FC2ブログ

タイトル画像

橋と与作と清水サバ 川下り編

2018.04.09(07:27) 390


小さい頃からカツオのたたきやサバの刺身が大好物だったワタクシN。
というのも、親が高知出身で、里帰りの度に美味しい魚をいただいた記憶があるもので。

近年。 ふとしたきっかけで、その頃食べたサバが清水サバというブランドとして売り出していることを知った。

コリャー食べに行かなくっちゃ!

てな訳で、やってきました伊丹空港。

IMG_0951.jpg

期限切れが迫ったマイルを使い、四国に渡ろうってぇ魂胆。


んで、やってきたのがこちら。

IMG_0952.jpg

高知、ではなくて松山空港。

少しでも山側の道を走りたかったので、四国を南北に縦断できるコースを選んでみたっス。


空港からわずか10分足らずのレンタルバイク松山で、さくさくっと本日のバイクを受領。
山といえばこれ、

IMG_0953.jpg

のセロー君。


まずは、国道56号を1時間ほど南に快走し、道の駅内子フレッシュパークからりにやってきた。

IMG_0954.jpg


時刻はちょうど正午過ぎ。
ここでもち麦うどんをいただくことに。

IMG_0955.jpg

太いお蕎麦じゃないですよー。
もち麦という大麦から作られたれっきとしたうどんです。
これなら、とある3160さんも食べられるはず!?

モチモチっとして旨しっスよ?(笑)


食後の腹ごなしに少し周囲をお散歩してみると、

IMG_0957.jpg

川沿いの桜が満開で目を楽しませてくれる。
いいお天気だしお花見日和だよね〜、などとしばしゆっくり。


10分位してから再びバイクにまたがり、
小田川沿いを南に走っていると、河川敷に降りられる場所に遭遇。

早速降りてみて、菜の花と橋とセローの図をパシャり。

IMG_0962.jpg


おぅ、なかなか絵になるじゃーないか、と一人ほくそ笑む(笑)


なおも南下すると、今度は見事に咲き誇る桜に遭遇。

IMG_0963.jpg

民家と青空とのコントラストに目を奪われる。


その後も、道沿いの風景に度々停車しながら、

IMG_0966.jpg


IMG_0969.jpg

のーんびりと南に向かう。


と、とある道の駅で巨大な鬼の像に出会った。

IMG_0970.jpg

柚鬼媛(ゆきひめ)さんというそうです。
なーんか思い出すなーとか考えつつ、しばしボーッとすることに。

目の前の原付のナンバーに、

IMG_0976.jpg

龍のデザインナンバーなの?
とかツッコミを入れつつ周りを観察しながら、


IMG_0975.jpg

プハーッとプクイチ休憩。
ちなみに、龍ではなくお祭りで使う牛鬼だそうです。


半時ほどゆっくりと休んだ後に再出発し、

IMG_0980.jpg


広見川沿いを四万十川に向かってのんびり走り出す。
このまま、あの有名な沈下橋をフォトってこようって思惑で。


道々川の写真を撮りながら、

IMG_0983.jpg


鉄道橋に出会っては、

IMG_0987.jpg

あぁ、ここで汽車が走ってこないかなー、
とか思いつつ。


道の駅を出発すること1時間。

到着した目的地で、早くも衝撃の出来事が!

IMG_0994.jpg


どゆこと?
というところで、次回に続く。





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


赤いファラオとネコ一匹


<<橋と与作と清水サバ 橋渡り編 | ホームへ | ニホンオオカミ終焉の地ツー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/390-282d76c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)