赤いファラオとネコ一匹

日々是精進。 自らの存在価値を証明するため、アフリカツインに乗って世界中?を転戦するワタシの日記的なアレ。・・・あれ?

Entries

レンタルバイクの選び方


レンタルバイクを借りる理由は、十人十色だと思います。

例えば、気になるバイクを乗り比べたい、あるいは、購入したいバイクを試してみたい、はたまた、たまには浮気がしてみたい・・・。皆さん、その用途に応じて何を借りるのか決まっているのではないかと。
でも意外にも、何を借りたらいいのかわからないってご意見も多く聞かれます。
特に、免許を取ってすぐの方とか、リターンライダーで最近のバイク事情に疎い方とか。

ということで今回は、レンタルバイクを借りること96回のベテラン、ニャンコ先生ことこの私が、レンタルバイクの選び方について記すことにしました。
・・・まぁ、たまには真面目にレンタルバイクのことでも書こうかと思った次第でして。
いつもながら我流ですので、「はいはい」と、参考程度に読んでいただくのがおススメです(笑)

以下、思い込みで断言していきます!


バイク選びに際して、まず考えなくてはいけないのは「運転歴」ですね。

一般に公道での運転歴が少ない方は、やはり小排気量車が良いでしょう!(当たり前)
大排気量車は車格があって威圧感がありますし、車重も重くて取り回しが悪く、コーナーで膨らみやすくてビビります。
そのくせパワーはあるので思った以上に加速するので怖さ倍増!
つまり・・・・手に余ってバイクそのものを楽しみにくいんじゃないですかね?

レンタルバイクはただでさえ慣れないバイクに乗るものですしねー。
自分の場合、馴染みやすいモデルでも慣れるのに3時間、馴染みにくいモデルなら一日乗っても慣れることができません。まぁ、感覚的な平均ですけどねー。
もちろんただ走るだけなら5分もあれば慣れるのですが、気持ち良くコーナを回るとか、もしものときの緊急回避、あるいは、とっさの場合の急制動など、「繊細な操作が必要な状況でそれなりの対応ができるレベル」を考えると、前記のような時間が必要だと感じています。
コースや環境、あるいは体調などで大きく異なるので一概にはいえないですけどもねー。(適当〜www)


次に考えなくてはいけないのが「体格」ですね。

「走り出したら車体の大小は気にならない」とはよく聞く言葉ですが、走り出したら止まらなければいけないのが世の常。
で、止まったら人力でバイクを動かさなきゃいけないのも当然のこと。
となると体力がものをいう=体格が関係してくる、という理屈です。
単純な話、自分の体格を大きく凌駕したバイクではその取り扱いが超大変。
どんなに軽いバイクでも100kgは超えるのですから、コカシちゃったりしたら自分で起こすのは結構大変です。(実感)

また、手足の長さとか指の長さなんかもバイク選びには大きな影響を与えます。
基本どれかが短いと自然な姿勢でブレーキとかクラッチとかスイッチ類とかに届かないもの。
ので、姿勢とかを不自然に変化させてそれを補うことになりますが、これがまた結構なストレスだったり。
近郊を3-4時間走るといったショートツーではそれほど問題にはなりませんが、一日丸々走る場合や長距離を一気乗りするような場合だとこういったことで確実に体力を削られます。

ということで、自分の身体スペックも考えてバイクを選びましょう。


で、3つ目に考えるのがバイクのタイプです。

SS、スクーター、オフ車にクルーザーなどなど、様々なタイプのバイクがあります。
また、各タイプの中でも色んなバイクがあるのですが、独断と偏見でタイプごとの大雑把な特徴をまとめてみました!

SS:汚れたひでお・・・
 軽い、速い、見た目も速そう(笑)
 姿勢がつらい、遅いとつらい、うまく乗るのが難しい 
【得意な場面】平坦なワインディング
【苦手な場面】峠の下り
【合う人】つなぎを持っている人

スクーター:楽ですが何か?
 楽、荷物が載る、タンデマーの受けがいい
 でかくて重い、一般に俊敏でない、バイク扱いされない時がある(´;ω;`)
【得意な場面】道の駅にお買い物
【苦手な場面】山道全般
【合う人】恐妻家

クルーザー:船じゃないよ?
 短距離で楽、足がべったり、ハーレーの良いイメージがある・・・かも?
 長距離はしんどい、腰と尻が痛い、ハーレーの悪いイメージがある・・・でしょ?
【得意な場面】まっすぐな道
【苦手な場面】曲がった道
【合う人】革好きのマッチョ

ツアラー:旅!
 長距離で楽、航続距離が長い、旅心を誘われる
 でかくて重い、気軽に乗り出せない、取り回しが悪い
【得意な場面】高速道路
【苦手な場面】市街地
【合う人】アウトライダー

ネイキッド:安心してください、穿いてますよ
 気楽に乗れる、オールラウンド、価格が安い
 飛びぬけて優れた点がない、個性が分かりにくい、安いから買ったと思われてる気がする(被害妄想)
【得意な場面】あらゆる状況
【苦手な場面】極端なシチュエーション
【合う人】ビキニパンツ一丁のとにかく明るい人

オフ車:仮面ライダーじゃないスよ?
 ダートに行ける、軽い、乗り心地がいい
 舗装路のグリップが弱い、足つきが悪い、高速がつらい
【得意な場面】ダート
【苦手な場面】高速巡行
【合う人】信号待ちで足を付けたら負けだと思っている人

アドベンチャー:名ばかり・・・って言うな!
 旅心を誘われる、乗り心地がいい、見晴らしがいい
 とにかくデカくて重い、そのため取り回しが悪い、その上足つきも悪い
【得意な場面】夢の中・・・・北海道?
【苦手な場面】大都市
【合う人】現実逃避が好きな人

まぁなんだかんだと書きはしましたが、いろいろと乗ってみて自分に合ったバイクを探してみるのもレンタルバイクの楽しみなんだと思います。
みんな頑張れー!(笑)


え、私ですか?
私は夢想家なのでアドベンチャーが好きですね。

022_2014041122174674c.jpg


まぁ、この辺の話はまた次回にでも。



にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

なるほど、さすがレンタルを極めている方の意見は
参考になります。

色々乗りたい、シーンに応じたバイクにしたい人には
レンタルはいいですね。

私のように弄りたい人は無理だけど、たま~に
違うバイクに乗りたいときはいいかも。
  • posted by mercury77 
  • URL 
  • 2016.04/16 18:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> mercury77さん
> たま~に違うバイクに乗りたいときはいいかも。
それを浮気と呼ぶのです(笑)
バイクの浮気なら、たまにはよろしいのかと。
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2016.04/17 20:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索フォーム

プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク2

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム