赤いファラオとネコ一匹

日々是精進。 自らの存在価値を証明するため、アフリカツインに乗って世界中?を転戦するワタシの日記的なアレ。・・・あれ?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆大好きZ900RSのインプレ


さて、軽くて楽で力もあって乗るのが楽しいZ900RSのインプレです。


まずデザイン。

おなじみ火の玉カラーに

IMG_0596_201801172136122f7.jpg


砲弾型の

IMG_0587.jpg


見やすい二眼メーター、

IMG_0590.jpg


そしてダックテール等により、

IMG_0654.jpg


パッと見て往年の900 Super4や750RSを彷彿とさせるデザイン。
オートバイらしさ満載で、間違いなくこのバイクの魅力の一つ。


が同時に、それらの名車と比べてられてしまうため、もやっとする箇所もいくつかある。

例えば、プリチャンバー付きの一本出しマフラーに

IMG_0593.jpg


水冷エンジン

IMG_0653.jpg


あるいはモノタイプサスなどなど。

IMG_0594.jpg


そして、遠目から見た時の、

IMG_0637.jpg


リアタイヤとシートの間の隙間はちょっと気になるもんである。


が、それは敢えてそういう視点で見るからでは?
例えば、こちらの写真を見て欲しい。

IMG_0633.jpg


タンジェント、いや、単純に(E)、もとい、かっこよくないだろうか?


私にとってこのバイクは、900 Super4や750RSの焼き直しではなく、モデルチェンジを繰り返した後の、Z900RSと言う名の後継車である。
そう考えた時、もやもやは消え、単純にカッコイイデザインだと思った。


ただ、このクチバシは

IMG_0589.jpg

ちょっとカッコ悪いかな〜。


さて、動かして見よう。

キーを捻るやすぐに目を覚ますエンジンが、重低音響くエキゾーストノートを奏でる。
先日乗ったCB1100RSもそうだが、最近のバイクはノーマルのままでもエー音やねー。

幅広で中心がぶっといハンドルを握って車体を引き起こすと、まずはそのガッシリ感に感動。続いて引き起こしの軽さにびっくり。
前者はハンドルの剛性が、後者はマスの集中が貢献?


そのまま、十分な幅と厚みを持つシートに体重を預けると、

IMG_0622.jpg


かかとまでベッタリ足がつきひと安心。


そのまま車両を前後に動かすと、その軽さにまたびっくり。
なにこれ、同じくらいの車重のW800より軽く感じるんだけど・・・。


超軽いクラッチをリリースして動き出すと、その力強さに思わず長めの半クラに。
その後のシフトアップも造作無くでき、その気軽さにまたまたびっくり。

・・・いや、これは普通か(笑)


高速の料金所を出て雑にアクセルを回すと、当然ながら簡単に前輪が浮く。

ヤベェ。
・・・・・・冬だけにちょー怖いっす(笑)
なので、すぐにパーキングに入り、トラコンを最高に効かせることに。

IMG_0592.jpg


エンジンはレッドまでよく回るものの、全域で軽い振動?と言うか雑味のようなものを感じる回り方。
なんと言うか、メカメカしさがあると言えばいいのだろうか。
音、なのかなぁ?

トルクはアイドル直後から十分感じられ、300rpmも回れば必要なパワーを得られる。
ただ、3500rpmより上では少しレスポンスが良すぎて、一定のパワーに保つのが難しい気が。
この辺は、チューニングしたとはいえ、ストリートファイター由来の氏素性が見え隠れするのかな。

なので、海岸などを流すときには2000-2500rpm近辺を維持して走る。
このくらいの回転だとほどよくダルで、少し空冷チックなレスポンス。
これがまた6速の50-60km/h近辺ときて、クルージングに最適ときている。

カワサキさん狙ったの?狙ったのか??
だとしたらナイス。


サスはといえば、最初にグッと沈み込んで途中から粘るタイプ。

小さいショックは拾うものの、角は適度に吸収してくれる。
コーナリング途中にある出っ張りも、難なくとはいかないものの問題なくいなしてくれた。
大まかな味付けとしてはカッチリしていながら、振動吸収性は高い方だと思う。

ただ、特定の状況で少し違和感が。

それは高速で橋の上を走った際のこと。
橋の継ぎ目をトントントンと越えた際に感じた後ろからのひっぱられ感。
ちょっと他のバイクでは感じたことがない感覚で、少し気になった。
ちょっとだけどね。


ハンドリングは、ド・ニュートラル。

切り始めに抵抗がなく、倒しこんでからも自分から切れ込まない。
ガンガンに走ると違うのかもしれないが、ちょっと頑張った程度だとカーブの途中での姿勢変化も思いのまま。
まさに思った通りにバイクが曲がってくれる。

なにこれ、楽しい!

ただ、アクセルレスポンスの鋭さはちょっと気になる。

例えば先が見えないカーブ。
適度にトルクを駆けつつもアクセル一定で様子を見ながら走りたい。
特に、今は冬だしなおのこと。

そんなとき、ちょっとした手首の動きに敏感に反応されると、トラコンがあるとはいえビビリミッターが発動。
モード変更とかできたらいいのになー、とか思ってしまうのは贅沢なのかもしれないが。

それと、カッコイイタンクの

IMG_0620.jpg

ニーグリップがしにくいところも、ちょっとコーナリングを損なうかもね。


でも、そんなことは些細なこと。

Z900RS

IMG_0619.jpg

見て嬉しく、走って楽しい万能バイクでした。

ちょっと欲しいです(笑)




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

インプレありがとうございます。 

私も現車見てきました。乗ってはいませんけど・・・
意外とコンパクトだな~と感じました。
モノクロサスとリアのクチバシに違和感を覚えました。
CB1100と比べるとこちらの方が好きです。
走りの方は最新技術が詰まっているので
取り回しも良くきっと快適じゃないかと想像します。

ただ今回、正直な印象でやや買いたい気持ちが
下がってきました。現実問題として限られた予算を
生活の中で どの様に配分するかなんて考えている
様じゃ買える訳ありませんかね!?
  • posted by ソニー クロケット 
  • URL 
  • 2018.01/18 18:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: インプレありがとうございます。 

> ソニークロケットさん
いつもご覧いただきありがとうございます。
バイクは嗜好品なので、違和感を大事にされて良いのだと思います。
なので、買わずに一度レンタルだけするというのもありかと。
少し遠いですが、横浜で貸し出ししていますね。
https://www.rental819.com/area/shopbikelist.php?tenpoid=01101&area=3

ハマっちゃうかもですけど?(笑)
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2018.01/21 09:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

ご案内ありがとうございます。 

そう、近所でレンタル探しましたが
あいにくありませんでした。やっぱ
横浜ですかね!? ちと遠いような・・・💦
  • posted by ソニー クロケット 
  • URL 
  • 2018.01/21 20:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ご案内ありがとうございます。 

今の所、横浜近辺しか見当たらないようです。
でも、行っちゃいましょう!!
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2018.01/25 21:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索フォーム

プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク2

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。