2011年10月24日(月) 記事No.47
さて、この箱は何でしょう?

謎の箱


答えは、べスパのウインドスクリーンでした。

風防


こちらは、一緒に買ったステー類です。何やら色々入ってますね。

風防部品一式


そして、これが説明書。何か絵が描いてありますが・・・・・・。

風防説明書?

これで装着して見せろ、と・・・?

よし、レッツチャレンジ!!


とにかく分かるものから付けてみようと、スクリーンにゴムをはめてみました。

風防ゴム取付

はまった!!

これはここでよいようです。


次に、ステーの取り付けを。

まずは、チョイとステーを分解してみます。

風防ステー分解

ほぉ。左上のナットが紡錘形をしており、その横のパイプを広げる形になってます。

ステーには別のナットがありますので、両側からナットを締めてパイプを広げるのかな?

きっと、車体に少し大きめのパイプが装着されているのですねっ!


・・・・・・・・いるよね・・・?


不安を抱えながら車体を見てみると・・・・・・

風防ステー取付場所

ありました!

黄色い矢印のところに、いかにもそれっぽい黒いパイプが入っています。


ということで、ステーを装着。

風防ステー前から

左右の深さを合わせるのにちょっと手間取りましたが、無事ステーの装着を完了。


横から見ると、ステーがにょっきり出ているのが分かります。

風防ステー横から

後は、きちんと位置合わせしてスクリーンをボルトで留めるだけ。


ということで、完成です!


スクリーンは、両手までカバーするので、こんなに大きいです。

風防全景


斜めから見るとこんな感じ。

風防斜め

大きいですよね?


さて、久々によい天気だったので、スクリーンの調子を見がてら、少し遠出してみましょう。

行先は、檜原街道にある手作り豆腐のちとせ屋さんです。
OBSCメンバーでもあるパイロンさんの記事を見て、卯の花ドーナッツを買いたいなぁーと思っていたので。

しかーし・・・・・・。


出発が遅かった(午後1時半)ので、会えなく狭山で断念しました・・・。

狭山広瀬サンクス

卯の花ドーナッツの代わりに、缶コーヒーを買ってUターン。


スクリーンは、ほぼ完全に正面からの風をシャットアウトしてくれました。

ただ、その分後ろからの巻き込みが強くなったのはご愛敬?

また、少し加速が鈍くなり、最高速が遅くなり、横風に弱くなったのがデメリット?


後は、レッグカバーを買えば、冬は乗り切れそうです!





にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  ☜ ぽちっ とお願いいたします。
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
ベスパLX125 |  トラックバック(0) |  コメント(16) |  記事を編集 | 

2011年10月24日(月) 着々と...
ベスパもモデファイが進んでますね~v-7
これはGIVI製ではないんですね??

やはり冬はロンスクがないと厳しいでしょうね~
でも原二はそれほどスピード出さないので、
もちろん私のランナーは冬でもスクレスですよ(笑)
一応ノーマルのスクリーンも持ってますが、デザインがね~

近々私の方もあっと言わせることが...笑
サイファ | URL | コメントを編集 | 
2011年10月24日(月) ぱっと見
かなりスクリーンが大きいと感じる
のは、私だけ?
これで防風対策は、バッチリですね。
あとは、朝の寒さに打ち勝つだけ。
f^_^;)
バビロニア | URL | コメントを編集 | 
2011年10月24日(月)
装着お疲れさまでした。
横から見ると意外に直立なんですね~
雨の日もばっちりブレストファイヤ~っすね!

レッグカバーってイタ車に装着出来るアレっすか?
前に乗っていたフリーウェイの時に真剣に購入考えた事あります。
外人が使用している写真でしか見たことありませんです。


塩饅頭 | URL | コメントを編集 | 
2011年10月25日(火) もう冬支度?
けっこう大きなスクリーンですねぇ。
原二は高速にのれないので、あまり巻き込みとか気にしなくていいのかな?
それにしても冬支度早くないっすか?
Lightwaver | URL | コメントを編集 | 
2011年10月25日(火) 着々と
大きいことはいいことだぁ~v-266
これで防風効果はばっちりですね。
ハンカバとリアボックス付ければ「郵便屋さん」完成ですね。v-8
ライぱち | URL | コメントを編集 | 
2011年10月25日(火) デカっ
スクリーン デカっ!(^^)!
ニャンコ先生のスリムな体型なら十分過ぎる風防ですね。
せん | URL | コメントを編集 | 
2011年10月25日(火)
>サイファさん
このスクリーンは、イタリアのクッピーニというメーカーのものです。
本国サイトによるとランナー用のスクリーンもあるようですね。

>近々私の方もあっと言わせることが...笑
まさか・・・、ランナーの大人買いとか!?v-405
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2011年10月25日(火)
>バビロニアさん
大丈夫、ほんとに大きいですから。v-411

朝の寒さ・・・。ほんと、これから寒くなりますねぇ~。
がんばりまッス!
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2011年10月25日(火)
>塩饅頭さん
この大きさで直立しているので、最高速度が伸びないです・・・。
レッグカバーは仰っているもので正解です。
別名、こたつ。(笑)

格好より実用性ですよね♪v-219
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2011年10月25日(火)
>Lightwaverさん
いやぁー、もう寒くって!v-411
250ccでもスクリーンはこの大きさみたいですよ。
イタリアの冬は寒いですからねぇ~。
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2011年10月25日(火)
>ライぱちさん
リアボックスは付いているので、後はハンドルカバーをどうするかですね。
・・・・付けちゃうかも。(ボソッ)
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2011年10月25日(火)
>せんさん
だといいのですが・・・。
冬は脂がのりますからねぇ~。v-388
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2011年10月25日(火)
これは冬場の強いアイテムですね~。

えっ、狭山でUターン?卯の花ドーナッツが缶コーヒーに変身?でも檜原は近いのでまたの機会に^^では檜原から鋸山林道にアタックしますか?
パイロン | URL | コメントを編集 | 
2011年10月26日(水)
>パイロンさん
狭山まで2時間近くかかってしまい、とても檜原まで到達できませんでした。
鋸山林道はおもしろそうですが、たびたび崩落するようですね?
行くならサバイバルグッズ持って出ないとですね~。v-388
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 
2011年10月28日(金)
冬はロンスク。確かにあの冷風がないと
長時間の運転が苦しゅうないといった感じですね。
後ろからの巻き込み防止に後ろにもロンスクを付けるというのは
如何でしょうか?
ななパパ | URL | コメントを編集 | 
2011年10月28日(金)
>ななパパさん
後ろにもロンスク、いいアイディアです。
ついでにタイヤも4つにしちゃうとさらにいいですね。
え、これってもしや・・・・・・・・・・・・・・、

はい、ほろ付きの四輪バギーですヨ!v-411
(なんじゃそりゃ・・・)
ニャンコ先生 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL