赤いファラオとネコ一匹

日々是精進。 自らの存在価値を証明するため、アフリカツインに乗って世界中?を転戦するワタシの日記的なアレ。・・・あれ?

Entries

話題のあいつで行く、淡路アナゴ丼ツー


12月初旬。
「そろそろバイクシーズンも終わりだなー」とか思っていたところ、話題のバイクがレンタルされていることを知る。

じゃぁ、早速借りてどっか行こうかと仕事中に夢想。
脂ののったアナゴもいいなと思い、密かにアナゴも美味しいと有名な淡路島に食べに行くことに。

そして当日。
いつもの店舗でお借りするのはこちら。

001 copy

話題の子ハーレー、ストリート750です。

写真ですと、結構ブサいk・・・なんですが、実物はなかなかいい感じ。
ただ、広くのっぺりとしたタンクデザインと

044 copy


そのタンクの中心線がフレームからズレているところが

012 copy


気になると言えば気にはなりますね。
まぁそれも、場所柄目につくってだけで、走り出してしまえばドッてことありません。
ってことで、出発、出発!

しかーし。
走り出して30分。

004 copy


パーキングエリアにて休憩する私がいたりするわけで・・・。

なーんか、気持ち良く走れないんですよねぇ。

クルーザー然とした下半身に、前傾した上半身を強いるチグハグしたポジションとか、
ストロークたっぷりある割に、ヌメッと入るシフトとか、
バンク角があるのに、傾けるとある地点でグニっと挙動が変わるハンドリングとか・・・。

伝統的な『ハーレー』から抜け出そうとしつつ、脱皮できていない中途半端さを感じてしまうのは気のせいかな?


それでも気を取り直して走り続け、やってきました淡路島。

まずは、炭焼きアナゴ丼のお店・あさじさんに到着。

006 copy


やばい、暖簾が掛かっていない・・・・・。

近づいて見てみると・・・

005 copy


やっぱりー!

ということで、リカバーで入ったのがこちら。

007 copy


淡路牛のハンバーガーで有名なカフェMieleさんです。
いただいたのはもちろん、

008 copy


淡路産釜揚げしらす丼です。

・・・イヤ、ほら、お魚が食べたかったんですよ?

量もそれなりに多く、美味しくいただきました。
食後は、店名の由来である「蜂蜜」入りのフレッシュジュースを追加。

009 copy


ゆったりしたところで、目的達成。・・・いや、してないんですけどね・・・。

でも、特に次を考えていたわけではないので、適当にその辺を走ることに。

まずは、Mieleに来るまでに目に入った、気になるところにGO。

010 copy


はい、風車。
近くで見たかっただけです(笑)

お次は、田舎道で見かけた棚田と柿。

013 copy

さすが温暖な土地。
12月というのに、まだ秋が残っているようで。

そのまま、こんな道

015 copy


を選んで走っていると、高速の高架が出現。

016 copy


この後、Uターンで苦労したのは内緒の話。


と、竹のトンネルを降りていく魅惑的な道発見!

017 copy


降りていくと、次は当然、登りとなるわけで。

あぁ、枯葉があちこちに・・・・・。

018 copy


そして、なぜか登り途中で一休み。

019 copy


だって、散々後輪が滑るのに、車体の押さえが効かなくって、怖いったりありゃしないんすよー。

フとナビを見てみると、割と大きめの縮尺なのに道がなかったりします。

020 copy

こういうところが面白いんですよねー。
時々怖いけど・・・・。

普通の道に復帰して、今度は高速を下に見てみたりしていると、

021 copy


そろそろ北に向けて走り始めるお時間に。

走り出して数分後、視界が開けたところで絶景が。

023 copy


山と海と田んぼ。

024 copy


すなわち日本の原風景ですね。

ついでにストリート750を横から撮ってみる。

025 copy

こうして見ると、低くて長くて、クルーザー然としたデザインとわかります。

そういえば、リア荷重を意識すれば、思った以上の旋回性があったりするので、
ネイキッドっぽいですが、これはやっぱりクルーザーだったということかなぁ。

なーんて考えていると、明石大橋が見えてきました。

033 copy


そろそろこの旅も終わりですね。

道の駅あわじに到着し、改めて明石大橋にご対面。

037 copy


大きくてカッコいーです(笑)

コーヒープクイチしていると、橋の下を小型タンカーが通過。

042 copy


「これって、荷揚げしたら当たっちゃうんじゃないの?」
とか思っちゃいますね。

その後、夕闇迫る瀬戸内海を右手に阪神高速を迷i・・・いや、走り、
無事にレンタル店に帰着。

048 copy


走行距離178.1km、平均燃費23.0km/Lのお散歩ツーでした。




おまけ


ストリート750の後輪は、140/75R15というサイズのミシュランスコーチャー。

「フロントタイヤか!」と言いたくなる扁平率ですが、まずは写真を見てもらいましょう。

045 copy


「どこの四駆タイヤやねん!」と思わせる面白タイヤでした!

こりゃぁ、傾けるとグニっとしちゃうわけだー。




にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

クルーザー 

いつの間にかネイキッドタイプのクルーザーって
フォワードステップの前傾になってるんですよね〜
昔はバーハンドルのローライダーだけだったのに
今はバガーの方が興味あります
  • posted by Lightwaver 
  • URL 
  • 2015.12/20 17:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

これで今年は?それとも、まだまだ走り足りないとか?!(笑)
  • posted by バビロニア 
  • URL 
  • 2015.12/20 18:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: クルーザー 

>Lightwaverさん
クルーザーの実用性のなさは、ある意味男の勲章なんでしょうかね?

バガーならば、やはりF6Bだと思います。
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2015.12/22 00:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

>バビロニアさん
もちろん、走り足りません!!(笑)
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2015.12/22 00:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

タンクの中心線がズレているとは
ハーレーらしいと言いましょうか
やっぱアメリカ製ですかね!?
その大昔のスズキ GT750 なんか
エンジン自体がずれていた様な・・・(笑)

高速道路も良いですが 画像の様な
小道をまったり散策するのが好きです。
あ、炭焼きアナゴに期待しましたが
残念でしたね!一度拝見したかったです。
  • posted by ソニー クロケット 
  • URL 
  • 2015.12/22 07:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

>ソニークロケットさん
このストリート750はインド製なんです。
とはいえ、100万近いお値段なわけですし、仕方ないってことはないような・・・。

アナゴは本当に残念でした!
また次回挑戦してみます。
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2015.12/23 21:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索フォーム

プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク2

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム