熊野詣宿題ツー 那智大社編

2015.06.27(13:32)


昨冬のこと。

喜び勇んで熊野詣に出かけたのですが、冬季で路面氷結が心配だったため、熊野三山が一つ熊野速玉神社を詣でただけで帰ってきました。

時は過ぎ、既に路面的にもう全然問題なくなったので、残りの二山を詣でることにしました。


まずは、いつものお店でバイクを調達。

007_201506271314124c2.jpg

今回の愛車は、MT09トレーサーです。


002_20150627131415c20.jpg

ヤマハ製の話題のバイクですね。


まずは、宇治を抜けて府道62号へ。

038_201506271317189c4.jpg

京都なのに、ダビデに見送られながら・・・。


そして、道はあっという間にいい感じの腐道に変身。

006_201506271314117b3.jpg

よしっ!(笑)


何だかんだで、昼なお暗い道を抜けると、そこには茶畑が。

010_2015062713142876b.jpg

そう。ここは抹茶の原料となる碾茶の一大産地、和束町。


その後、何故か木津川市内に迷い込んだり、奈良の裏山を走り回ったりしているうちに、なんとか道の駅杉の湯川上に到着。

自販機限定という、プレミアムがあるんだか無いんだかよくわかんないコーヒーをぐびっとな。

012_201506271314300a7.jpg

この時点で予定より1時間遅れ・・・。


SNSでそのことをつぶやくと・・・・。
デフォだとか、相変わらずだとか、いつもどおりなんてコメントが押し寄せた気がしますが、気のせいだと思われ。

それはさておき、予定変更。
もうひと駅寄りつつ険道を楽しむ予定だったのをキャンセルし、海岸線の国道を目指すことに。

順調に道を間違えつつ、なんとかかんとか獅子巖に到着!

016_20150627131432cb2.jpg

サクッと写真を撮って熊野那智大社を目指します。


019_20150627131433e50.jpg

落差日本1位。華厳滝、袋田の滝と共に日本三名瀑に数えられる那智滝を見ながら山道を登り、境内付近の駐車場へIN。
神社防災道路通行料800円は、ちと高くない?


高いといえば二の鳥居に向かう階段。

020_20150627131435501.jpg

散々走ったあとなので、足腰に来るでゴザルよ。


登り切ったところで手を清め、拝殿でご挨拶。

061_201506271315508a6.jpg

拝殿右手に立派な大楠があるのですが、樹齢800年だとか。
それにしては樹勢も衰えず、さすが熊野三山が一角に立つだけありますね。


025_20150627131446901.jpg


那智山の原始林や

028_20150627131508222.jpg

紫陽花を愛でてから、お山を降りることに。


そろそろ甘いモノが欲しくなってきたので、

032_201506271314506fb.jpg

麓にある「元祖黒飴の里 那智ねぼけ堂」とやらに停車。


黒糖を使った黒飴ソフトで地域貢献。

031_20150627131449334.jpg

曲がっているけど、美味し!(笑)


この時点で3時半。
取り敢えずホテルのある那智勝浦まで行き、早めの夕食を取ることに。

やって来たのはこちら。

035_201506271314537d8.jpg

めはり寿司二代目です。


頼んだのは、

036_2015062713152727c.jpg

マグロとめはり寿司が楽しめる二代目定食(1,400円)。


このマグロ、近海で取れる生マグロなんです。
目の前でサクから切り分けてくれるのですが、分厚くて量も一杯。
常温に近い温度で保存されているらしく、お味もしっかり。
脂分は少しだけ少なく感じましたが、十分美味し!


満足しながらホテルに向かうことに。

まずは、指定の場所にバイクを停めて

037_20150627131529281.jpg


ホテルに向かう舟に乗船。

039_20150627131530c1c.jpg


そう、本日泊まるホテル中の島は、孤島の温泉宿なんです。

しばし船に揺られ、

051_20150627131545239.jpg

ホテルに到着。


さすが孤島。

050_20150627131533c22.jpg

エントランスが海に開けています。


当然、

044_20150627131532423.jpg

お部屋もシービューで、なんとまぁ贅沢なことか!(笑)


塩っぱい温泉にじっくりと浸かり、

出たばかりの限定販売ビールを呑み、

053_20150627131546e3d.jpg


本日授与された熊野牛王符を眺めながら、

054_2015062713154969b.jpg

眠りについたのでした。


つづく


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント
下見ツーお疲れ様です。
那智界隈も見所と廃道・険道がありそうですね~。
近々、初の紀伊半島に足を踏み入れたいと思っていますが…
【2015/06/27 17:17】 | torio #- | [edit]
なんか夢かな?現実かな?
これって近々見そうな景色がいくつかオーバーラップしているような、いないような・・・(;´∀`)
【2015/06/27 20:46】 | バビロニア #- | [edit]
あれっ…下見…
腐道走る気満々のバイクぢゃないですか~。
後半が楽しみ♪((o( ̄ー ̄)o))
【2015/06/27 22:24】 | ザッキー #YInHV9pY | [edit]
って事で、マロがとりですか!w
ブログ主と書き込み親父合計 5人で何がおこるのか・・・
くわばらくわばら・・・
【2015/06/27 22:55】 | マロ #- | [edit]
コメ書くと強制連行??(^^;

このホテルの露天はいいって聞きますね~
露天風呂からのビューの写真はないのでしょうか??
【2015/06/28 15:13】 | サイファ #mQop/nM. | [edit]
めはり寿司いいですね。マグロも美味しそうです。そして孤島の温泉宿!
いいなぁ~また紀伊半島行ってみたくなっちゃいます。
でも遠いんですよね~
【2015/06/30 22:05】 | びりけん #- | [edit]
>torioさん
紀伊半島は、走りがいのある道がたっぷりありますよ!
酷道・険道ともども、お待ちしております!(笑)
【2015/07/04 15:50】 | ニャンコ先生 #- | [edit]
>バビさん
正夢ってやつですね!(笑)
険道行きましょう!!
【2015/07/04 15:51】 | ニャンコ先生 #- | [edit]
>ザッキーさん
下見しときましたよ!
次回は、もう少しおとなしめのバイクで行こうかと思っていますが。
【2015/07/04 15:52】 | ニャンコ先生 #- | [edit]
>マロさん
何が起こるんですか!?(笑)

その時を楽しみにしております・・・。
【2015/07/04 15:53】 | ニャンコ先生 #- | [edit]
>サイファさん
強制というよりは、凶星かもしれません・・・。

露天風呂、すごくよかったですよ!
1時間以上入ってました。
が、さすがに写真は取れませんでした。
なんか、恥ずかしくって・・・。(笑)
【2015/07/04 15:55】 | ニャンコ先生 #- | [edit]
>ビリケンさん
マグロ美味しかったですよ♪
8耐がらみで行かれてみてはいかがでしょう?

まぁ、遠いスよねー。
【2015/07/04 15:56】 | ニャンコ先生 #- | [edit]
「めはり寿司」というのを一度味わってみたいです。
伊豆半島より西は、ほとんど行った事がありませんが
京都府にも海があるんですね~!って地図見れば
分かりますよね (^^;)
【2015/07/04 22:27】 | ソニー クロケット #.PuZ6nak | [edit]
>ソニークロケットさん
「めはり寿司」は、見たまんまのお味ですよ!(笑)
西にはまだまだ美味しい物がたくさんあるので、是非おいでくださいね。
【2015/07/05 11:21】 | ニャンコ先生 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/275-37241198