乗れない日々は、繋げる日々


日本全国で雪ですね。

002 - コピー

特に関東は大雪だったようで、被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。


身近なところでは、ラーク7447さんが大雪の影響で卒検を受けられず、歯痒い思いをされている模様。
でも、ブログネタにするくらいなので、たいして気にしていないと思われますが。
ご興味のある方はこちらをどうぞ。

・・・ラークさん、今度コーヒーおごって下さい(笑)


さて、私も予定していたツーリングに行けず残念な日々を送っております。
990アドベンチャーも、衝突実験を行った あんこう鍋を食べに行ったきりで寂しい思いをしていると思われ。
早くバイクに乗れるようにならないかなー。

ところで、990アドベンチャーといえば、外車。
外車といえば、バッテリーが弱い・・・・なんて連想をしてしまうのは、古い世代の妄想でしょうか?

いえいえ、やっぱり色々とあるようです。

例えば我が愛車の場合、ついているバッテリーはユアサ製なのですが、始動にはちょいと難があるようです。

遠くブログ世界をさぶらえば、「2週間乗らないと始動できなくなった」とか、「出発しようとしたらバッテリー上がり」なんて記事がでてくる感じ。

で、私の場合はどうなんだ?と思い、ある朝試してみたら・・・・・。

案の定、セルが回りませんでした(笑)。


ってことで、早速、バッテリーを外して充電することに。

バイクのバッテリー、というと、シート下にあることを想像しますが、
例えば、フロントカウル内にあるTMAXや、フューエルタンクの奥にあるドカモンなどなど、
最近のバイクはなかなかユニークな場所にバッテリーを持ってたりします。

では990アドベンチャーはどうか?

これが、また、かなり斬新な場所にあるのです。

その場所とは?

なんと、前輪の直後、アンダーカバーの中だったりします。

001_20140211205044e57.jpg

写真矢印の銀色のカバーの向こう。


002_2014021120504743b.jpg

銀板のあなたの奥深く バッテリーあると人のいう・・・。

いや、オナハンに書いてありました。


確かに、ここなら、シートを外さなくともバッテリーにアクセスできます。
シートに大荷物を括りつけて旅に出る人も多いであろう990アドベンチャーならではの工夫?

また、低重心化にも貢献しそうですしね。


でも、渡河とか普通に行いそうなバイクなのに、この場所で本当によいのだろうか!?
防水大丈夫??

大いに疑問を感じつつも、作業を進めてまいりましょう。

まずは、アンダーカバー前面のネジ2箇所を外します。

008_2014021120504881d.jpg

すると、ステップの辺りを支点にして、アンダーカバー全体がカパッと下に開きます。

「好きなようにしやがれ!」
そんな990の声が聞こえてきそうなくらいに。

それはもう見事に。
開けっぴろげ(笑)。


009_20140211205050ccd.jpg


お言葉に甘えて中を拝見すると、黒いプラスチックのカバーがバッテリーをしっかり?ガード。


010_20140211205114d5d.jpg


これも2箇所のネジを外すと、アンダーカバーと同じようにオープン。


011_20140211205116db5.jpg


これでようやくバッテリーの端子が見えます。


012_20140211205117b06.jpg


後は、ケーブルを端子から外し、ゴム製の防振?ケースごとバッテリーを取り出せば終了~。


014_20140211205120329.jpg

バッテリーが入っていた車内のスペースはこんなもの。

015_20140211205136045.jpg

当たり前ですが、けっこう狭いですね。
矢印の穴に防振ケースの突起部がハマることで、バッテリーの位置決めと固定を行う模様。


その後、元通りにフタを閉め、バッテリーを部屋に持ち帰って充電デス。

016_20140211205137edc.jpg


もちろん、皆さん持ってるOPTIMATE4でフロート充電開始。


017_20140211205139b66.jpg

トリクル・トリクル・クルルルルル・・・・・。


いや、フロート充電ですが、なんとなく(笑)。


これで、後はお天気の回復を待つのみ。


さぁ、太陽よ照り映え給へ!







にほんブログ村 バイクブログ KTMへ   軽~く、ぽちっ ていただくとかなりうれしいです。
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ   しばらく 旧サブカテも並列しますッス。
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あらら・・・

仕事しないで、こんなことやってたのねw

NoTitle

仕事してたんちゃうの?

NoTitle

へ~
こんなところにバッテリーとはビックリです。
いくらガードしていてもちょっと怖いかも。

何でバッテリーの消費が早いでしょうね。
今の時代、技術の差も少ないように思えますが
あちらの方は設計時にそこまでこだわらないのかな~(^^;)

へぇ

仕事場が寒いって、この事か… そりゃ寒いはずだ(-.-;)

NoTitle

>案の定、セルが回りませんでした

ツーリング先でのことでは無くて良かったですね。
ツーリング先でのことでは無くて良かったですね。
ツーリング先でのことでは無くて良かったですね。

え?もちろん心配してますよ(笑)。
ツーリング先でのことでは無くて…

NoTitle

あれ?せっかくの雪上対応バイクなのに、バッテリーメンテされていたんですね。
険道の達人ニャンコ先生には、ぜひご自宅前だけでも雪上走行インプレしていただきたかったです。
と言うのは冗談で、今週末も予報的にはツーリングお預けですね。
私もフラストレーションを溜めながら、家に引きこもっています。

セル

セル回らなかったですか!
寒いとはいえちょっと心配ですね(^_^;
車輌ケーブルを付ければもっと簡単に充電できると思うのですが、990Advだと厳しのかな?

NoTitle

今シーズンの関東の天気はおかしいですね。
何か天気も良くなさそうですね。

自分の居た時の冬は毎日晴れてたイメージがあるのですが。。。

2週間でバッテリー上がりですか~~
なにで電気食ってるんですかね??

自分のガレージは氷点下も当たり前ですが毎回エンジンは一発始動です!!

Re: あらら・・・

>ラークさん
仕事してましたがな。
990のバックを見て!夜ですよん。

Re: NoTitle

>Lightwaverさん
仕事してましたてばぁ(笑)。

Re: NoTitle

>Mercury77さん
ですよね?

モノはそんなに違わないでしょうから、やはり設計、というか、設定なんでしょうねぇ。

Re: へぇ

>Y'sさん
だぁー、仕事場はここぢゃあなーい!

まぁ、ここはここで寒かったですけども。

Re: NoTitle

>3160さん
ホントですね。
ホントですね。
トンボですね。

人を呪わばシュラシュシュシュ・・・。

Re: NoTitle

>torioさん
あれ?
この週末に誘ってます??
じゃー、そっち方面におじゃましちゃおっかなあ?

TMAXで出動してきて下さいね(笑)?

Re: セル

>OPM♪さん
大丈夫です!
まぁ、なんかあればあったということで(笑)。

うち4階なので、車載充電には30mくらいのコードが必要かもしれません。

ちなみに、ケーブル出さなくとも、横の樹脂カバーを外せば車載のママ充電できる模様です。
少なくともオナハンにはそのように書かれてます。

Re: NoTitle

>クレズさん
私が乗りたがってるから、何かの法則が発動しているのかもしれません・・・。

バッテリーに関しては、TMAXの圧勝です。
国産スゲーっす(笑)。

NoTitle

天気の回復・・・ニャンコ先生の心の回復も同時に願いましょう^^もう回復したって?

また東京は大雪・・・こうなれば雪中ツーでも?

Re: NoTitle

>パイロンさん
お天気はともかく、私の方は回復しましたよー。
うん。

でも、雪中ツーはいたしません。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク1
リンク2
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる