レンタルバイクのメリット・デメリット

2016.04.27(21:27)


さてさて、これまで何がしかレンタルバイクについて書き連ねてきたわけですが、改めてレンタルバイクの良いところ(メリット)と足らないところ(デメリット)をまとめてみようと思います。


良いところ:

維持費が安い(条件付き)
と言っても、一回一回正規の金額で借りていたらトンデモナイ金額になってしまうのがレンタルバイク。
例えば、自分が利用しているキズキのRental819ですと、マイガレ倶楽部という年間会員制度があって、月々4,800円から大型バイクを借りることができるのです。(入会金別)
これなら、車両代も保険代も駐車場代も要らずにバイクに乗り続けられます。大型バイクの保険料を考えただけでも、これがいかにリーズナブルかわかるかと。
また、ヘルメットやグローブ、お店によってはジャケットやプロテクターまで貸してくれますので、あまり頻繁に乗らない方にはうれしいシステムですね。

いろんなバイクに乗れる
自分はわりといろいろなバイクに乗りたいタチでして、自分でバイクを持っていてもマイガレ倶楽部を利用したりしていました。
話題のニューモデルとか、評判のモデル、あるいは、愛車候補などなど。なんかそれだけで楽しいものです!

メンテナンスフリー(笑)
自分、極度の面倒くさがりなので、バイク洗ったりとか、いじったりとかほとんど全くやる気が起こりません・・・・。
その点、レンタルバイクなら、険道でドロドロになろうが、過酷なツーに出かけようが、何も気にせず返却すればいいだけ。これは癖になります・・・。
これは逆の場合も言えることで、いつも綺麗で整備されたバイクに乗れるので、安心して気持ちよく出発できます。

隠れて乗れる
人によっては一番のメリットかもしれません(笑)
会社や家人にバイクを禁止されている、バイクなんて買うことが許されない、などなど、一部の人はバイクに乗ることを禁止されていたりします。
そんな場合、レンタルバイクはまさに救世主となりましょう。
前述のように、必要ならバイク用品すらレンタルできるのですから、ちょっと外出した風でレンタルバイクでツーリングに行く、なあんてことも可能なわけです!
元々アウトローな雰囲気ただようバイクに乗るという行為に、さらなる背徳のトッピング。
・・・・こりゃあ、まじで癖になってしまうかもしれませんね♫


足らないところ:

時間の融通が利かない
レンタルですから、店舗で受け取りをしなくちゃいけません。
となると、受付時間があるわけで、出発あるいは到着に時間的な制約ができてしまうのです。
もちろん、前日から借りておけば問題ないのですが、なかなか休めない社畜体質の自分なんかだとそれもまた無理な話・・・・。
結果、混む時間帯に街中を走ったり、あるいは、これからというところで家路に着いたりするわけで。
なかなかうまくはいかないですよねー。

場所の融通が利かない
レンタルですから、店舗で受け取りをしなくちゃいけません。
となると、店舗に行かなくちゃイケナイわけで、行ける場所と時間に制限ができてしまうのです。
もちろん、前日から借りておけば・・・・以下略。

カスタマイズが効かない
やっぱ自分のバイクだといろいろと弄くり回したい気になりますよねー。でも、レンタルバイクだとそうはいかないんです。
ただひたすらドノーマルで乗ることになるのです・・・。

言い訳が効かない
いやー、自分のバイクだったらこかして何か壊したとしても、愛車の印とか言って見て見ぬ振りができるところですが、レンタルバイクだと強制的に修理代を要求されるのです。保険はあるものの免責とかありますし、休業補償とか発生したら一気に高くなります・・・。

言うことを聞かない(苦笑)
慣れというのは重要なもので、街中のストップアンドゴーやちょっとした交差点、あるいは、険道の緑のセンターラインなどの乗り慣れた場所であっても、初めてのバイクで行くと緊張するもの。
なんだか、思ったようにバイクが動いてくんないんですよねー。
たとえ同一モデルであっても、まるで初めてのバイクに乗るような慎重さが求められるのがレンタルバイクなので、慣れるのが苦手な方には結構気苦労が絶えない気がします。


以上のように、書き並べてみたらデメリットの方が多いレンタルバイクですが、自分にとってはそれ以上にメリットが大きかったりするのでお借りしている次第です。

皆さんはさて、どうお考えですか?


ちなみに、今借りたいバイクはモトグッツィのV7II Stornello。

v7_2_stornello-1 copy
※ 写真はモトグッツィの公式HPより拝借しました


でも、まだ販売してないんだよねー(苦笑)
早く日本に入れてくんないかなぁ?




にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/301-686bf302