2013年12月11日(水) 記事No.226

森を抜けた下り道、視界が開けたところでその光景が目に入った。

大きな橋の左端に整列している見慣れたバイク達。
最後尾はカッチャンのZZR。

こんなところに停めるハズがない。

バイクの側に人がいない。

『ヤバイ・・・。』

直感が何かを告げる・・・。

減速しながら橋の奥を見る。

ビンゴ!

橋の奥では横になったバイクのライトが眩しく光ってる!

そしてその傍らでpenguinさんが・・・・・・・







ピースサイン?
***さすがに心配して写真撮り忘れました。修行が足らないよーで・・・。***

どうやら路面凍結により橋の上で転倒。路面の摩擦抵抗が低かったこともあり、ダーッと橋の向こうまで滑っていった模様。

008_20131201204033172.jpg

で、penguinさんはというと、elfジャケットと膝プロテクターに守られて表面上は大丈夫な様子。
でも、バイクの方はそれなりのダメージ。

とにかく安全地帯にNCを持込み、penguin号の実況見分。

012_2013120120411970f.jpg

ブレーキレバーが曲り、パニアケースが大きく削れるなど、転倒した右側の損傷はそれなりな感じ。

009_2013120120403408b.jpg

中でも問題なのは、右のステップがすっかり脱落していること。

010_20131201204036a1b.jpg

取り敢えずタンデムステップを外して肩代わり。なんとか走れる状態に。

011_201312012040373c9.jpg

俄然、カッチャンが張り切って活躍していたよーな?

しばし休息の後、頃合いを見て再び走りだす。
柳沢峠には向かわず、近場の道の駅たばやまへGO。

ってか、何故かpenguinさんが先頭!?何かがおかしいよーな(笑)。

たばやまでは、何はともあれお腹が空いたので早お昼。

014_20131201204059811.jpg

ということで、メニューに集まるライダーズ。

015_20131201204101a8f.jpg

私が選んだのはわさびカレー。わさびの小片が入っていてなかなか辛し。

食後は青梅街道を通って奥多摩湖駐車場に移動。

まずは整列しておやじん(敬称)のお出迎え。

017_20131201204140924.jpg

・・・・・ということではなく、並んでアメリカンドッグ食(笑)。

016_20131201204124a07.jpg

少し甘い衣が懐かしい味。
さっき食事したばかりですが、なかなか旨し。

その後、奥多摩湖周遊道路を走りに行くのですが、手首痛ーい、脚疲れたー、ビビリミッター全開ーと、私的にはもう身体が動きましぇーん。

やばい、既に走る気ナッシング・・・。惰性で走行する有り様。
コーいう時は注意力散漫になってるから注意しなくちゃね!
・・・と自分に言い訳したりして。

誰よりも遅く奥多摩湖を駆け抜け、ようやく駐車場に到着。

019_201312012041411ae.jpg

ホッと一息つくためのコーヒーがぬるくてがっかり。

もーダメ・・・、ボク、もー帰るー!!

そんな雰囲気を察したのか、一行はおやじん(敬称)邸にてコーヒーを頂くことに。

奥多摩周遊道路から大垂水峠に抜け、随分と遠回りしておやじん(敬称)邸に到着。

いつもは大好物の迂回路も、この時ばかりはお腹いっぱーい。
もうSSは借りないぞー!

おやじん(敬称)邸では、コーヒーを頂いて談笑。ってか、謎のiPhone講座など開講。

020_20131201204143604.jpg

気づくとバイクの返却時間が近づいていたので、Y'sさんと二人、先にお暇することに。

八王子ICから中央道に乗り、一路帰宅の途に着きました。

総走行距離301.6km、平均燃費19.2km/Lのミニミニツーでした。

022_20131201204144480.jpg

で、バイクを返却したレンタルバイク大田店ではパニガーレを発見。次はこのバイクをレンタル・・・

023_201312012041463b9.jpg

しないよ、絶対!!

SSとの相性の悪さを確認し、燃え尽きて灰になった一日ですた。

ご一緒した皆様、お疲れ様でした。
次回は別のバイクでまたよろしくお願いいたします。


なお、penguinさんに目立った怪我はなかったようです。
その後、二度ほどご一緒しましたが、普通に速い。
ってナンカおかしーよね(笑)!


penguinさんのHPはこちら

おやじん(敬称)のHPはこちら



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
レンタルツー記録(首都圏) |  トラックバック(0) |  コメント(16) |  記事を編集 | 

2013年12月11日(水)
不死身のPさん、不屈のPさんを垣間見るシーンですね。
SSはN先生のお気に召しませんでしたか(^^♪
せん | URL | コメントを編集 | 
2013年12月11日(水)
お疲れ様でした。
これは・・・ビビりますわ(笑)
いやー少しスピードを落として走りましょうよ~
この時期は(*^^)v
バビロニア | URL | コメントを編集 | 
2013年12月11日(水)
Pさん全然懲りない人ですから〜
Lightwaver | URL | コメントを編集 | 
2013年12月11日(水)
皆さんお怪我がないので、笑い話で済んでますが、ほんと、気を付けて下さいね~。
ガシャーニングは、ここらで打ち止めにしましょう!!
ザッキー | URL | コメントを編集 | 
2013年12月12日(木)
11月中旬だとまだ凍結のイメージが薄い頃でしょうから、スピードもかなり出ていたんでしょうね。
penguinさんにケガが無いのと、後続の皆さんに被害無しだったのが幸いです。
ガシャーニングの神を呼び込むルートは、しばらくお預けにしましょうね。
torio | URL | コメントを編集 | 
2013年12月12日(木)
今年で言えば第一号の私から始まって
通算何台目のガシャー二ングなんでしょうね。
私が隊長になってノーモアガシャーニング運動でも始めますか…
それにしても再手術うっとおしいです。
ななパパ | URL | コメントを編集 | 
2013年12月12日(木) Re: タイトルなし
>せんさん
Pさんの姿勢を見習いたいものです。

・・・と言っていいかどうか躊躇する私がここにいます(笑)。

SSはダメでしたねー。
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2013年12月12日(木) Re: タイトルなし
>バビロニアさん
はい、ビビリました(笑)。

> いやー少しスピードを落として走りましょうよ~
それはあの方におっしゃって下さいまし~。
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2013年12月12日(木) Re: タイトルなし
>Lightwaverさん
激しく同意します!
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2013年12月12日(木) Re: タイトルなし
>ザッキーさん
打ち止めにしたいですねー。
そのためのご祈祷ツーだったんですが・・・。
あんなことになるなんて(笑)!
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2013年12月12日(木) Re: タイトルなし
>torioさん
全く、不幸中の幸いでした。

> ガシャーニングの神を呼び込むルートは、しばらくお預けにしましょうね。
いや、それ、私じゃない・・・!
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2013年12月12日(木) Re: タイトルなし
>ななパパさん
ノーモアガシャーニング運動、開始お願いします!

> それにしても再手術うっとおしいです。
ご愁傷さまです。
でも、鎖骨ならリハビリも軽く済みそうですよね。
早く治りますように。
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2013年12月13日(金) No title
まァ、penguinさんにお怪我が無くて良かったです^^

燃え尽きて灰になった一日・・・髪の毛は真白になりましたか?
パイロン | URL | コメントを編集 | 
2013年12月13日(金) No title
あ、違う方のブログに来てしまったのかと・・?
テンプレ変更したんですね! なんか新鮮です。

冬場のバイクは特に危険なので、おじさんは乗らなくなりました。
ガシャーニングとは、「転倒」の事だったんですね?

Pさんのブログも拝見しましたが、肩口のライディングウェアの
破れが痛々しいです。
ソニー クロケット | URL | コメントを編集 | 
2013年12月14日(土) Re: No title
>パイロンさん
Pさんに怪我はあったようですが、バイクに乗れるほどには大丈夫な模様です。

> 燃え尽きて灰になった一日・・・髪の毛は真白になりましたか?
白髪染めが落ちて真っ白です。
えっ、そっちじゃない?
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2013年12月14日(土) Re: No title
>ソニー クロケットさん
すみません、テンプレは時々変更するのです。
その時の気分というやつです(笑)。

ガシャーニングはその通りです。
やはり、冬場は気をつけなくてはですよね。
乗らないのが正解です。

> Pさんのブログも拝見しましたが、肩口のライディングウェアの
> 破れが痛々しいです。
あ、これは、今も破れてます。
おそらく、そーいったデザインなのだと思います。
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL