FC2ブログ

Ninja400で放浪  神君家康・信楽焼の謎編

2018.08.02(07:30)


さて、徳川家康の伊賀越えの道を断念した私Nは、

炎天下の中、
横から

IMG_1846.jpg


前から

IMG_1842.jpg

Ninjaをガン見。

シャープになったなぁー
などと思いつつ、疲れが抜けてきたところで

IMG_1847.jpg

見目麗しい道を進んで国道307号に戻る。


国道に出てからは、そのまま東へ進んで信楽町に入り、
大きな赤たぬき

IMG_1849.jpg


黒たぬき

IMG_1850.jpg


黄たぬき

IMG_1851.jpg


ひょろ長たぬき

IMG_1852.jpg

と来て、最後に

IMG_1853.jpg

巨大たぬきに行き合う。


さすが信楽。
いろんなたぬきがいるねぇ~。

この信楽焼のたぬき。
徳川家康の伊賀越えにちなみ、無事に家に帰り着くことを祈願して家康を模したたぬきの焼き物を焼いたのが起源なのだとか。

なーんて、真っ赤な作り話を頭ででっち上げながら紫香楽宮跡に向かう。
紫香楽宮は、奈良時代のほんのひと時、日本の首都だったと言われる場所。
何があるわけでもないが、ちょっと興味を惹かれた。


が、
紫香楽宮跡に着く直前、釜焚きの近江米を食べさせてくれる銀俵さんを発見。

IMG_1855.jpg

お腹がなったので入店。


遅ランチとして近江米粉の唐揚げ定食をいただく。

IMG_1854.jpg

これが旨し!
唐揚げに急かされて、いやーご飯が進む。
お代わりしちゃったよ。


食後、外に出てみると雨到来。
カッパオンして走り出す。


若干のノルマ的なUターンを果たしつつ、

IMG_1859.jpg


伊賀を抜け、
道の駅お茶の京都で

IMG_1861.jpg

休憩&カッパオフ。

いただくのはもちろんこちら

IMG_1860.jpg

村抹茶ソフト。
抹茶が濃厚で美味し!


更に

IMG_1862.jpg

ぷくっといってから、北にもどってお店に帰着。

IMG_1863.jpg

走行距離139km、平均燃費25.9km/Lのお散歩ツーでした。



お店では、

IMG_1872.jpg

すでにファラオがスタンバイ。


装着されたクロモリシャフトFrと

IMG_1870.jpg


同Rrを見てニンマリ。

IMG_1868.jpg


さらには、

ピボットペグを眺めたり

IMG_1873.jpg


ピボットさせたりしながら

IMG_1866.jpg

またにっこり。


お店を出る時、押し引きがだいぶ軽くなったのに驚き、
走り出しては、極低速でのゴロゴロ感がなくなったことに満足。
そうやって、
大阪に戻るまでの道中、その効能(プラセボ効果?)を堪能しながら走りましたとさ。


更には、
広く楽になったペグの足置きに感動し、
ピボットで踏みやすくなったブレーキの掛けやすさに心震わせた。


さーて、これでまた一つツーリング性能が上がったわい。
お次はどこに行こうかな?



あっ!
紫香楽宮跡に行くの忘れてた!!(笑)




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ レンタルバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://commentarii.blog.fc2.com/tb.php/405-b12b6788