2011年08月15日(月) 記事No.23
今日は帰省初日。
早速気軽に行ける観光地を探した結果、関宿へと赴くことに。

関は東海道47番目の宿場町で、この町で伊勢と大和(奈良)に向かう分岐があった程の重要地点。
東西に走る旧東海道を挟んで、古い街並みが趣深い

関の町
ちなみに、こちらは、鈴鹿山脈を望む京方向(西)。

町は、古い町並みを壊さぬように自由な建築ができなくなっているそうな。
そういえば、自販機と公衆電話はこうだし、
自販機と電話

銀行もこんなになっている。
百五銀行

母の知り合いがまさに旧東海道沿いに住んでいるのだが、改修もままならず不便だとのたまっておられた。

こちらで有名なのは関地蔵院

ここには日本最古のお地蔵様がいらっしゃり、なんと、天平の時代(奈良時代)に行基さんが安置したとの言い伝え。

色々と(血)迷うことの多いこのオヤジもお救いしていただけるといいな

その地蔵院では、本日オーガニックマーケットが立っており、暑い中、多くの人が集まっていた。
地蔵院


この町、東西1.8kmあるそうだが、観光して楽しそうなのは中心にある地蔵院の前後数百メートルほど。

まずは、東に歩いていき、疲れたころに地蔵院前に戻ってきて元旅籠の会津屋さんでランチをいただく。
会津屋

いただいたのは、このお勧め定食。
お勧め定食1

しっかりとした味のおこわが美味しかった。

若干観光化が進んでいるものの、由来などを知っていれば、なかなかに面白い町でした。

そうそう、「僕には、この程度が『セキノヤマ』っすよ!」なんていうときのセキノヤマが、この関の山(関東で言うところの山車)から来てるそうです。
さぞや、昔は賑わっていたんでしょうね。

で、こちらがその山(山車)を格納する建物。
山車格納庫

なお、町家の造りなどにご興味があれば、こちらをどうぞ。
http://www.kazabito.com/blog/log/eid75.html
(無断リンクですので、クレームがあれば削除します・・・)




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  ぽちっ
↑ とお願いいたします。
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
ドライブ |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2011年08月15日(月)
こういう宿場町や古民家は好きなんだな~^^

昔は東海自然歩道を歩いてみようかと思いましたが今となっては・・・ゆっくりと骨休めしてくださいね~^^
パイロン | URL | コメントを編集 | 
2011年08月17日(水)
>パイロンさん
東海自然歩道巡り、いいですねぇ~。
歩くのは大変ですから、やはりバイクで宿場町を巡るのがよろしいかと。
お気づかいありがとうございます。
ゆっくりとあちこち回ってきます。v-410
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL