帰省 #4
- 2011/08/17(Wed) -
今日は泊まりで高野山にお参りに。
先日行った関宿から名阪国道に乗り、一路奈良へ。
この名阪国道。日本で唯一(?)無料になった高速道路。
しかし、速度制限は60km/hと、こちらも一般道路並み。
いわゆるお役所仕事??

さて、奈良からは西名阪自動車道に乗り、今は無き近鉄バッファローズのホーム球場があった藤井寺に向かう。
が、その前に天理PAで待ち合わせていた知り合いとご対面。
そう、皆さんご存知のこいつです!(笑)
やつと待ち合わせ
そう、奈良のゆるキャラせんとくんです。
着ぐるみじゃないですよ、ぬいぐるみです。
ぬいぐるみが、一人でPAの食事スペースに座ってるんです

この天理PAでは、A○B48ばりに総選挙も行われています。
奈良の総選挙
すごいぞ、関西!そのノリが大好きだ!!

さて、藤井寺で高速を降り、後は一路南へと下ります。
途中、PL教団の有名な『超宗派万国戦争犠牲者慰霊大平和記念塔』を見つつ、麓にある橋本市から狭い峠を通って高野山へ向かいます。
PLの慰霊塔
峠では、神戸ナンバーの先導車の3台後ろで、時速30km/hの高速ドライブ。
おかげ様で、安全に山頂へ到着。お時間は、まだ1時半。

本日のお宿は3時チェックインと遅いので、まずは奥の院へとお参りすることに。
さすが建立1200年の高野山。分骨ではあるそうですが、日本の歴史上名だたる人々の墓所がある。
武田信玄に織田信長、明智光秀に豊臣秀吉も。
武田信玄のお墓 織田信長のお墓 明智光秀のお墓 豊臣秀吉のお墓
この目で確認はしていないが、大河ドラマで人気の江の墓所もあるらしい。
その他では、動物の慰霊碑なども。
動物の慰霊碑
また、企業の墓所もたくさんあり、こちらはパナソニック。
パナソニックの慰霊碑

慰霊碑にも変わり種がたくさんで、福助はあの福助が。
福助の慰霊碑
こちらの日産は工員か?
日産の慰霊碑
また、新明和工業はロケット型の慰霊碑が建てられている。
新明和工業の慰霊碑
しかし、企業のお墓とは・・・。
法律上の立場から来るものか、はたまた家族制の名残りなのか、この辺は外人さんには理解不能なのではないでしょうか?

もちろん、有名なお坊様も祀られていて、法然上人や親鸞聖人のお墓も見られます。
法然上人のお墓 親鸞聖人のお墓

そして、奥の院には高野山の開祖、弘法大師こと空海上人が祀られています。
高野山 奥の院

そして、やはり高野山にもいました。ゆるキャラが!
それがこの人、こうやくんです。
こうやくん
関西って一体・・・。

厳かにお参りをした後、本日のお宿・宿坊『一乗院』へと入宿。
夜の一乗院
こちらは、平安時代に始まるお寺で、襖絵や掛け軸など、大変素晴らしい。
さすがは大名格と言われた高野山の別格本山。
本日泊まるお部屋として通していただいたのは、重文級の狩野興甫作の襖絵があるお部屋。
狩野興甫の襖絵
予約を取った嫁の策略か?
松阪牛に引き続き、明日のお会計が恐ろしい。

でもまぁ、考えても仕方がないので、夕食の精進料理を堪能することに。
一乗院の精進料理
野菜だけで作られた幾種類もの料理が輪島塗のお膳で三つ。
それぞれの皿でバラエティーに富んだ味を供しており、とても美味。
お野菜でお腹いっぱいになった後、真言密教の根本道場である壇上伽藍まで散歩して腹ごなし。
ライトアップされたこちらの塔は根本大塔。高さは50mもあるそうな
夜の壇上伽藍
夜なのでさすがに内部には入れませんが、中央には大日如来がいらっしゃるとか。
明日また来たら拝見いたしましょう。

疲れたので、宿坊に戻り、お風呂に入ってゆっくり骨休め。
お庭の蛙の声が郷愁を誘うなか、明日に備えて早々に寝ることに。
明日の朝は6時からお勤めがあるそうな。起きれるといいなぁ。




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  ぽちっ
↑ とお願いいたします。
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ドライブ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ウチの猫のナゾ | メイン | 帰省 #3 年に一度の贅沢を・・・>>
コメント
--
高野山・・・良いですね~。
私は先日、比叡山延暦寺に行ってきましたが延暦寺の根本中堂は素晴らしかったです。また説法も聞き煩悩も少しは無くなった?と思ったのですがそうは簡単にはいかず・・・

さてお勤めは如何に?
2011/08/21 07:26  | URL | パイロン #BRhx2hKI[ 編集] |  ▲ top

--
>パイロンさん
比叡山も素晴らしいですよね。
比叡山・奥比叡ドライブウェイも、バイクに最適のいい道ですし。
でも、奥比叡ドライブウェイには猿が出ますからね。
もし行かれるならお気をつけください。

勤業もよかったです。その辺は、また次回のアップ時に。
2011/08/22 12:49  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/25-5addae99
| メイン |