緊急アップ 【衝突実験】 結果報告


以下の通り、先日行った衝突実験の結果をご報告します。




実験日:   2014.01.25.

実験場所:  袋田の滝 瀧乃家支店 駐車場

実験担当者: ニャンコ先生

実験車両:  '12 KTM990アドベンチャー ブルー




004_20140127205019c13.jpg



<実験状況>

KTM純正タンクガードの強度と機能性を確認するため、直立状態から右側方への、両手放しフルバンク停車を行った。なお、限界値を見極めるため、ガソリンはほぼフルタンク、加速は重力加速度と同等に設定した。



<実験結果>

タンクガードに親指大の衝突痕が残ったものの、その他のボディーには目立った傷は観察されなかった。実験者の身体にも損傷は見られなかったが、心に大きな傷を負ってしまったとの報告があった。あぁ、無情・・・。
なお、見送りに出ていた瀧乃屋のお母さんが大きな音に驚いたとの指摘があったが、事実を確認することは憚られた模様。


018_201401272050211df.jpg



<結論>

同等のビッグオフローダーに較べ軽量だとはいえ、推定220kg強の巨体を支えることは40数歳の実験者には無理な相談であることが実証された。今後、同様の実験が行われるまでには、筋トレや肉体改造などで相応の筋肉を付ける必要があると判明した。

・・・っていうか、もう実験なんてしないし!!

一方で、かなりな速度でアスファルトの地面と接触したにも関わらず、ボディーに外傷をつけることのなかったKTM純正タンクガードはかなり優秀だと結論づけられる。
この傾向は一般化できると推測され、KTMオーナーは広く純正タンクガードを装着スべきと考えられる。


<備考>

車両の引き起こしを手伝っていただいた瀧乃屋のお母さん、どうもありがとうございました。袋田の滝を訪問する際にはまたお邪魔しますので、それまで元気にお過ごしください。


それにしても・・・。KTM記事の第一弾がこんな内容になってしまったのは誠に残念です。

ってか、美味し過ぎる・・・。



あ、KTMカテゴリーの皆様、ビッグスクーターカテゴリーから新しくこちらに引っ越してきたニャンコ先生と申します。
今後はこちらで頑張っていきますので、よろしくお願いいたしま~す。



001_2014012720501715d.jpg





にほんブログ村 バイクブログ KTMへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   しばらく 旧サブカテも並列しますッス。
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

衝突実験にはダミーの人形を使いましょう。

まさか御本人様が非検体になられるなんて…
野口英世かニャンコ先生かって位です。

とりあえず、実験の成功御目出度う御座います!
危険ですのでこの辺で終わりにするのが良いと思われます。

丈夫なんですよ(笑)
このタイプは・・・

ガード関係も似合うし
疲れないし・・・

ガンガン楽しんじゃってください

実験

ご苦労様です。って
もう実験ですか…?

もうやらないでくださいね(笑)
でも、頑丈ですね。
さすがです。

折角ですから、左の強度実験も試みてくださいませ(^_−)−☆
なーんて。まっお怪我がなくて何よりです。
よければ、塗装にお邪魔しましょうか!私で良ければ(笑)

あの~この実験は今回の一度だけでお願いしまっす(^^♪

えっ・・・?

もしかしてもしかして俗に言うガシャーニングですか?
もしそうだとしたら お体は大丈夫でしょうか・・・?

KTM ってすごーく丈夫なんですね!?
車で言えばラリー車みたいです。

これがスクーターだったらカウルだの
バリバリ割れて大変な事に・・・

あ、ブログタイトルも変更されたんですね。



美味しすぎるって(笑)

一度の実験では飽き足りずにエスカレートしていくのが研究者の性。私は一度で満足した落ちこぼれの研究者であることを痛感させられました(笑)

あちゃ~、新しい愛車のインプレが見れるとばかり思っていましたが、
いきなり衝突実験報告でしたか~。
まぁ、思いのほかダメージは少ないようですし、人体実験コースまで
いかなかったのは不幸中の幸いでしたね。

去年から続くガシャーニングの連鎖はまだ続いていたんですね。

大きなことにならずに済んだのは不幸中の幸いでした。

みんなでお祓い行った方がいいかもしれないですね。

続々・・・男の勲章

さすがにゃんこ先生、見事なアウトプットです!トリオからカルテットに増員っすね(^o^;)

それにしても、胸張って、ふんぞり返っているようなバイク!さすが頑丈!っていうか、ガシャーニング前提に作られているバイクなんでしょ♪

ところで、ケッタって愛称なの?

さすがですね!

こんなバイクを操れる事が出来るなんて!
羨ましい限りです。
ところで足つきはどうですか?
まさか、両足べったりだったり...

え~~~!!

KTMカテゴリへの移動おつかれさまです。

そしていきなり 990 ADVENTURE の衝突実験とは過激すぎますよ~(^_^;

まだまだ始まったばっかりなんですから、そんなにかっ飛ばさないでくださいね(笑)

大きなケガが無かったのは何よりですが、乗り慣れるまではもう少し時間がかかりそうですね。それは私も同様です。

これからはダート、ロング、キャンプ?楽しんでいきましょ~\(^o^)/

リンク張らせてもらいました。
引き続きよろしくお願いしまーす!

ほどほどに…

好奇心旺盛なのは分かりますが、人体実験はほどほどにしないと…(◎-◎;) でも今度の愛車は、そんな傷の一つ一つが勲章になる感じですよね♪ にゃんこ先生のケッタを見てると、もし、軽量ハイパワーで長距離もこなせるオールラウンダーが有ったら欲しいかもと思いました_(^^;)ゞ

早速でしたか。。。
自分が同じ実験決行したら暫く立ち直れないんだろうな~

見た感じVストより足つき悪そうですね~~
その分長距離ツーは楽なんですけどね。。。

あぅち!
ケガなくて良かったです。
次は本来の性能レポートお願いしますw

え~!

なんだ~、実験でしたか~。
心の傷も、計算のうち?
これで、ニャンコ先生ツーは、さらに過激な酷道ツーに!?
でも、ガシャーニングは、ここらで打ち止めにしましょう!!

いや~、見方を変えれば無事で何よりでした^^

この貴重な実験は他のKTMオーナーの参考になるでしょう!

お次はメインのツーリング記事ですよね?

100Km/hからのフルブレーキング転倒でしたっけ!?(笑)
さすがは、頑丈なKTM!
軽いキズで良かったですね~
問題は心の深いキズかな??
楽しいツーで忘れましょう。

いきなり実験ですか?
ケッタ君は全然平気みたいね!
気にせずどんどん乗り回してねって言ってますよ!

Re: タイトルなし

>ななパパさん
>野口英世かニャンコ先生かって位です。
毀誉褒貶相半ばするってことでしょうか・・・。

取り敢えず、実験はここまでにしたいと思います!
思います・・・・・。

Re: タイトルなし

>そうとうさん
いやー、ホント頑丈ですよね!
あのスピードでこかしたのに、この程度で済むなんて(笑)。
素晴らしい相棒に出会えたと嬉しく思います。

Re: 実験

>やんみさん
もうやりません、やりませんって(汗)!
頑丈さは正義だと思います。

Re: タイトルなし

>バビロニアさん
>折角ですから、左の強度実験も試みて・・・
よーし!じゃあご一緒に(爆)!!

タッチペンでこのオレンジ色があるなら貸して欲しいところです。
って、んなわきゃないすよね。

Re: タイトルなし

>せんさん
こっちがお願いしたいっす(泣)。

Re: えっ・・・?

>ソニークロケットさん
あれだけの音がしたのですから、ガシャーニングの中のガシャーニングかと・・・。
でも、逃げたので体は全く無事でーす(笑)!

ブログタイトル等色々変えました。
今後ともよろしくお願いいたします。

Re: 美味しすぎるって(笑)

>3160さん
いえいえ、これから研究者道を追求していきましょう!
ご一緒に!!


・・・美味しいと思うなー(笑)。

Re: タイトルなし

>torioさん
ある意味インプレです(笑)。
ニュータイプインプレ・・・?

Re: タイトルなし

>mercury77さん
変な連鎖となっているのは確かにその通りですね。
ただ、完全な不注意ってか、自分が悪いってか・・・・。

詳しくは、ツーリング記事にて(笑)!

Re: 続々・・・男の勲章

>ラークさん
これで胸を張って言えます。
「990は俺のバイク!」と(笑)。

ケッタはケッタマシーンの略ですよん。
KTMでケッタマシーン。
中部地方の方言の転用です。

Re: さすがですね!

>日向さん
違いますよ!
バイクに弄ばれてます(泣)。

足つきですか?
私の頭のなかではべったりついてます。
現実?なにそれ、美味しいものですか(笑)??

Re: え~~~!!

>OPM♪さん
OPM♪さんも早く自分のバイクにしなくっちゃですよ(笑)!
ガシャーニングカルテットがお待ちしております。

あ、私もリンク追加させていただきますねー。

Re: ほどほどに…

>Y'sさん
傷は一つ一つ着実に増えていくと思われます。
勲章というよりは、撃墜マーク(笑)?

ラークさんも大型になることですし、今年は西を攻めましょう!
西を!!

Re: タイトルなし

>クレズさん
実際に実験をやってみたら、きっと印象が変わると思いますよ。
さぁ、やってみましょう(笑)!

シート高はVストよりも2.5cm高いです。
たったそれだけですが、この高さになると違いは超大きいです・・・。

Re: タイトルなし

>いとじんさん
壊れにくいのも本来の性能ですよ!
きっと・・・(笑)。

Re: え~!

>ザッキーさん
心の傷が計算ですと?
もちろんです!
多少、傷ついたほうが、より強くなれますからね!!

より強くなれますよね(泣)?

さ、林道行きましょうか、林道。
もちろん、torioさんもご一緒に(笑)。

Re: タイトルなし

>パイロンさん
>この貴重な実験は他のKTMオーナーの参考になるでしょう!
参考になるでしょう!

・・・なるでしょうか?

ともあれ、お次は、ツーリング記事で!

Re: タイトルなし

>コジコジさん
そうそう、100キロからのフルブレーキング!
もう、さすがに避けようがなかったッスよ!!
ホ・ン・ト・ウ・ニ。

心の傷?もうふさがりましたよ!
ホ・ン・ト・ウ・ニ・・・・・・・・(泣)。

Re: タイトルなし

>sukesanさん
どんどん行きますよー!

気持ちの上では・・・(爆)。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク1
リンク2
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる