Y'sさんと行こうお伊勢さんツー  早起きは三文の徳編

2016.08.17(00:09)


さて、美味しいお魚を食べた翌早朝の午前4時。

なぜこんなに早い出発なのか・・・?

それは、二見浦の夫婦岩の間から出る朝陽を拝むためです!

朝の4時すぎにホテルをチェックアウトし、30分ほど走ってやってきました二見浦。

多少うろちょろしながらも無事に日の出ポイントに到着。
朝陽を待ちます。

IMG_7620_R.jpg

結構人が多いですねー。


と、沖に見える答志島から日の出が始まり、

IMG_7626_R.jpg


見る間に立派な朝陽のお出ましです。

IMG_7638_R.jpg

マニフィーク!
いやー、早起きした甲斐があった!!


などと満足した心持のまま、次なるポイントに移動。

IMG_7641_R.jpg

そう、今回のメイン・内宮参拝です。

IMG_7647_R.jpg

ちなみに、立て札には外宮とは逆の右側通行と書いてあります。
なんででしょうね?

五十鈴川の清らかな流れを愛でた後、

IMG_7650_R.jpg


拝殿にてご挨拶&日頃の感謝を。

IMG_7655_R.jpg


その後も幾つかの別宮を巡り、バイク置き場に到着。

IMG_7657_R.jpg

ここまでで1時間弱。
さすがに内宮は広いねー。

ここでY’sさんと相談し、ホテルで休んだ後もう一箇所巡っていくことに決定。


田舎道を南に走ること2時間強。

やってきました

IMG_7662_R.jpg

丸山千枚田!


IMG_7659_R.jpg

稲が青々として綺麗ですね。


IMG_7668_R.jpg

季節的にどんぴしゃり。
うん、ここも来て良かった!


ただ、近くにはこんな林道もありますので、

IMG_7667_R.jpg

迷いやすい方はお気をつけくださいね。
Uターンはなかなか困難だったみたいですよ?


さて、絶景を堪能したところで、またまた2時間かけて北上。

内宮前のおはらい町に戻ってまいりました。

IMG_7674_R.jpg

う、暑いし人が多い・・・。

それでも戻ってきたのは、夏限定の赤福氷をいただくためであります。

・・・とか思いましたが、時間もない中で行列に並ぶ気力もなく、普通の赤福もちをいただいて終了〜。

IMG_7676_R.jpg

いや、でもお餅が柔らかくてあんこは上品な甘さで、とても美味しかったですよ?


人でごった返すおかげ横丁でお土産を物色したら、

IMG_7679_R.jpg


いよいよY’sさんとお別れです。

IMG_7680_R.jpg

二日間お疲れ様でした!
短い時間ながらも楽しく色々見て回れて良かったです。
遠いところありがとうございました。
この後も距離があるので道中お気をつけて!!


ということで、私の方では山道を通って大阪に戻ることに。

くねくねくねくね。
到着した時には、すでに7時前。
あれ、4時間も走ってた・・・。

IMG_7683_R.jpg

それにしても30度越えって・・・、暑すぎるわ!(笑)

総走行距離764km、平均燃費22.1km/Lの一泊ツーリングでした。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント
手水舎が外宮では左側にあり、内宮は右側にあるため、参拝者の流れをうまく回すためだったと思いますよ(^_^;
赤福氷は残念でしたね。
この季節には生き返る逸品ですよね~
【2016/08/17 09:26】 | サイファ #mQop/nM. | [edit]
> サイファさん
なるほど!
確かに手水舎の位置は仰るとおりでした。
ありがとうございます。

今や四日市や名古屋でも食べられる赤福氷ですが、
ここはやはり本店で食べておきたいところです。
またトライしまーす!
【2016/08/18 22:12】 | ニャンコ先生 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/316-8a0c80b0