気になるあいつで行く、熊野詣でツー(サムシン・ステューピッド編)
- 2015/01/11(Sun) -

さて、すっきりと目が覚めた朝。
窓の外を見ると、朝陽が大島から顔を出しかけたところ。

しまった!
朝焼けに染まる橋杭岩を写真に収めようと思ってたのに!!

こんな感じの写真が撮りたかった・・・。

大人のバイク旅

※写真は大人のバイク旅さんのFacebookから拝借しました。(こちら


仕方がないので、ただの朝の橋杭岩を撮っておきましたよ。

002_201501102347199be.jpg

ちょっと感動が薄い・・・。


気を取り直したついでに朝食も摂り、荷物を取りまとめて鳥とともに取り敢えず出発。

008_201501102347208d5.jpg

その時撮ったホテルの写真。あっ・・・逆光だ・・・。


で、
「さて、昨日の道を戻って京都に帰ろうかなー。」とか思いつつ、何故かバイクを南に走らせる。
何故かと言うと・・・。

009_2015011023472250c.jpg

ここは潮岬。
ついでなので寄ってみた本州最南端デス。

特に感動はなかったですが、寄ってみてよかったッス(笑)


海沿いの国道42号から山間の県道62号へIN。

013_20150110234724f88.jpg

とっても走りやすい二車線路です。
なんか残念・・・。


などと思っていたら出てきた出てきたこんな道。

022_20150110234742d5f.jpg

や、

あんな道。

023_20150110234743110.jpg

気持ーちだけ険道、の40号。うれしー(笑)


で、着いたところがこちら。

015_201501102347259ed.jpg

日本でも珍しい、本当に田んぼが千枚以上ある丸山千枚田です。
田んぼは、もっと左の方にも広がっています。

冬だとちょっと千枚田っぽくないですね・・・。
また、夏にでも来るとしましょう。


写真をサクッと撮った帰り路。
次の目的地に行く途中で出会ったこんな看板。

025_20150110234744f18.jpg

あちこちで見かけるのですが、歩ける古道が残ってるってことですかね?


そんなことを考えながら、山を降り、到着したのが熊野市駅。

026_201501102347453f6.jpg

実は、駅前にあるこちらのお店に、

028_20150110234804fcc.jpg

丸山千枚田のお米で造ったどぶろくが売ってるんです。


そのどぶろくがこちら!


027_20150110234747350.jpg

一ヶ月待ちだそうデス(訪れたのは12/7です)・・・。

えぇ、何も言いますまい。
うん。 よくある、よくある。


気を取り直して、国道42号を北上再開。

が、高速のような新道を通らず、熊野街道と呼ばれる古い方の国道42号をチョイス。
佐田坂という走りやすいワインディングを気持ちいいペースで走っていると、
バックミラーにハーレーが。

示し合わせたわけでもないのですが、軽くステップを擦るペースでしばらくランデブーを楽しむことに。

峠を超えた大きめの分かれ道。
信号が変わったタイミングで何気なくミラーを見てみると、後ろのハーレーの人が発進直前に手をあげる。
ヒトコトも交わしていないんですが、こちらも手をあげてサヨウナラ。

なんかいいですね、こういうの。
昔懐かしバイク乗り文化?
思わずニンマリしちゃいました。
バイクとしてはあれですが、ハーレーはこんな交流が多いのが楽しいです。

そんなこんなにメットの中でニマニマしながらもう少し走り、着いたのがココ。

030_20150110234807f19.jpg

道の駅熊野きのくにです。

こちらで遅めのランチターイム!
熊野特産さんま寿司。

029_20150110234805686.jpg

一匹使ったお寿司が、なんとたったの550円!
実はこのお値段、パックで買うのと同じ値段(笑)
良心的ですねぇ~。

さんまは塩漬け、しゃりはただの白米と、実に素朴なんですが、何だか美味しゅうございました。


食後は、コーヒーと地元の和菓子、そしてシガーを一服

031_20150110234809137.jpg

田舎だから音がしない。
しんしんと冷えた澄んだ空気の中で、ひとり、静かな時間を過ごしました。


そこから紀勢自動車道、伊勢自動車道、新名神と高速をバビュンと走り、京都に戻ってきたのは午後4時半。

032_2015011023481056e.jpg

走行631km、燃費20.1km/Lの一泊二日ツーでした。



最後になりましたが、レンタルバイクのインプレを。


今回借りたハーレースポーツスターXL1200Tですが、
結論から言うと、断然『有り』です。

ハーレーにしては稀なラジアルタイヤを履き、スポーツスターにしてはまともなサスのおかげもあって、
普通の乗り方で楽しいバイクになっています!
高速でタイヤが撚れたりしないので、ちょっと飛ばしても怖くない!!

一方で、末弟とはいえハーレーなので、ハーレーの楽しみも堪能できるとは、なんて贅沢な!!(笑)

標準装備で一泊二日程度のツーリングはこなせる積載量もありますし、航続距離もそこそこ。
それで、サスペンションを883R用のオーリンズかなんかにして、その上エンジンチューンとかしたら、
実に楽しいツーリングバイクになる気がします。

これ、ソロツー用に一台欲しいなー。


なーんて思いつつ、さーて、お次はどこに行こうかな?



にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | レンタルツー記録(関西) | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<東のアンコウ、西のクエ | メイン | 気になるあいつで行く、熊野詣でツー(ムーンライト・セレナーデ編)>>
コメント
-美味しそう~!-
熊野特産さんま寿司・・・
これも大変食欲を誘われる画像です。
お値段もリーズナブルですね~!
2015/01/11 02:52  | URL | ソニー クロケット #.PuZ6nak[ 編集] |  ▲ top

--
ニャンコ先生撮影の橋杭岩を見たかったな~。
それはさておき、紀伊半島いいっすね~。
昨年、紀伊半島に行こうといろいろ企画していたんですが、天気予報が芳しくなかったので、直前で行き先を変更したんですよね~。
今年こそは、 橋杭岩を見に行きたいと思っております。
その節は情報提供願いますm(__)m
2015/01/11 10:42  | URL | torio #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: 美味しそう~!-
>ソニークロケットさん
さんま寿司、実に素朴な味で美味しかったです。
お酢を全然使っていないのが肝なんでしょうね。
その分、秋刀魚とお米の鮮度が効いているのかと。

一度、おいでませ、三重県へ!
2015/01/12 23:30  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
>torioさん
橋杭岩行かれる際にはお声がけを!
情報提供だけじゃ寂しいっす(笑)
2015/01/12 23:35  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

--
紀伊半島は楽しそうだなぁ。
関西からだと一泊でも堪能できますね。こっちからだと二泊は必要だなぁ。遠い…
あ、どぶろく、もう入荷してますね。
いつ買いに行きますかね~(笑)
2015/01/13 16:34  | URL | ザッキー #YInHV9pY[ 編集] |  ▲ top

-さすが・・・-
朝焼けの橋杭岩はアリっすね~!
これはイイ(^-^)/
それを見事に外すのもサスガ(笑)
2015/01/13 19:41  | URL | ラーク #-[ 編集] |  ▲ top

--
結構ツーにいけてますね!
最初の写真は、失礼ですがニャンコ先生
らしからぬ、すごくいい写真です^-^
2015/01/14 09:08  | URL | 日向 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
こんにちは。
SevenFiftyと申します。
基本的には路地専門のライダーです。

橋杭岩は綺麗ですね。
過去には新宮までは日帰りしたことがありますが、串本町は遠いので行った事がありません。
いつか日帰りツーリングで橋杭岩の夜明けを見たいです。
2015/01/22 12:24  | URL | SevenFifty #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
>ザッキーさん
いつでもお待ちしていますよー。(笑)
十津川村の辺りで温泉に浸かりたいので、やっぱり春を待つのがよろしいかと。


えっ、冬は来ないって!??
2015/01/24 23:11  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: さすが・・・-
>ラークさん
そろそろ関東周辺も飽きたでしょ?
こっちで走りましょうよ??

おそらく、関西なら免許OKだった気がします!
えぇ、多分。
2015/01/24 23:14  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
>日向さん
意外にいけてますよね?
自分でもビックリです。

写真の腕はありませんが、審美眼はあるらしいですよ。(笑)
2015/01/24 23:15  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: こんにちは-
> SevenFiftyさん
こんにちは、はじめまして。

日帰りで串本の夜明けですか!?
愛知からでもちょっと朝が早そうですね。

お近くにいるうちに、どこかでご一緒できるといいですね。
今後共よろしくお願いいたします。
2015/01/24 23:30  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/266-c2dfaa5f
| メイン |