熊野詣宿題ツー 課題再設定編
- 2015/07/05(Sun) -

さて、孤島ホテルに泊まった翌日は朝から雨模様。
ポツポツとした小雨ですが、向かう先には濃い靄が。


002_20150705102326885.jpg


そんな訳で、念のためにカッパオン。
本格的に降る前に、急げ~!


国道168号を西北に進み、やって来ました熊野本宮大社。


005_20150705102328e9f.jpg


大きな鳥居にようやくご対面!


と思った途端に雨が本格化。
うん、期待を裏切らないよね(笑)

仕方ないので、お参りはまたの機会にするとして、先を急ぐことに。
次回までお待ち下さい熊野本宮大社様。


006_201507051023242af.jpg


ってことで、シートバッグにレインカバーをセットして、
十津川村に向けて再出発。


案の定、ほどなくして雨が本降りに。


011_20150705102344031.jpg


こんなとき、トラクションコントロールがあると思うと、心理的に安心感がありますねー。


雨だったので、有名な谷瀬の吊り橋も通り過ぎ、五條市に入ったところでコーヒー休憩。


012_20150705102346394.jpg


『谷瀬の吊り橋に寄れたかな?』
『果無集落に行きたかったなー。』
『まぁ、宿題にしたらいっかぁ。』
などと考えつつ・・・。


ここで、ナビ様からご提案。


013_20150705102347347.jpg


どう考えても道なりに進む方が自然なのに、後戻りして川向うの道を行けとな・・・・・。

まぁ、時間もあるのでナビ様の言うとおり道を曲がってみることに。


と・・・

014_20150705102349d6b.jpg


速攻でこんな道が目の前に。(笑)


でも、道は曲がってみるもんですね。


020_2015070510235161a.jpg


こんな生活用の吊り橋に行き当たりました。
ラッキー♪


さらに道を進み、

021_2015070510241848f.jpg


こんな橋を渡ったところでお決まりのアレが・・・。


022_201507051024207d2.jpg


はい、Uターン!(笑)


元の道に戻り、少し先の道の駅吉野路大塔にチェックイン。


029_20150705102439dfc.jpg


小腹がすいたので、地元特産品であるこんにゃくの煮物をパクリ。


026_20150705102416f6e.jpg


予想外に美味しかったので、


025_2015070510241565d.jpg

アンコール(笑)


小腹が満たされ、元気になったところで外に出てみると、H2が!


028_20150705102438507.jpg

カッコイイ。
でも、音は意外におとなしめなんですね。


再び京都を目指して北上していたところ、
こんな絶景が。


031_20150705102440646.jpg


道に迷うと、いい景色に出会えますよね!


さすがにこんにゃくだけだとお腹が満たされなかったので、
道の駅大淀iセンターで昼食タイム。


034_20150705102436e60.jpg

パンにラスクにくず餅という変則ランチ。
柿の葉茶旨し!(笑)


お腹が満たされたところで、京都までひとっ飛び。

和束町では、刈り取りが済んだお茶の木があちこちに。


037_201507051025227da.jpg


こんな時期でしたっけ?


そこそこ疲れたので、荷物をおろし、少し休んでから、バイクを返しに行こうと
家に立ち寄ったところで悲劇が!!


011 - コピー


うっかりシートバッグがあるのを忘れてしまい、トレーサーにハイキック!

ぎぃやぁー!!


039_20150705102502d31.jpg


スライダーが折れて、ナックルガードがガリガリ君・・・・(泣)

てなわけで、


無事、オチもつき、清々しい気持ちでツーリングを終わりましたとさ!


040_2015070510250343d.jpg


んなわきゃない!!(泣笑)

547.5km、24.3km/Lのミドルツーリングでした。



さて、話題のトレーサーについて少しだけインプレを。


ひとことで言うと、
アドベンチャー風の風貌ながら、固めの足回りと元気に回るエンジンで、完全なオンロードバイクかと。

回したらスゴイトルクが出ますし、MT-09ほどではありませんが結構スロットルに敏感です。
でも、3,500回転以下でも十分以上のトルクがありますし、何よりトラコンとABSの恩恵で、どんなシチュエーションでも安心して走れるのが美点。

ハンドリングは割りとおおらかな感じで、荷重掛けなど意識してやらないと曲がり難い印象を持ちました。
気持ち、ですけどね。
逆にそんな特性は疲れにくいですし、見た目に反してなかなかの防風性と、抜群の燃費に容量の大きなタンクときたら、ツーリング適性も高いレベルと言えるかと。
総じて、元気な走りにもツーリングにも使える万能車といった風情でしょうか。
何より、これだけのスペックと装備でこの価格は、やはりお買い得。
難点は、低くても845mmにもなるシート高と、固いリアサスですかねー。

アドベンチャーバイクではなく、元気なツーリングバイクとしてお勧めの一台です。


さて、次は何を借りて、どこに行こうかな?


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | レンタルツー記録(関西) | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<再訪 熊野那智大社ツー | メイン | 熊野詣宿題ツー 那智大社編>>
コメント
--
シートバッグにハイキック!
まさしく、もんどり道場主のお家芸(笑)
あまり、お株を奪うようなことはなさらずに・・・
もんどり具合の記載が無いけど(^-^)v


2015/07/05 19:15  | URL | ラーク #-[ 編集] |  ▲ top

--
紀伊半島は自然豊かでサイコー!!
ところで、ニャンコ先生さん、毎回バイクの破壊検査、いやいや強度検査やってませんか!?
そろそろお気に入りのマシーンは見つかりましたかね?
2015/07/07 07:37  | URL | ザッキー #YInHV9pY[ 編集] |  ▲ top

-No title-
お疲れ様です。
最後は、話題提供に事欠かないですね~。
またまた予定外出費の発生ですか!!

トレーサーはよさげですね。ちょっと気になってます。
でも、足の短い私にはMT-09があってるようです。
マイバイクの所有予定などは・・・
2015/07/07 08:24  | URL | コジコジ #c64998AA[ 編集] |  ▲ top

-No title-
懐かしいなぁ、R168。
十津川村はRZでしょっちゅう行ってました。
当時、五条を過ぎたら本宮まで信号なかったんですよねぇ。
2015/07/09 00:39  | URL | Lightwaver #195Lvy4Y[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
>ラークさん
ちょっと疲れてたんですよ、自分の場合。

なので、道場主様のように華麗なハイキックではござりませんでした。(笑)
2015/07/10 22:30  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
>ザッキーさん
サイコー!!(笑)

> そろそろお気に入りのマシーンは見つかりましたかね?
なかなか990のように頑丈なバイクには出会わなくって(笑)
2015/07/10 22:31  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: No title-
>コジコジさん
いえ、ブログ掲載のための必要経費です。(泣)

トレーサーいいですねー。
でも、自分にはちょっと忙しすぎた気がします。
マイバイク欲しいですねー。
2015/07/10 22:33  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: No title-
>Lightwaverさん
自分はKDXで数回訪れただけでしたが、結構走りやすくなっていてびっくりデス。

> 当時、五条を過ぎたら本宮まで信号なかったんですよねぇ。
そこはあまり変わってないという・・・。(笑)
2015/07/10 22:35  | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/276-b661adf3
| メイン |