赤いファラオとネコ一匹

日々是精進。 自らの存在価値を証明するため、アフリカツインに乗って世界中?を転戦するワタシの日記的なアレ。・・・あれ?

Entries

房総盛り盛り、OBSC年忘れツー (文化観光編)

内容もりもり特盛りツーリングの今回。
お次は文化観光編です。
コースはこちら。

高滝湖ダム事務所(9時集合) → 養老渓谷(観光) → 四万木不動滝(観光) → 清澄寺(観光) → 船よし(ランチ) → 鏡忍寺(観光・伊八の七福神) → 千倉潮風王国(地域貢献) → グリーンライン(SS) → みんなみの里orカステラ工房(おみやげ) → もみじライン → セブンイレブン木更津下郡店(一次解散) → オプション(アリランラーメン)


さて、四万木不動滝を離れ秘境から抜け出した我々は、県道81号をさらに南下。
日蓮宗の大本山であり、日蓮聖人と非常に縁の深い清澄寺に向かいます。
売店の先にバイクを停めて、いざ、境内散策。


皆で仁王門に入ろうとしたとき、お財布を忘れたことに気付き、一人バイクに戻ることに。
ゆかいなサザ~エさん?
気を取り直し、お財布を手に、ネコに見送られながら仁王門をくぐります。

清澄寺仁王門

既に皆さん遠く(清澄の大杉見学?)に行かれており、仕方なく一人離れて大堂へ。
と、なんでもコレクターのラークさんがご朱印をいただくべく寺務所の前に陣取っています。
無事に入手できたのでしょうか?

こちらのお寺。言い伝えによると西暦771年の創建だそうですから、奈良時代?
大杉と大楠の二つの巨木が天然記念物に指定されています。

清澄寺大クス

元気玉をいただこうと大楠にしがみついていたら、皆さんに写真を撮られいい気分。
・・・って、大きさを比較するためのタバコ替わりなだけですが。

もうひとつの天然記念物・モリアオガエルは4~7月に見られるそうで。
カエルの合唱を聞きに来るのもいいですね~。


バイクに戻る途中、「アッチはホンマに展望がええんですよぉ!」というLightwaverさんのお言葉に、ブロガー達が反応しまして・・・・。
100mほど離れた駐車場に移動するブロガー軍団。
ひとしきり写真を撮った後、よりよい景色を求めてさらに小山を登り始めます。

頂上で、空手バカ一代の碑に遭遇。
極心空手創始者・大山倍達氏が、その昔清澄山で山篭りの修行をしていたそうです。
確かに、いい展望ですねー!

清澄寺展望


私が遅れなかったためでしょうか?
ランチの時間にはちょっと早いということで、ランチ後の目的地を先に訪れることに。
伊八の七福神で有名な、鏡忍寺へおじゃましました。

仁王門を入ってすぐ右手、枝を大きく広げた立派なイヌマキがあります。

鏡忍寺降神の槇

この巨木は『降神の槇』といい、この地で日蓮聖人が襲撃された際、その樹上に鬼子母神が降臨して聖人が難を逃れたことに由来するそうで。
さすが鴨川。イヌマキがこんなに育つほど暖かいってことですね。

さて、お目当ての伊八の作品はどこだ?

本堂の欄間部分に龍が彫られています。
最初これかな?とも思いましたが、龍も波も、ちょっと伊八と違うような?
「多分違うでしょう。木鼻とかも全然違うから。」とのLightwaverさんの言葉に、『ですよね?』と心の中で同意しつつも意見を保留。
はっはっは。結構小心者なんです。

鏡忍寺木鼻

後で調べたところ、どうやら二代目伊八の作らしい。
さすがLightwaverさん。

それはそうと、初代伊八の七福神を探していると、おんさんが「あれじゃない?きっと、あれだと思うなぁ。」と、祖師堂の中をのぞいています。
残念ながら表戸が閉じられており、全容を見ることができません。
と、ここでバビロニアさんとスキンヘッドさんが立ち上がり、お寺に交渉することに。

しばらく後、お寺の方の手によって表戸が開かれ、無事、伊八の七福神を見ることができました。
よっ、バビさん。難いね、この、営業部長!
スキンヘッドさんも、さすが、長靴は伊達じゃない!

七福神は、今にも飛び出してきそうな臨場感でした。

鏡忍寺七福神


生き生きとした七福神をたっぷりと堪能した後、一行はぞろぞろとバイクに向かいます。
いいものを見た後はお腹が空いてきました。

『さぁ、ご飯ご飯♪』とか思っていたら、誰かが、「ここで集合写真撮りません?」と悪魔の誘い・・・。

流れの中、仁王門の前で集合写真を撮ることに。・・・・・お腹が空いた・・・・・。
それでも、バイクを並べると、やはり壮観。ついつい見入ってしまいます。

そして、ブロガー達は、おのおのがよい絵を撮ろうと道に広がるのでありました・・・。

鏡忍寺写真


で、私が撮った写真は、こちら。

鏡忍寺前集合写真

整列写真は、やっぱりスクーターが一番映えますね。自画自賛?

無事、写真も撮ったことだし、いよいよランチに行きますか!


ランチをいただいたのは、こちらの船よしさん。

船よし

外に人が溢れ出すほどの繁盛ぶりですが、Lightwaverさんが予約を入れてくれているのでスムーズに着席。
皆が色々と選ぶ中、私は『めばちマグロセット』を選択。

それがこちら!

船よしメジマグロセット

新鮮なめばちマグロのお刺身に、鯖の塩焼きと鯵フライ丼、そして、魚肉団子とツクネ汁がついています。
まだ料理の来ないバビさんが悔しがる中、お先にいただきま~す!

も~なんての? 激うま?


あれあれ、ラークさん?今日は焼き魚、うまく食べられますかしら?

船よし焼き魚

そして、バビロニアさん。高滝のダムカードありがとうございました。
取り忘れていたので、助かりました。
今度、堤体と一緒の写真撮りに行っちゃいますよ!


食後、忘年会に参加されるぴぴのすけさんが離脱されることに。
お気をつけて~。

さて、至福の時は過ぎ去り、危険の影が忍び寄ります。
そう、それは眠気と言う名の悪魔です。


長いので、一旦この辺で終わります。





にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ   さぁ、ポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ  追加しました。 是非、ポチっとお願いいたします。 
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

Comment

ようやく 

てっきり、年明けてからブログUPだと思ってましたよ!
(ってプレッシャーをかける。。。)
それはそうと、先日はお疲れ様でした。

私のほうは近いうちにUPしようと思いますが、よろしかった
でしょうか??。゚(゚^∀^゚)σ。゚
  • posted by バビロニア 
  • URL 
  • 2011.12/24 17:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぉお!!(゜ロ゜屮)屮 

3つに分けてのツーレポご苦労様です。

>カエルの合唱を聞きに来るのもいいですね~。

そういや、千葉県に越してきてからはカエルの合唱聞こえなくなったなぁ~としみじみ。
以前住んでいた信州の村では、田んぼに水が張ると、夜中はカエルの大合唱。
スゲー煩いのですが妙に心地よい。
これが田舎なんだなぁって感じで。
都会から来た人は煩くて寝れないって言いますが、全く気になりませんでした。
聞こえるのが日常だったので。
あぁ、また田舎に住みたいなぁ。
  • posted by ぴぴ86 
  • URL 
  • 2011.12/25 00:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ようやく 

>バビロニアさん
はっはっは。私も年内は厳しいと思ってましたよ!

先日の記事、早速コメつけさせていただきました。
また、是非ご一緒に~。v-219
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2011.12/25 10:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ぉお!!(゜ロ゜屮)屮 

>ぴぴのすけさん
私の住んでるところも、コオロギくらいは聞こえるんですけどねぇ~。
田舎育ちなので、カエルの声が聞こえないのが寂しいですね。
後、高い山が無いのも物足らないかなぁ。
田舎に住みたいですね。
  • posted by ニャンコ先生 
  • URL 
  • 2011.12/25 11:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索フォーム

プロフィール

ニャンコ先生

Author:ニャンコ先生
CRF1000LアフリカツインDCTに乗ってます。
必要に迫られはじめたブログ。
いつまで続くのか?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク2

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

日光 ホテルの口コミ
日光 ホテルの口コミ

 

 

お気に入りのブログが見つかる、かも!?今すぐポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム