氷瀑とあんこうツー happy bite 編
- 2014/02/04(Tue) -

014_2014012822023505a.jpg


さて、瀧本屋のおばちゃんと魂の交流をした後のお話。


先行するLightwaverさん達には、私が衝突実験を行っていたことなどまだ何も伝わっていないので、当然、心配されているハズ・・・。

急いで追いつこうとしたところ、ばねまつさんが戻って来られました。

B「大丈夫ですか?」
N「いやあ、立ちごけしちゃいまして・・・。」

みたいな会話をしたような気もしますが、ナニブン、焦っているのと恥ずかしいので覚えておらず・・・。
早々に追走を始めることに。

ばねまつさん、あの時はありがとうございます&失礼しました(照)。


他の方の姿が見えたところで、インカム回復。

で、上の会話を繰り返す、と・・・・。

当然、「身体は大丈夫?」みたいな話になって、「身体は全く大丈夫ですが、心に深い傷が・・・。」などと、どんどん傷が深くなるセリフをセルフプロモーション

恥ずかしさが強化される、みたいな?
しかし、そのことばかりを書くのも芸がない。

うん、これはもうアレですね
過去に区切りをつけるしかないですね。

皆様、ご迷惑をお掛けいたしました。以後、気をつけます。

はい、これで終わりTHE END.
以後、衝突実験の人だとか、ガシャーニングカルテットだとか言うのはナシ、ね。

OK?


そうこうするうちに、一行はとあるお店の駐車場にIN。

それはこちら。

017_2014012822023772b.jpg

納豆専門店の舟納豆さんです。

ここで、試食をしつつお土産ターイム。

015_201401282202363af.jpg

皆さん色々と試食の上、お土産を買ってました。


しばし駐車場で談笑した後、次の目的地に出発。

1時間ほど走ったでしょうか?

北海道行きのフェリーで有名な大洗町にやってきました。

何故か?

それは、アンコウ鍋をいただき、温泉に入るため!


で、やってきたのがこちら。

025_20140128220300d11.jpg

潮騒の湯です。

Lightwaverさんが予約を入れておいてくれたので、駐車場の場所取りをしてくれてました。
スバラスイ。

こちらでは、ライダー限定の親潮コースなるものがあり、あんこう鍋と温泉が付いて、ナントたったの2,000円!

そのあんこう鍋がこちら。

020_20140128220239225.jpg

あん肝をたっぷり使ったどぶ汁です。
この濁りはお味噌でなく、あん肝だそうです。

濃厚で美味しかったー!

ゼラチンの食感は、まさに Happy bite!

初あんこうを楽しませていただきました。


さて、食事を楽しんだ後は温泉です。

ここの温泉は、化石海水という塩水の天然温泉。
舐めると確かに塩っぱいデス。


遠くに空と海とのハザマが見える露天風呂でバイク談義。

気持ちいー!

衝突実験 ツーリングで疲れた 身体にキキますねー。


結構長いこと温泉に浸かった後は、人影まばらな海岸を見ながら水分補給。

024_20140128220259e90.jpg

たっぷりと贅沢な時間を過ごしました。


とはいえ、お時間は既に4時前。
バイク談義は尽きませんが、そろそろ帰るとしましょう。

壁には大洗女子学園の優勝を祝したガルパンののぼりが燦然と。

023_20140128220240105.jpg

そして、なんとなんと、こちら潮騒の湯では、
大洗女子学園の生徒の方限定で 入浴料1年間無料サービスが(笑)!!
生徒手帳があれば、男子もサービスを受けられるそうですよ。

最近は街興しも色々あって面白いですねー。


出発後すぐ、常磐道で帰るコジコジさんとお別れし、残りの4人は東関道の潮来ICを目指します。

相変わらずインカムであれやこれやとお話しながらの道行。
何を話してましたっけね(笑)?

そして、潮来IC直前で、ばねまつさんとお別れ。

残った3人は大栄PAでコーヒー休憩がてらショート反省会。

026_201401282203027af.jpg

東関道に戻り、Lightwaverさん、Y'sさんの順にお別れです。

最後の最後でガス欠ランプが点いたのには驚きましたが、こうして990アドベンチャーとの初ツーリングが無事に終わりました。

えぇ、無・事・に、です。

027_20140128220304e05.jpg

走行距離は406.8kmのミドルツー。

ご一緒した皆様、色々とお疲れ様でしたー。
また近いうちに走りましょー。

次は、元朝桜か、はたまたおっきりこみうどん?



Lightwaveさんのブログはこちら





にほんブログ村 バイクブログ KTMへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   しばらく 旧サブカテも並列しますッス。
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ツー記録(北関東) | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<使えないトップケース? | メイン | 氷瀑とあんこうツー 木枯らしセンチメント編>>
コメント
-NoTitle-
400kmで20L?
じゃ、TMAXとそれほど燃費変わらないですね(爆)
2014/02/04 23:44  | URL | Lightwaver #195Lvy4Y[ 編集] |  ▲ top

-勲章です!-
バイクに傷などといぅモノは無いのです。 ボディーに刻まれた一つ一つが勲章なのですよ! 特にアドベンチャーは… 傷が付くとしたら、それは自分の弱い心だけです!( ̄- ̄)b お互い、もんどり道を極めませぅ!!
2014/02/05 01:02  | URL | Y's #-[ 編集] |  ▲ top

-OK!-
次回からは、もんどり道場入門とします(笑)
2014/02/05 08:16  | URL | ラーク #-[ 編集] |  ▲ top

-結成!?-
ええっと、結成したんですよね~?
もんどりカルテット!?

私は、端から見学って事で(笑)
2014/02/05 20:08  | URL | ザッキー #YInHV9pY[ 編集] |  ▲ top

-NoTitle-
去年参加させて頂いて、ワープをしちゃった
コースですね~

今年もドタ参する予定だったのですが、何故か
日付を間違えていまして・・・

KTMの激走も見たかったな~

2014/02/05 21:26  | URL | Mercury77 #B1DnmyeQ[ 編集] |  ▲ top

-NoTitle-
「THE END」と言いながらその後も様々な布石を惜しみなく打っているかのような文面、大変敬服致しました(笑)。
それにしてもほんとニャンコ先生にとって最良の相棒ですね。
最初はちょっと意外でしたが妙に納得しました。
次にご一緒できるのが楽しみです。
たまには実験抜きで走りましょう(^_^)/~
2014/02/06 13:42  | URL | 3160 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: NoTitle-
>Lightwaverさん
そーですねー。
結構、スカスカなところで走っていたので、これぐらいは行って欲しいところです。
リッター20km走ってくれれば、400km無給油が見えてきてうれしす。
2014/02/06 20:07  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: 勲章です!-
>Y'sさん
わかります、わかります。
フロントカウルに付いたアレも、ラジエターシュラウドのソレも、
全てはそういう柄、すなわちデザインということですね!
了解しました。

でも、もんどり道は極めませんよ?
2014/02/06 20:09  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: OK!-
>ラークさん
えー、しませんよー。
もんどりませんもん、ワタシ。
2014/02/06 20:10  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: 結成!?-
>ザッキーさん
結成しませんよ!
そんなカルテット!!

代わりにザッキーさんが・・・。
2014/02/06 20:11  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: NoTitle-
>Mercury77さん
今年もどこかから来られるかと期待してたんですよー?

日付間違いっすか・・・・。
どこかのN先生みたい(爆)。

でも、KTMは激走しませんよ?
激転はしてるかもですが・・・。
2014/02/06 20:13  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: NoTitle-
>3160さん
布石など打っていないのです。
敢えて言うなら売っている?
そう、3160上席研究員に・・・・(ニヤッ)。

> たまには実験抜きで走りましょう(^_^)/~
その認識、違いますから(笑)。
2014/02/06 20:14  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-NoTitle-
あんこう鍋・・・今が旬の食材ですよね^^これは美味そう!!

KTMとの初ツーリングは思い出深いものになったのでは?
さらばガシャーニング!!
2014/02/06 23:15  | URL | パイロン #BRhx2hKI[ 編集] |  ▲ top

-Re: NoTitle-
>パイロンさん
やはり旬のものは美味しいですね。

KTMとの初ツーリング、忘れられないものとなりました。


・・・・あぁ、忘れたかった(笑)。
2014/02/07 21:10  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/239-e22d53d2
| メイン |