる気がします。この時期はタイヤのグリップ弱いし、滑るし、気を付けないとね(^^;;
2013/12/09 00:16  | URL | バビロニア #-[ 編集] |  ▲ top

--
慣れないバイクで、いきなりマスとは、やりますね~
ソロなら自分のペースですが、マスだとつい無理をして
怖い思いをすることがあるので注意ですね^^



2013/12/09 20:04  | URL | 日向 #-[ 編集] |  ▲ top

-Dancing Cat!-
まだまだビビリミッター全開だった頃、下りの右コーナー目前で2ヶ月前のガシャーニングが脳裏を過る…、と、なんと目の前でハイサイド気味の尻振りダンスをしている方が!! そりゃ、もうリミッター振り切れますってば!!(゜ロ゜;ノ)ノ
2013/12/09 20:32  | URL | Y's #-[ 編集] |  ▲ top

--
何だか読んでいると緊張してきちゃいました。
SSでの峠責めはある程度道幅が無いと
辛いだけですよね。
でも、いきなり初乗りのSSでマスツー参加は
さすがだと思いました。
2013/12/09 23:10  | URL | ななパパ #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
>パイロンさん
この日はとても寒かったんです・・・。
2013/12/10 20:22  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
>バビロニアさん
わかっていただけますか!
心の友よー!!
2013/12/10 20:23  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
>日向さん
愛車TMAXですら慣れない私としましては、他に方法もなく・・・・。
2013/12/10 20:24  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: Dancing Cat!-
>Y'sさん
いやー、ホントに危なかったですよねー。
あー桑原、桑原。

でも、こうやって思い出せるのですから、余裕はあったのかも知れませんね。
2013/12/10 20:27  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
>ななパパさん
ですよね?
行く前にpenguinさんに脅されてはいたんですけど、なんかつい・・・。
2013/12/10 20:28  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/225-ea448f4a
| メイン |